仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 31 view

楽して儲ける方法とは?

━━━━━
  ● 楽して儲ける!
─────
4年前、メールマガジンというものをいろいろ調べていたときに、
やたらとたくさん購読申請のためメールアドレスを登録しました。
おかげで、今ではスパムメールも含め、1日あたり500通くらいのメールが
送られてきます。
昔はアダルトが多かったように思いますが、最近よく目に付くのは、
「楽して儲ける」
というたぐいのタイトルで送られてくるメール。
そんな情報商材というやつの案内が、毎日山のように届きます。
ほとんどの場合、胡散臭い内容で、そのままゴミ箱に
ポイしてしまうのですが、毎日とめどなく送られてきます。
そんなにみんな楽して儲けたいのか、と思いますが、私自身、
自分の胸に手を当てて考えてみると、確かに楽して儲けたい(笑)。
で、今はどうかというと、確かに昔に比べて楽して儲けている。
ということで、今回は、楽して儲ける方法について
お話したいと思います。
誰でも、簡単にできる、楽して儲ける秘密、それは……
  ●●●を●●●すること!!
おお、なんか胡散臭い感じがプンプンですな(笑)。
 
 


━━━━━
  ● 定めることの重要性
─────
ところで、「楽して儲ける」といいましたが、
確かに、楽して儲ける方法はあります。
そして、巷にも、インチキではない、楽して儲ける
情報がたくさん出回っています。
しかし、楽して儲けたいと思っている人たちの多くは
そういった情報に触れても、ぜんぜん楽して儲けることが
できていません。
そういった人たちを、私なりに観察してみると、
いくつかの共通点がありました。
そのうちのひとつに、
 ★ 自分の使っている言葉がきちんと定義できていない
というものがあります。
たとえば、今回の「楽して儲ける」という言葉の定義が
結果が出ていない人ほどあいまいなんですね。
だから、もしあなたが本当に「楽して儲けたい」と
思うのならば、言葉の定義を明確にするために、
まずは辞書を引くことをお勧めします。
ま、せっかくですから、今回は私が辞書を引いてみました。
すると、こんなことがわかりました。
まず、【楽】とは
  ・身も心もやすらかな・こと(さま)。安楽。
  ・ゆっくりくつろぐこと。身も心もゆったりしていること。
   また、そのさま。
  ・経済的にゆたかな・こと(さま)。
  ・簡単でやさしいこと。苦労しないこと。また、そのさま。
最後の【儲ける】とは
  ・(思いがけず)利益を得る。とくをする。
  ・子供を得る。
  ・人と縁を結ぶ。身にもつ。
  ・手に入れる。自分のものとする。
  ・身に受ける。
(いずれも三省堂提供「大辞林 第二版」より引用)。
さて、ここでひとつのことがわかります。何かというと
  ★ 言葉には複数のいろいろな意味がある
ということなんですね。
とすると、次に必要なことは、
  ★ 自分の望む方向で言葉の意味を選び取る
作業であります。
この場合、【楽】や【儲ける】という言葉に含まれる
いろいろな意味を選び取っていくわけです。
そして、選び取った意味を並べてみると、今までよりも
ぐっとリアルに、自分のありたい姿が徐々にイメージ
できるようになります。
もちろん、この言葉だけでリアルにイメージできない場合は、
またその言葉を辞書で調べながら、意味の深堀りを
していくといいでしょう。
たとえば、「苦労しないで儲けたい」と思うのなら、
苦労とは何か、自分なりに掘り下げていくのです。
肉体をこき使う様なことが苦労だと考えるのなら、そうではない方法、
頭を使い、人脈を使って儲ける方法を選べばいいんです。
逆に、頭を絞って考え抜くことが嫌いな人は、考えなくても
済むような方法を選んで働けば「楽に」稼げます。
また、楽の定義が「短時間労働」であるならば、一日何時間まで
働くことが楽の範囲内であると、きちんと定義した上で、その時間を
フルに使って儲ける方法を考えればいいわけです。
いずれにせよ、自分自身が使っている「楽して儲ける」という言葉の
定義を、まずは明確にしましょう。
そうすれば、その考え方がよほど甘ったれた非現実的なものでない限り、
実現の可能性は工夫次第で出てくることと思います。
あとは、そのありたい姿を実現する基準を設けて、それをクリアする
手段を手に入れたら、「楽して儲ける」ことができるようになります。
「楽して儲ける」に限らず、成功していない人、自分が思っている以上に
儲けていない人は、たいていの場合、自分自身に使っている言葉の定義が
あいまいです。
あいまいだから、自分の実現したいことが実現できていないのです。
まずは、自分自身に向けて使っている言葉を、もっと深堀して
きちんと定義してみましょう。
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
       自分に向けて使う言葉をきちんと定義しよう!
  
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私も以前は定義をあやふやなままにして「楽して儲けたい」と
頑張っていた時期がありました。
しかし、結局はうまくいかなず、結構不幸に感じる時代が
長かったように思います。
ちなみに、私にとっての【楽して儲ける】定義は
 ■ 身も心も安らかな状態で、人の縁やお金を手に入れる
というものです。
この定義で行けば、私は立派に【楽して儲ける】ことを
実現していると、胸を張っていえるでしょうし、
今毎日がとても幸せであります。
ぜひ皆さんも、自分にフィットする定義を作ってくださいね。
 
 
━━━━━
  ● 初めてのセミナー入門無事終わりました。
─────
6月9日に初めてのセミナー入門を開催しました。
参加者はちょうど10名。皆さんお立場が人それぞれ違い、
思い悩むところもさまざまだったので、私も非常に
勉強になりました。
今回は、座学のみで3時間でしたが、懇親会もあわせると
6時間以上、皆さんとお付き合いさせていただきました。
やってみて、一番感じたことは、
「みなそれぞれ、伝えたいものを持っているんだなぁ」
ということ。
それを伝えられるようにするために必要なものは、
皆さんそれぞれ違いますが、当日お話した自分磨きの
ステップを踏んでいくことで、伝えるために必要なものは、
会得出来ていくと思います。
参加者の皆さんは、ぜひ、その後の成果報告も聞かせてくださいね。
さて、次は24日に行います「高品質セミナー作成講座」です。
今回のセミナーで得たこともまたフィードバックしながら、
さらに磨きこんだお話をお伝えしていきたいと思います。
こちらももうほぼお席は埋まり、残席は後3つとなりました。
口コミで広めてくださっている皆さん、ありがとうございます。
ということで、もしご興味のある方、セミナーをやられていらっしゃる
方は、ぜひいらしてくださいね。
詳しい内容はこちら → http://sp.m-stn.com/chk/070613.html
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
9日に行ったセミナーは、初めてセミナーをやろうと考えている
人たちに向けてのお話ですので、私自身も初心に帰り、受付から何から、
全部一人でやってみました。
結構場数は踏んでいるから、大丈夫だろう、なんて思ってたんですが、
やっぱり結構大変でしたね(汗)
受付と講師との気持ちの切り替えも大変だし、トラブル対応も
一人じゃ対処しきれないし……
まあ、今回は、わざとこういった大変そうなところを見せることで、
準備の大切さも知ってもらいたいと思っていましたので、
(決して言い訳じゃないですよ。想定していた大変さですよ)
結果的には、参加者の皆さんにいいもの見せられたかな、と思っています。
が、やっぱり、スタッフの存在って、大きいですよね。
いつも手伝ってくださるスタッフの皆さん、ありがとうございます(最敬礼)
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup