仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 26 view

人のことを最優先に考える事に抵抗がある人へ

おはようございます。水野です。
本編の前にお知らせを。
6月24日に、講師をされている方向けに、セミナー・研修の
構築手法のポイントをお話しした
【オープニング・エンディング構築手法セミナー】
を開催いたします。
内容は、受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創るための
手法をお伝えします。
短時間でご自身のカリキュラムをブラッシュアップしたい、
という方は、是非いらしてくださいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
 ※ 申込み締め切りは明日いっぱい。22日の月曜日です。
さて今日は、最近、読者から寄せられるご意見について
考えて見たいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 最近の水野は浮世離れしすぎ
─────
最近私が書いているメルマガについて、毎回メッセージを
頂いております。大変ありがたいと思っています。
その中のメッセージのほとんどは、気づきを得られたという
喜びのメッセージが多いのですが、最近増えてきたものが、
 「あまりに水野はいい人すぎるんじゃないか」
 「自分のことより人のことを考えすぎなんじゃないか」
的なメッセージ。要するに、一言で言って
「お前、いい人すぎて浮世離れしすぎじゃない?」
といいたいようです。
どうやら、最近の話はあまりに一般的な感覚からは
外れてしまっているようなんですね。
メルマガを見る限りは、自分のことなど考えず、
いつも人のことばかり考え、自分のことなどどうでも
いいくらいに思っているように見えるようです。
いや、私自身は、自分のことをいい人だと、これっぽっちも
思ってなどいないんですよ。
しかしながら、なるほど、確かにそんな雰囲気が
あるかもしれません。
まあ、普段メルマガに書いていることは、常に実践
出来てはいませんが、心がけてはいることなんですよね。
ところが、こういう考え方というものは、
「人間は、基本的に自分の事を最優先に考える」
という信念を持つ人には、どうにも気持ち悪いように
感じるようです。
かくいう私も、数年前までは、自分最優先の人間だったので、
人のことをまず考える、などと言うことを言っている人を
みると、
「絶対になんか裏がある」
と、気味悪がって疑って見ていました。
しかし、その考え方を改めたのは、偽善しゃぶろうとしたのではなく、
実にはっきりとした理由があったからなのです。
 
 


━━━━━
  ● 人のことを最優先に考える事に抵抗がある人へ
─────
独立するまで、私はいわゆるサラリーマンをしておりました。
サラリーマンは、少々仕事が出来なくても、人から信頼や
尊敬をもらわなくても、必要最低限の働きさえしていれば、
毎月給料が頂けます。
逆に、一生懸命頑張ったとしても、すぐに給料が
上がるわけでもありません。
だから、そこそこの給料で良いなら、無理に頑張らなくても
ほどほどの仕事をしていれば、生活は安泰なわけです。
ということで、私のそのときの働くマインドは、
 ■ いかに楽をして、最低限の働きで給料をもらうか
ということがテーマだったんですよね。
ただ、仕事そのものは嫌いではなかったので、気に入った仕事は
一生懸命頑張ってやっていたりもしていましたが、たいていの
仕事は、気持ちが乗らない仕事なので、ただこなしていく、
という気持ちで働いていました。
30歳を過ぎて、独立を意識するようになってからは、もう少し
前向きな気持ちに変わってはいましたが、それでも根底に
ある考えは、
「人のことより、まず自分のこと」
という気持ちで働いていました。
さて、その後晴れて36歳の時に独立を果たした私。
最初は「俺も社長だ!」と、浮かれていました。
ところが、始めて見ると、仕事がうまく行きません。
自分なりに一生懸命頑張っているのに、結果が
全然伴わないんですよね。
当然ながら、自分に対して給料など払えなくなり、
一緒にやっていたメンバーにも給料を支払えない
状況になってしまいました。
結果、最初に興した事業は、借金を背負った状態で、
撤退を余儀なくされてしまいました。
一生懸命、自分のことのために頑張ったつもりですが、
結果が実らなかったんですね。
その後も、「人よりも、まずは自分」という気持ちで、
色々な仕事に手を出しましたが、結局どれも実ることなく、
人間関係も築くことが出来ずに時間だけが過ぎていきました。
取り立てて飛び抜けて優れた能力もなく、助けてくれる人も
いないような状態で、何をやってもうまく行かない状態が
続く毎日。
借金がかさんでいきながらも、いつになったら這い上がれるか、
まったく目処がつかない状態の、つらく苦しい毎日を過ごす
事となってしまいました。
その結果、どうにも今までの考え方では、うまく行かないと
いうことを受け入れざるを得なくなってしまい、私は
考え方と行動を180度転換することを決意したのです。
転換した考え方はいくつかありましたが、その中のひとつが、
「自分のことより、まず相手のことを考え、相手に尽くす」
というものだったんですね。
最初は、やっていてつらかった。
これが一体、自分にとって何のメリットがあるんだろう。
ただのいい人で終わってしまい、自分が損してしまうんじゃないか。
実際に、初めのうちは、やってもやっても実りはありませんでした。
でも、その原因は、自分が相手のことを考え切れていないから、
相手に尽くすことが足りないから、と自分に言い聞かせていました。
そして、とにかく、今の自分が出来ることを相手にやり、平行して、
価値あるものを提供できるようにと、自分自身の能力を高めることに
取り組んでいったのです。
そんな日々を続けていくうちに、次第に自分が相手に対して
尽くせること、価値のあることを提供できるようになってきました。
すると、今までは与えっぱなしだった状況から、だんだんと
その結果としての見返りをもらえることが増えてきたんですよね。
それは、売上という形もありますし、お客様のご紹介という形も
ありましたし、仕事に協力してもらう、という形もありました。
いずれにしても、自分にとってメリットのあることが、たくさん
自分に向かって降ってくるようになったんですね。
ここにいたって、ようやく私は
「人に尽くすことから始めることが、最後は自分のためになる」
ということが体感できるようになったんです。
だから、自分のことよりまず人のことを考える、という姿勢や、
自分より人を得させる、という考え方は、
 ★ 非常に理にかなっている、自分の利益を確保する方法
だということになるんですよね。
だから私は、自分のことより人のことを優先して考える
事を勧めるのであります。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  自分より人のことを優先して考えることは、巡り巡って自分の得になる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こういう風に書くと、
「へっ! きれい事のようにいっているけど、結局は、
 自分が得するエゴの行為じゃないか!」
と言い出す人もいるかもしれません。
もちろん、理屈の上ではそうなるかもしれませんね。
でも、本当の意味で、人を徹底的に喜ばせる事に真剣に
チャレンジし、そして、それを実現した人に話を聞くと、
彼らは、
 ★ 自分が儲かったという喜びは、ほんの一部のものでしかない
と、口を揃えて言います。
もちろん、喜んでもらった上で、売上が上がったり、利益が
生まれることは、とても嬉しいことですよ。
でも、それ以上に嬉しいことは、
 ★ 自分の提供した価値に、喜びながら感謝してくれる人
がいることの方が、何倍も嬉しいことだったりするんですよね。
また、現実問題として、私の様なブランドも資金力も無い
弱小企業は、こういった、圧倒的に喜ばれるような仕事を
することでしか、自分のビジネスを成立させることは
出来ないんです。
つまり、相手を十分満足させるというビジネスをする
ということは、自分自身の仕事の満足感を得ると共に、
自分自身のビジネスを末永く成立さえるために必要な
キモとなる考え方でもあるのです。
だから私は、このメルマガで、いかに相手の事を想い、
相手が喜ぶことを考えるか、ということの重要性を
お話ししているんですね。
「自分は自営業じゃないから関係ない」
「俺はそこまで考えなくてもやっていける」
「そもそも俺の考えは根本的に違う」
色々異論はあると思いますが、独立して事業に失敗し、
借金まみれになったうえに、這い上がれる環境が何にもなかった
私が、今何とかここまで這い上がれたのは、今日お話しした
この考え方があったからこそ、と思っております。
もし、今自分の人生がうまくいってない、自分の仕事に
満足していない、という方がいらっしゃいましたら、
今回の話が、何かのヒントになることを祈っています。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090621

  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
●    受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
    行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創る
      オープニング・エンディング構築手法セミナー
 2009年6月24日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
※ 高品質セミナー作成講座の受講生の方は、内容が重複しています
  ご注意ください。
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 2009年7月18日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
一昨日は、講師仲間の友人と一緒に、地元八王子で、日本酒を
酌み交わしました。
で、結構酔っぱらった状態で事務所に帰り、さあメルマガを書こう
と思ったものの、いつの間にか、床に突っ伏して寝込んでいました。
そして、次に気が付いたのは、なんと午前3時。
そんな、デロンデロンの状態で、遠のく意識を引き戻しつつ、
何とか昨日発行したメルマガを書き上げ、明け方5時に
家路についたのでありました。
つまり、何が言いたいのかというと、メルマガを書く苦労を
皆さんに知って欲しい、ということなどではなく、明け方まで
帰ってこなかったことにお冠の、うちのかみさんに対して、
俺は別に悪い遊びをして遅くなった訳じゃない、と、直接
言えないから、公共のメルマガという場を通じて、言い訳と、
ごめんなさいを言いたかったのでありました。
だって、朝起きてから、口きいていてくれないんだもん(泣)。
さて、我が家の昨日のネコブログ。
週末はニャンズかるた。
無理があるとかいってるけど、良いできだと思うよ。うん。
いや、別に怒ってるからご機嫌取っているという訳じゃなく(汗)
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090620.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup