仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 22 view

想いを伝える方法は

━━━━━
  ● 私がセミナーをやり続けている訳
─────
前回の自己紹介の続きといっては何ですが、新しく読者になってくださった
方向けに、以前のメールマガジンでも書きました文章をご紹介します。
なぜ私がセミナーを始め、そして続けているのか。
そんな想いが書いてあります。
ちょっと長くなりますが、読んでやってくださいね。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
タイトル:「脱・オナニー記念日」
「あなたのオナニーに付き合わされたような気がしたわよ」
2003年4月24日、私は初めて悪習慣改善の公開セミナーを行いました。
2時間半のセミナー。料金は5000円。1300人くらいのメルマガ読者に
対して告知をかけました。
募集結果は……0人。
何度か告知を打ってみたのですが、誰も参加してくれませんでした。
仕方がないので、知り合いに連絡をして、何とか6人の知り合いと、
知り合いの社長が連れてきてくれた2人の従業員に参加してもらいました。
時間になって、受講生の前に立つと、急に目の前が白くなりました。
こめかみがズキズキズキと、脈拍に併せて痛みます。
横隔膜が痙攣しているみたいに、声が震えてしまいます。
お金を頂くセミナーは生まれて初めてでした。
舞い上がった私は、もうとにかく気合だけで話しました。
参加者の反応なんか見ている余裕はありません。
言いたいことだけ言い切って、後は合間合間に参加者同士話し合わせ、
その間は部屋の後ろに逃げ込んでなるべく参加者と接触しないように
していました。
そして、そんなセミナーが終了したあと、参加してくれた一人が私に
言ってくれた感想が、この
「あなたのオナニーに付き合わされたような気がしたわよ」
という言葉だったのです……
「氏名:秘密、住所:地球、連絡先:連絡しないでね」
同じ日のセミナーで集めたアンケートの中にあったものです。
知り合いの社長が連れてきた、従業員が書いたものでした。
社長に無理やり連れてこられたうえ、よほど不快なセミナー
だったのでしょう。
あまりにもふざけた、そして、私を傷つけようとする意思を持った
アンケートでした。
私のセミナーがきわめてお粗末で、参加するだけ時間の無駄だったという
メッセージを伝えるには、十分すぎるほど厳しい回答でした。
セミナー終了後にオナニーといわれ、帰りの電車の中でこのアンケートを
見て、私は家に帰り着くなり、布団にもぐりこみました。
そして……それから3日間、布団の中でわめき続けました。
自分を批判した人間を否定してしまえば、どれだけ気持ちが楽になったか。
でもそれをしたら、自分はここで終わってしまう。そんな気がしました。
だから、わめきながらこの2つの事実を受け入れようとしました。
でも、そのときの自分にとって、このことを受け入れるには、あまりにも
つらい事実でありました。
自分自身の全否定の言葉を笑って受け入れられるほど、強い人間では
ありませんでした。だから、布団の中で
「うぉー!! うぉーーー!!!」
と、三日間、のどが枯れても、ただただ叫び続け、この逃げられない苦痛に
身もだえし続けていたのでした……
あれからちょうど1年たった2004年の4月24日。
あの時とまったく同じテーマで、1日セミナーを行いました。
参加者一人ひとりと接していきながら、楽しんでもらいながら、
一日楽しくワークを行ってもらいました。
おかげ様で参加者の皆さんも、いろいろな気づきや行動のヒントを
持って帰っていただけたようです。
アンケートを見ると、いろいろな気づきや、帰って早速取り組む
ことなどが、喜びの声とともに書いてありました。
しかし、それ以上にうれしかったことが、セミナー終了して1日も
経たないうちに、すでに2名の方から成果報告をいただけたことです。
そして、おかげさまで、回を追うごとに、悪習慣断ちをしてくれる人が
増えてきてくれています。
でも、私はこの結果に、まだまだ満足はできません。
私は、これからもさらに成果の出るセミナーを目指していきたいと
思っています。
参加者全員が、その場で悪習慣から足を洗って、新たな一歩を踏み出す
ことが出来るセミナーを作ることが、私の目標なのだから。
「そんなこと無理だよ」
とよく言われます。
「人はそんな簡単に変わらないよ」
とよく言われます。
そんな言葉を耳にするたびに、私はあの日のことを思い返します。
あの時、オナニーセミナーと揶揄してくれたあの言葉。
「連絡しないでね」と拒絶してくれたあの言葉。
辛いことから逃げ回っていた私を変えてくれた、あの言葉。
あの言葉がある限り、今私は、この目標に向かって、迷わず歩き
続けることが出来るのです。
だから、私を揶揄してくれたこの人に、心から感謝するとともに、
2003年4月24日のこの日を
「脱オナニー記念日」
として、一生忘れずにいようと思うのでありました。


━━━━━
  ● 想いを伝えるために必要なこと
─────
例えば、今私が、あなたに向かって
  ■戦争反対! 人類はみな兄弟!
と、熱く語ったとしましょう。
あなたはそんな私に対して、
「おお! すばらしい!」
と、握手を求めてくれるでしょうか。強く抱擁してくれるでしょうか。
……しませんよねぇ(^^;;
このように、熱い想いを語る人の言葉を聴いて、
  ■「なるほどぉ! そうなんだぁ!」
と、心から納得できることもあれば、
  ■「まあ、言いたいことは解るんだけどねぇ……」
と、熱弁している人を冷ややかに見てしまうこともあります。
この違いはいったいなぜなんでしょう。それは、
  ★その想いは、語る人の体験から来ているものなのかどうか
ということにあると思います。
私のような戦争体験がまったく無いような人間が、声高に
戦争反対と叫んだところで、聞いている皆さんは
  ■「お前にとやかく言われる筋合いは無い!」
と思うのが関の山ですよね。
でも、戦争で家族を亡くされた方が、そのつらさや悲しみを語ると、
その人が声高に「戦争反対!」などと叫ばなくとも
  ■「戦争はやっぱりいけないよね」
という気持ちに、聞いている人はなっていくでしょう。
今回の話も、いくら私が
  ■「私の信条は、結果を出すセミナーを行うことです!」
と熱弁しても、聞いている人はせいぜい「ふーん」と思うくらいでしょう。
そこには、なぜ結果を出すセミナーを行うことを信条にしたのか、
その理由がまったく語られていないからです。
だから、初めてのセミナーのときの失敗の話をして、その悔しさ、
情けなさを受け入れた上で、もう二度とこのようなセミナーをしたく
ないという気持ちを語ったわけです。
その上で、自分の想いである「結果を出すセミナーが信条」と語ることで
なるほど、そういう想いでセミナーをやっているんだな、と解ってくれる
わけです。
自分の想いを語るときは、まず自分自身の体験に照らし合わせたうえで、
そこから語るようにしてみましょう。
正論を語れば受け入れられると思ったら、それは大きな勘違いなんですね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
         想いを伝えるには、まず体験を語れ!
 まずは自分の体験をきちんと伝え、その想いを語る理由を解ってもらおう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
━━━━━
  ● 12月3日神戸でセミナーを行います。
─────
岡山の経営者であり、これから起業しようとしている人たち向けに
手取り足取りのセミナーをやられている、カカトコリさんという方がいます。
カカトコリさんのメールマガジンはこちら
 『カカトコリ』
  → http://www.mag2.com/m/0000108403.html
 『本当は教えたくない!!売れる顧客心理96のつぼ』
  → http://www.mag2.com/m/0000148410.html
去年からお付き合いはあったんですが、9月の私のセミナーに参加して
下さってから、さらにお付き合いが深まりまして、ついには
「関西でセミナーをやりましょう!」
というお話になりました。
私も、今年はまだ関西方面でセミナーを行っていませんでしたので、
これは渡りに船だな、と思って、
「よっしゃ! やりましょう!」
ということとなりました。
ということで、今回はほぼ新ネタであります。
今まで2年間、セミナー開催をメインに、自分という商品を
接近戦で売り続けてきた経験を元に、どうやったらきちんと
自分をアピールできるのかについてお話しいたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 【あなたのウリをきっちり魅せろ!行列の出来る自己アピール実践塾】
      ~初対面でも印象付ける自己アピール3つのポイント~
◆ 開催日: 平成17年12月3日(土)
      13:30受付開始
      14:00~16:00セミナー
      16:00~17:00懇親会(懇親会はケーキとお茶になります)
◆ 対象:ビジネスの場で、初対面の方に会うことが多い方
     異業種交流会などに参加することが多い方
     新規開拓などの営業をお仕事にしている方
     初対面の人となかなか会話がはずまない方
◆ 会 場:みのたにグリーンスポーツホテル( 神戸市北区山田町原野)
会場情報はこちら → http://www.sempos.or.jp/kobe/
◆ 参加費用:10,000円(【倶楽部カカトコリ】ゴールドメンバーは9,000円)
◆ 注意:参加される方はA4のノートと名刺を50枚くらいお持ちください
  さらに詳しい内容&お申込みはこちら
    → http://cacatokori.opal.ne.jp/2_0502.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
関西方面の方、ぜひいらしてくださいね!
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近、立て続けに30分のミニセミナーをやらせてもらいました。
いやあ、30分話すのって、難しいですね。
1分、3分という短い時間や、1時間を越えるようなときの話なら、
それなりに経験があるんですが、30分というのは、あまり経験しない
時間なので、話すことをまとめるにも、結構苦労しました。
しかも、昨日のセミナーでは、部屋に時計が無く、とりあえず30分と
思うくらいの時間までしゃべり続けたら、なんと20分オーバー(^^;;
短時間セミナーの練習不足を痛感しました……(^^;;
━━━━━
  ● 教材のお知らせ
─────
ブログ時代の文章術!
自分の中から自分自身の魅力を伝える素材を見つけ、
それを読み手の心を動かす文章に仕上げるテクニックはこれ!
 
=====================================================================
  読み手の心をググッと掴む!人の心を動かす文章の作り方
 ■配信回数  全12回
 ■配信日時  初回配信 入金確認後2日以内 以後毎日一回配信
 ■受講費用  5,000円 (銀行・クレジットカード払い)
 ↓メールセミナーの詳しい内容はこちらへ。
 http://sp.m-stn.com/sem_bun01_mail01.html
 
=====================================================================

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup