仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 129 view

従業員をやる気にさせるステップ作り

おはようございます。水野です。
先週よりご案内させて頂いておりますが、企業の人材育成担当者様
向けの、無料公開セミナーを、来る11月26日に開催いたします。
職場の社員を元気にし、自発的に行動させていくための考え方や
ヒントなどをお話いたしますので、ご興味がおありの方は、
是非いらして下さいね。
詳細はこちらです。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/fpesem/?sid=1110
さて今日は、上司の方など、組織の中で人を育てる立場にある方に
是非読んで頂きたいお話です。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 吉本興業の劇場
─────
お笑い好きの人だけでなく、今は誰でも知っているであろう吉本興業。
日本最大手の芸能事務所であり、現在、芸人さんを800人を
抱えているそうです。
また、芸人育成の学校運営もしており、直営の舞台なども、
大阪と東京を中心にいくつも持っているそうで。
1部上場も果たしており、社員数も2百名を超えている、
なかなかの優良企業のようです。
先日見たCS放送の「ばら・す」という番組で、この吉本の漫才師を
特集したコーナーがありましたが、この中で非常に興味深い
コメントがありました。
先にもお話ししたとおり、吉本興業は、直営の劇場があり、
東京にも、有名なルミネ・the・よしもとの他にも、
渋谷にあるヨシモト∞ホール、神保町花月といった劇場が
あるそうです。
そして、その舞台には、いくつかの役割がありますが、
その役割の意味について、なるほどなあ、と思わせる、
吉本の芸人育成の考え方があったのでした。
 
 


━━━━━
  ● 目指すものが具体的にあるか
────
ビジネスにおいて、目標というものは重要なもののひとつと
言われています。
特に、業績を上げ、利益を生むことが求められる
企業においては、目標の設定がきちんと出来ているか
どうかは、重要視されています。
ところが、この目標の設定をきちんと出来ている企業が
どれほどいるのか、という点になると、とたんに怪しく
なってきます。
確かに「今期の売上目標は○○、利益目標は○○だ!」
といったような
 ■ 会社都合の目標
は、すべての会社が持っています。
しかし、「よし、今期はここを目指して行くぞ!」と
従業員自身が目指していくような、
 ■ 従業員のための目標
といったものは、作られていないケースが多いようです。
また、個人ごとの目標を作っているといった場合も、
従業員から見ると、会社の都合に合わせて、無理矢理
作らされている、というのが、実際の現状のようです。
吉本の場合、直営劇場を用意し、それぞれの劇場が
オーディションを行い、合格した芸人を出演させています。
そして、それぞれの劇場に出られることがどういった意味を
持つのかも明確にしているそうです。
若手芸人は、まず自分の芸風ややりたいことに合わせて
舞台を選びます。
お笑いの芝居をしたいのならば、神保町花月の舞台を目指し、
漫才やコントなどのネタをやりたいのならば∞ホールを目指す。
そして、そこで実力をつけ、次に目指す劇場は、ルミネ・ザ・よしもと。
そして、次はテレビなどのマスメディアへ、といったように、
自分たちが有名になっていくために必要な、
 ★ それぞれのステージで目指す目標がある
という事が、芸人たちのやる気を生み出す元になっています。
ここでのポイントは、あのステージに立つ、といったように
 ★ 目指すべきものが分かりやすく存在している
ということです。そして、そこへ目指して行くためのルートも、
非常に明確にある訳です。
企業の目標の場合、、数字だけが掲げられていて、その数字を
具体的にどう書く得するのかが具体的にイメージできない
ケースが多いようです。
例えば、前年対比10%増、などといった形で立てた
目標などは、この典型でしょう。
市場が成長期であれば、こういった目標の立て方も、過去の
成長などを見てイメージできるかもしれません。
でも、現在のように、停滞期・衰退期の状態で、前年対比
をベースにした目標数字を作っても、従業員は、それを達成
するリアルなイメージなど出来ないでしょう。
今の時代に必要な目標は、数字だけで表すものでなく
 ★ 体感できるような状態を見せる
という必要があるでしょう。
ぜひ、数字だけを部下に投げっぱなしにするのではなく、
具体的な成長目標を作ってあげて下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   目標は、達成時の状況が具体的に実感できるものを立てよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
従業員に目標を作るとき、もう一つ重要なポイントは、
 ★ 目指したくなるような目標を作る
という事です。
吉本の芸人たちにとって、ルミネ・ザ・よしもとの舞台に立つ
ということは、芸人として第一人者と認められた、という事に
なるそうです。
芸人である以上、そういった評価を受けたいと思う訳ですから、
みなその舞台を目指して自ら進んで切磋琢磨する訳です。
このやる気をいち従業員に求めるのは難しい、という方も
いるかもしれません。
確かに、芸人といった人たちと比べれば、従業員たちは
様々な価値観を持って働いています。
そんな人たちに、たったひとつの目標を掲げただけで、
みながやる気になることはないでしょう。
だから、ひとりひとり個別に目指すべきものを作っていく
という事が必要になるでしょう。
この部分を面倒くさがって手を抜くと、いつまで経っても
手間がかかる部下のままでいてしまいます。
でも、ここできちんと自発的に行動したくなるような目標なり
目指す姿を描くことが出来たら、その後の部下にかける手間は
かなり軽減できるはずです。
ひとりひとりのモチベーションを高める事について、
ぜひ、手を抜かずに積極的に取り組んで下さい。
この従業員のモチベーションを上げるための、
具体的な方法や考え方につきましては、こちらをご覧下さい。
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
   企業の人材教育担当者様向け 無料プログラム体験セミナー
 イキイキと働き、自立し自主的に取り組む若手・中堅社員を育てる
      ●○●○ セルフリーダーシップ研修 ●○●○
             11月26日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/fpesem/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
            ~ ライブセミナー ~
              12月7日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、自宅で仕事をしていました。
原稿書きが一段落して、猫たちと遊ぼうと、あつみ(縞・オス)
の頭をなでようとしたら、私の手とあつみの耳の先で静電気が
起きてしまいました。
パチッ! と音がして、鋭い痛みが襲ったことにびっくりした
あつみは、逃げるようにキャットタワーにダッシュしていきました。
私は慌てて
「あー、ごめんごめん、びっくりしたねぇ」
といいながら近づいていったのですが、私が手を出そうとすると
ものすごいいやな顔をして避けるんですよね。
まるで、私の手が自分をいじめた、みたいな顔をして。
「いや、これは静電気なんだよ。俺があつみをいじめたんじゃ
 ないんだよ。分かってくれよぉ~」
と、ずーっと言い訳し続けたんですが、しばらく心を許して
くれませんでした……かなしい……
 
 
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup