仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 31 view

自分で自分をクビにする、という考え方

こんにちは! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月の開催セミナーは以下の通りです。
自身力養成講座(2月18日 14:00~17:00)

第034回 決断力の磨き方


自身力トレーニング・ベーシック(2月24日 10:00~17:30) 

自身力トレーニング・ベーシック


 
という事で本題を。
昨日はこんなメルマガを発行しました。
【今の仕事から離れなければいけなくなった人へ】

今の仕事から離れなければいけなくなった人へ


 
今日のメルマガは、この話と関連がありますが、
もしあなたがリーダーという立場につきたいのであれば、
仕事をして行くにあたり、常に、
 ★ 自分で自分をクビにする
という考え方を持っていることをおすすめします。
たんごがかげきなので、えっ?! と思う方も
いらっしゃるでしょう。
 
勘違いしないで頂きたいのですが、これは別に、
クビになるほど仕事をさぼる、とか、悪いことをしろ、
といっているわけではありません。
今働いている場所で、自分が働かなくても仕事が回るように
するためにはどうしたらいいか、ということを考えよう、
という事です。
仕事をしていく上で、求められる人になる、というのは、
とても大切なことと言われています。
確かにその通りではありますが、この言葉を間違って
解釈してしまう人も結構目につきます。
それは、どういう人かというと、
 ■ 自分にしか出来ない仕事を作り、それを握って離さない
という考え方をする人。
そうやって、自分にしか出来ないことがあれば、
それが必要だと思っている人たちからは、
求められる人であり続けられる、という
考え方です。
だから、こういう人は、自分の知識やスキルを
人に教えることを嫌いますし、成果が出るノウハウも、
他の人が出来てしまうと自分の存在意義がなくなる、
と思って、自分だけのものとして抱え込みます。
しかし、こういう人が、その思惑通りに、いつまでも
求められる人であり続けられるか、というと、のぞみ通りに
ならないことも多々あります。
技術革新によって、その人が出来ることが他の方法でも出来る
という事になることだってありますし、その出来ることそのものが、
時代の変化によって、そもそも必要でなくなる、という事だって
よく起きる話です。
つまり、自分の代わりになるようなものが現れたとき、
自分の知識や能力を、自分1人で抱え込んでいるような
人は、求められなくなってしまうんですよね。
だから、私は、自分の知識・能力・スキルは、1人で
抱え込まず、惜しげも無く人に提供していき、今の自分が
出来ることを、他の人にも出来るようにしてしまいましょう、
と言いたいんですよね。
それが、「自分で自分をクビにする」という考え方です。
そして、今の自分が出来る事をどんどん人に伝えていきながら、自分は
さらに一段高いレベル、または他の分野の、知識・能力・スキルを
身に付けていく。
また、自分の知識・能力・スキルを人に伝えていく際に、
人を育てる力も、合わせて身に付けていく。
そうやって、自分は自分で成長しつつ、人を育てる力も
身に付けていくことが出来たら、例え今の仕事で、あなたが
要らない人になったとしても、また別の形で、求められる人に
なっていくことでしょう。
その姿こそ、いつの時代にも普遍的に求められている、
 ★ 人を導き育てる事が出来るリーダー
なんですよね。
もしあなたが、そんなリーダーになりたいと思うのであれば、
是非、自分で自分をクビにするつもりで働いてみて下さい。
きっと、仕事に取り組む意識が、根本的に変わってくると思いますよ。
 
■□■□■□■□■□ 今日のひと言 ■□■□■□■□■□
自分で自分をクビにするつもりで 出し惜しみせずに人を育てよう

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20180216
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
●毎月開催されている自身力養成講座の詳細とご案内はこちらへ

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ある意味貴重な体験だね(笑)。
40 名無しさん@恐縮です 2018/02/11(日) 14:46:29.06 4nTT8WWz0
さんまが電車で寝てる振りしてたら
隣にいた無関係の人がマネージャーと間違えられて
「写真撮らせてもらえませんか」とか「握手させてもらえませんか」と話しかけられ
その人はマネージャーでもないのに「本人寝てますから」と繰り返し対応
芸能人って大変なんだなと身をもって実感したのか
さんまが電車を降りる時には「お疲れさまでした」と頭を下げた・・・
とかいうエピソードは聞いたことがある

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup