仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 15 view

発想力を身につけるには

おはようございます。水野です。
今日は、たまたまテレビで見ていたカツラのCMで、思わず
うなってしまった使い方についてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● アデランスイブファインクイックの活用法
─────
先日テレビの生CMを見ていたら、アデランスのCMをやっていました。
アデランスは、誰もがご存じ、日本最大手のカツラメーカーです。
おそらくこの世の中にも、たくさんの方が密かにお世話になって
いらっしゃることでしょう。
私も、そろそろ頭頂部がアレしてきましたので、ひょっとすると
今後お世話になるかもしれません。
女性でも、はげてはいないものの薄毛に悩む人はいらっしゃるそうで、
そういう方たち向けのカツラも、世の中には出回っているようです。
という訳で、このほど左様に、カツラと言えば髪の毛が寂しく
なった方たちのためのもの、というのが相場ですよね。
でも、その時のCMは違ったんです。
髪の毛の寂しい方向けのCMではなかったんですね。
対象者は女性。
でも、その時のCMは、そういう薄毛を気にしている方向け
ではなかったんです。
では、どんな人向けのCMだったのでしょうか?
 
 


━━━━━
  ● 発想力を身につけるには
─────
最近は、「頭が良くなる」というのが、1つのブームになっています。
この手のテーマの本が結構売れている事を見ても、
世の中の大人達は、頭を良くしたいと思っているようであります。
で、頭が良くなる要素のひとつに「発想力」というものがあるようで。
発想力を身につけたい、という人も、世の中にたくさんいることでしょうね。
しかし、この発想力というやつ、いったい何なのでしょう。
漢字を見ると、想いを発する力、と書きますよね。
「想」とは、漢字源で調べると、ある対象を心に置いて求め考える、
という意味があるそうです。
そうやって対象を思い浮かべながら、何かの考えを発する力が
発想力、というやつなんでしょうね。
さて、それでは発想力の訓練も兼ねて、今回のお題にあがった、
カツラを使って有効な使い方を何か発想してみて下さい。
時間は10秒間。よーい、スタート!!
……はい、ストップ!
さて、あなたはカツラを使って、何か有効な使い方を
発想出来たでしょうか。
もし出来なかった人がいたら、その人にもう少し
根本的な質問をしましょう。
あなたは、この課題を与えられたとき、
 【どんな対象を心に置いて求め考えましたか?】
もしこのお代が与えられたときに、カツラしか心に置かなかった
としたら、おそらく、10秒間を1日に増やしたとしても、有意義な
使い方を発想することは出来なかったでしょう。
しかし、この時に、もし「それを使う人」を心に置いて考えた
としたら。
 ・赤ちゃんにカツラ
 ・小学生にカツラ
 ・OLにカツラ
 ・お相撲さんにカツラ
 ……etc……
こうやって、色々な「それを使う人」を心に置きながら
考えた人は、いずれ有効な使い方にたどり着くことが
出来るのではないかと思います。
有効な発想とは、つまりは誰か人の役に立つ事を思いつく、ということ。
であるならば、発想する場合には、必ず何らかの「人」というものが、
常に存在しなければいけないでしょう。
私も実は、発想力を身につけたいと昔は思っていました。
そして、発想法について色々学んだこともありました。
しかし、私が思い描けたのは、何の役にも立たないような
ゴミのような思いつきばかり。
なぜなら、そこには人をおいた考え方をしていなかったからです。
今現在、私は以前学んだ発想の手法など、すっかり忘れてしまいました。
しかし、以前よりも数段人の役に立つ発想が出来るように
なったと思っています。
それはなぜか。実に簡単なことで
 ★ 常に人を心に描きながら物事を考える
ようになったからです。
発想力を身につけたければ、まずは人から考える、ということを
自分の思考の癖付けとして、身につけてみて下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   何かを発想するときは、まず人を自分の中において考えてみよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
というわけで、アデランスのCMの答ですが、その時に呼びかけていた
対象者は、
 ■ 白髪めが面倒だと思っている人
だったんです。
何かというと、年配の方になると、白髪が生えてくる。
それを隠すために髪の毛を染めるのだけれど、しばらくすると
根本からまた白い毛が育ってきてしまうので、頻繁に染めないと
いけない。
でも、頻繁に染めると、手間もお金もかかる。
それ以上に、髪の毛が痛んでしまう。
そんな時、はえ際に、このカツラをかぶせれば、生え際の白髪が
隠れて見えなくなる。
こうすれば、白髪染めの頻度も大幅に減らすことが出来、手間と
お金を減らすことが出来る上、髪の毛も痛まない。
と、こんな話だったんです。
これ、アデランスの中で考えついた人がいたとしたら、その人は
めっちゃあたまのいい人なんでしょうね。
本当に、その人の発想力には頭が下がります。
でも、私が勝手に推測するに、多分これはメーカーの人が
思いついたのではなく、ユーザーの方がこんな使い方を
している、という情報を手に入れたんじゃないかとにらんでいます。
多分、研究室にこもっている様な人には、このカツラの利用法は、
そう簡単に思いつけないでしょう。
でも、自分自身が白髪染めが面倒だと悩んでいる人なら、
こんな工夫は多分思いつくんじゃないでしょうか。
とすると、無理して発想力を身につけようとするよりも、
 ★ お客様の声をかき集める
ということをやった方が、有効なアイデアが生まれるんじゃないかな、
と私は思っちゃうんですよね。
究極の発想を手に入れる、これが誰にでも出来る、一番間違いのない
「発想術」なのではないかと、私は思うんです。
自分自身の発想力を磨くのもいいですが、その前にまず、
お客様に聞く、というところから、是非やってみて下さい。
 
 
━━━━━
  ● コミュニティリーダー育成講座 10月18日(土)東京開催
─────
講師業、コーチ、コンサルタント、研修業、カウンセラー、社内講師、
人事担当者、etc.
人を育てる仕事に関わるあなたなら、こんな気持ちになったことは
ありませんか?
「もっとたくさんの人に結果を出して欲しい!」
「クライアントが成長し、結果を出すまで見届けたい!」
「安定した収入を確保して、育成に力を注ぎたい!」
また、これから講師として活躍したいあなたは、こんな気持ちでは
ないでしょうか。
「どのように営業、集客をすればいいのか不安だ」
「自分らしい研修・セミナーのコンテンツはどう作ればいいのだろう」
「講師としてのブランドを高めたい」
そんなあなたのニーズをすべて解決する方法があります。
結果が出るまで相手と付き合い、講師としての収益基盤も確保する。
たくさんのフィードバックをもらい、コンテンツを充実させる。
口コミでセミナー集客もどんどん楽になる。
そんな方法があります。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/community/
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 私に5時間ください。そうすれば私はあなたを、
  『参加者に確実な成果をもたらす講師・教育者』
  に大変身させることができます。
  セミナー参加者の8割に対し、48時間以内に行動を促すほど
  高品質なセミナー・研修構築術を今ここに公開します。
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
以前ここで焼き肉屋さんの情報教えて下さい、とお願いしたら
何人かの方たちから色々情報頂きました。
ありがとうございます。
教えていただいた店、是非行ってきたいと思います。
しかし、もう40才もなかばを過ぎているんですから、いい加減
脂っこいものは控えないと、とも思うんですが……
でも好きなんだよなぁ……
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup