仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 35 view

それって、現実逃避じゃないんですか?

こんにちは! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月の開催セミナーは以下の通りです。
3月の自身力養成講座の募集ページが準備できました!
は3月18日・14:00~17:00開催となります。
第35回 感情をコントロールする
  ~感情に振り回されない人になろう~
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s02180318/
 
という事で本題を。
昨日のメルマガで、こんな話を書きました。
【自分が不幸だと感じている一番の原因は】

自分が不幸だと感じている一番の原因は


内容については、是非本編をお読み頂きたいのですが、
昨日のまとめの言葉として、
「人が不幸になる原因はただひとつ 自分で自分を否定するから」
と記したんですが、これについて、ある読者の方が、
 
「ダメな自分を否定せずに肯定することで幸せになるというのは、
 単なる現実逃避になってしまうのではないか? 
 自己肯定するということは、それこそ自分をダメにして
 しまわないだろうか?」
というご意見を寄せて頂きました。
確かにおっしゃるとおり。
 
私自身も、自己肯定することが重要だ、と言って、
今のままの自分で良いじゃない、という言葉を
弄びながら、現実逃避をしている人をたくさん見ています。
まあ、そういう生き方の是非については、人それぞれの
生き方ですので私はとやかく言うつもりはありません。
が、私は、そういう生き方は好きではないですし、
昨日のメルマガでお話したことも、現実逃避の
自己肯定をして幸せになろうということを書いた
つもりではありません。
私思うに、本当に自分なりに幸せに生きるためには、
自分を否定すべきか肯定すべきか、という話より、
もっと本質的な話である、
 ★ 自分自身を正しく理解するという、自己理解
 
をすることがポイントであると思うんですよね。
自分に与えられた力と、現在の能力、今後成長の方向性を
正しく理解すること。
その上で、何をするのか、どんなことに取り組むのかを考え、
行動する。
そして、その行動によって生まれた結果もまた、きちんと
受け止めて、自己理解の一助にしていくこと。
これが大切なのではないかと思うのです。
では、このように正しく自己理解をするためには
どうしたらいいでしょうか。
それは、ジャッジの気持ちを一切捨てて、今の自分を
ありのままに受け入れることが必要なんですよね。
その時に、自分を否定する気持ちがあると、自分自身を
正しく理解することは出来なくなってしまいます。
こんな自分は受け入れられない、とか、こんな自分では
お先真っ暗だ、などといっていたら、正しい自己理解など
出来るはずがありません。
だから、自己理解が正しく出来るために、まず自己肯定を
しないといけなくなるんですよね。
ただ、誤解しないで頂きたいのですが、ここで言う自己肯定は、
 ■ 自分自身をやみくもに高く評価する
ということではありません。
ここで言う肯定は、評価の意味合いより、むしろ受容の意味で
使われているものです。つまり、
 ★ どんな自分でも、ジャッジせず素直に受け入れる
という事。これが、自己肯定の本当の意味なのです。
こうして、自己肯定の意識を持って、ありのままの自分を
ジャッジせずに受け入れる。
そして、受け入れた上で、自分自身を正しく理解する。
その正しい自己理解に基づいて、これからどのように現実と
向かい合って行くのか、その考えと行動を決めて行く。
これが、現実逃避にはならない、自己肯定の意味なのであります。
■□■□■□■□■□■ 今日のひと言 □■□■□■□■□■□
正しく自己理解するためには自己肯定が必要になる

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20180301
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
●毎月開催されている自身力養成講座の詳細とご案内はこちらへ

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
なかなかシビアな女子校生ですなあ……
408 名前:彼氏いない歴774年[sage]   投稿日:2018/02/21(水) 21:15:55.32 ID:7L+W1o2m.net
コンビニで女子高生二人
1「彼氏と別れた」
2「え?!なんで?バレンタインラブラブだったじゃん」
1「恋も冷めるほど馬鹿だった」
2「そんなに?」
1「聖徳太子って徳川の何代将軍だっけ?って言われたの、
  冗談とかじゃなくて素で」
2「あー、あー、それは冷静になっちゃうかも」
1「こいつと結婚して、こいつの遺伝子を受け継いだ我
  が子を愛せるかな? って自分に問いかけちゃった」
2「問いかけちゃったか~」
1「厳しいな、って思ったの、で、青春の貴重な時間を未来を
  考えられない相手に使えないな、って」
2「女子高生って旬のモノだもんね」
淡々と話していて、ギャルっぽいのにクールだった
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup