仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 23 view

空気を読む

━━━━━
  ● 質問が来ました!
─────
ここ一ヶ月の間に、似たような質問が立て続けに3件も来ました。
しかも、すべて違うルートで。
どんな質問かと言いますと……
Q 飲み会やパーティーで楽しく盛り上がるための
  場の空気の読み方を教えてください
というもの。
忘年会屋クリスマスパーティーなど、とかく大勢が集まる機会が
増えてくるこの季節ならではの質問なんでしょうね。
これは、実は簡単なんですよね。答えは、
 ■OLがお昼休みに会社の屋上でやっているバレー遊びのように話せ
ということです。
テレビのドラマやコントで、OLたちが輪になってバレーボールを
トスしあったりしているシーンをたまに見かけますよね。
飲み会やパーティーで盛り上がるための空気の読み方とは、
まさにあの「屋上のバレー遊び」のように行えばいいのです。
……解りにくいですか? ちょっと解りにくいですね(^^;;
では、わかりやすいように解説していきます。
 
 


━━━━━
  ● 場の空気を読んで盛り上がる4つのポイント
─────
ところで、ここでちょっと考えてほしいんですが、「場の空気」って、
いったいなんでしょうね?
空気なんていうから、きっと目に見えないものなんでしょう。
それを、一体どうやって読めばいいんでしょう?
それにはまず、場の空気と言うものがどういうもので出来ているのか、
考えてみる必要があります。
広辞苑によると、「気分・雰囲気」と、ヒジョーに簡単にまとめて
しまっています。が、これだけでは対処の仕方もわかりません。
ということで、私が勝手に思うに「場の空気」と言うものは、
 ■ 話題・語り手・聞き手
によって成り立っていると、勝手に定義します。
とすると、場の空気を読む、と言うことは、この三つが
今どうなっているのかを、読み取ることとなります。
これを、先ほどのバレー遊びにたとえるなら、
  ・ボールは『話題』
  ・ボールの打ち手が『語り手』
  ・バレー遊びの輪のメンバーが『聞き手』
という関係になるわけです。
さて、それではどういう点に留意していけばいいのか、これを
3つのポイントでお話ししておきましょう。
  = 1.話題(ボール)選びに気をつける =
皆で盛り上がることが目的ならば、当然のごとく皆で盛り上がれる
話題を選ばなければいけません。
楽しく話をしようと思っているところに、
 「今日、かわいがっていたうちの犬が死んじゃってさ……」
なんて言う話題を持ち込むことは、バレー遊びの輪の中に
鉄球を投げ込むことに等しいわけです。
皆突き指しまくりです。トスしようとして額割っちゃいます。
阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されてしまいます。ま、極端な例ですが。
しかし、ココまでひどくなくても、明らかに周りを置き去りにしてしまう
話題を持ち出したまま、気がつかないでいる人は結構いますよね。
もしあなたが、場の空気の読み方に不安を感じ、適切な話題をどうやって
持ち込めばいいのかについて悩んでいるとしたら、ぜひ
 ★自分から話題を持ち込まず、人から出た話題にのっていく
ことをお勧めします。
下手に自分で動かず、いいボールが投げ込まれるまで、
じっと待っていましょうね。
  = 2.話題(ボール)は来たらすぐにトスする =
適切な話題が出てきて、自分も参加できると思っても、ここで
ガッついてはいけません。
「よーし、ここでたっぷり自分のウンチクを聞かせて尊敬されるぞ!」
と思って頑張っても、おそらくは尊敬と逆の気持ちを皆に抱かせて
しまうことでしょう。
それはつまり、バレー遊びでボールが飛んできたにもかかわらず、
そのボールを掴んで話さないことと同じであります。
 ■ボールの行きかわないバレー遊びは、鬼のいないハンカチ落としの
  ように、全く無意味な円陣と化してしまうのです。
その会を盛り上げるためにも、自分が発言できる話題が来ても、
調子に乗ってはいけません。
  ★自分のトークは10秒以内に終わらせて、他の人に振る
ことを心がけてください。
10秒って、すごく短いように思えて、結構いろいろなことを
話すことが出来ます。それに、これっきり話すチャンスが無くなって
しまうわけではないですから、焦らずに会話をポンポンと投げ合って
いきましょう。
さて次は、話題の受け取り方と、すべったときの対処法についての
お話しです。
……と思ったのですが、今回はちょっと長くなってしまいましたので、
残りのふたつは次回にお話しすることといたしましょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    場の空気を読んで盛り上がるためにはバレー遊びの感覚で!
 ボール(話題)選びを間違えず、来たボールは抱え込まずにすぐにトス!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 
いやあ、今回のメールマガジンはすごく書きやすかったですね。
もしあなたも何か聞きたいことがあったら、ぜひ質問を私宛に
送ってください。
トークが基本ではありますが、基本的にはなんでも結構です。
へんてこな質問、ふざけた質問も含めて、なんでもお答えして
いきます。
   mizuno_hiroshi@yahoo.co.jp
宛までお送りくださいませ。
皆さんからの投稿、どしどしお待ちしています!
━━━━━
  ● 神戸セミナー、12月1日一杯で締め切りです!
─────
前回もお伝えした神戸セミナー、いよいよ明日一杯で締め切りとなります。
25日に開催した、名刺交換戦略構築セミナーをベースに、自分のビジネスを
どう効果的に紹介していくかをお話しします。
ちなみに、25日のセミナーでは、こんな感想を寄せていただきました。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
相手が自分にとってどういう関係になるかを見極めて話の流れを考える
ことの大切さに気づかされました。解っているようで解っていないことが
たくさんありました。
出来たら2年前にこういうセミナーを受ける状態だったら良かったのに、
と思っています。
                        ●鈴木亜加根さん
自分の売りを体系的に整理する方法論はとても便利だと思いました。
いつも水野さんのセミナーに参加するたびに得るものがありますので、
ぜひ他のセミナーにも参加したいと思います
                        ●ターレス今井さん
          (メルマガ『ビジネスブレーンストーミング』発行者)
人間関係を構築するステージを意識してトークを設計することの重要性に
気づかされました。今まで無意識にやっていたことが、ツールという形で
表現されていていました。きっとこれは役に立つものになると思います。
                        ●横須賀てるひささん
                         (ブログ行政書士)
始めて水野さんのセミナーに参加させていただきましたが、さすがに
よく組み立てられているなぁという感じがしました。
特に、最後のまとめには、ちょっと感動すらしました。
相手のパターンに合わせたトークを設計しておくと言う発想は今まで
無かったので、これは新たな気づきとなりました。
名刺交換の重要性は、もっと多くの人に知ってほしいですね。
                        ●堀内伸浩さん
                     (マーケティングライター)
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
自分のビジネスを的確にアピールしたいと考えている人は、
ぜひこちらをご覧くださいませ。
  → http://cacatokori.opal.ne.jp/2_0502.html
 
 
━━━━━
  ● 藤沢あゆみさん、新刊紹介
─────
私の友人である恋愛の大家、ベストセラー「モテ本!」の
著者である藤沢あゆみさんが、新しい著書を出しました。
タイトルは
       ★ やれる! ★
という、なんともはやインパクトのある本であります。
実は、この本に書いてある内容の元になったのは、2004年2月14日に
行ったセミナーだったんです。
そして、そのセミナーの構築サポートには、私がかかわっていたんですよね。
そういう意味では、とっても感慨深いものがあります。
先日私も購入したのですが、なんとあちこちに私の名前が入っているでは
ないですか!
なんかうれしいですね。本に自分の名前が書いてあるのって♪
で、そんな彼女から、お祭り情報が届きました。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
「夢なんてなくても、なりたい自分にはなれる!」
実は、メルマガを発行し始めたとき、わたしはドン底だったのです。
7万部突破のベストセラー「モテ本!」、メルマガの世界で知られる
恋愛マニアのリーダー、藤沢あゆみさんの新しい本が出ました。
【やれる!】藤沢あゆみ著・イラスト/徳間書店刊/1260円
 http://item.rakuten.co.jp/book/3685174/
今回はなんと、自己啓発書で、イラストも自分で書いたとか。
キャンペーンも、前代未聞です!
▼11月25日~12月1日は【やれる!楽天キャンペーン】
 2006年「やれる!手帳」をプレゼント!
http://ayumifujisawa.com/yareru_campaign_rakuten.html
▼新宿紀伊國屋、三省堂有楽町店、大阪ブックスタジオで買うと
 18禁小冊子【もっと、やれる!】をプレゼント!
http://ayumifujisawa.com/yareru_campaign.html
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
なにやら、現在楽天でイベントを開催中とのこと。残り時間あとわずか
なので、皆さんもぜひイベントに参加して、そして私の名前を
その本から見つけ出してくださいね!
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
いよいよ12月1日から6日連続セミナーが入ります。
いやあ、大変なことになったなぁ、と友人にボソッともらしたら、
  「小学校の先生並みですね」
といわれました。
あ、そうか、小学校の先生は(別に小学校だけじゃないけど)週に6日
授業をやっているんだよなぁ。
そう思ったら、私の今回の6日連続なんて、所詮単発だし、
たいしたことじゃないんだなぁ。
なんかオレ、甘ったれてたなぁ。
と、反省したのであります。
来年は年間100本のセミナーを予定しているわけですから、
こんなことで大変だなんていってられないですよね。
小学校の先生に負けないように頑張ろう!
 
 
ブログ時代の文章術!
自分の中から自分自身の魅力を伝える素材を見つけ、
それを読み手の心を動かす文章に仕上げるテクニックはこれ!
 
=====================================================================
  読み手の心をググッと掴む!人の心を動かす文章の作り方
 ■配信回数  全12回
 ■配信日時  初回配信 入金確認後2日以内 以後毎日一回配信
 ■受講費用  5,000円 (銀行・クレジットカード払い)
 ↓メールセミナーの詳しい内容はこちらへ。
 http://sp.m-stn.com/sem_bun01_mail01.html
 
=====================================================================

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup