仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 50 view

法律に触れなければ何をしてもいいか

おはようございます。水野です。
本編の前にお知らせを。
6月24日に、講師をされている方向けに、セミナー・研修の
構築手法のポイントをお話しした
【オープニング・エンディング構築手法セミナー】
を開催いたします。
内容は、受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創るための
手法をお伝えします。
短時間でご自身のカリキュラムをブラッシュアップしたい、
という方は、是非いらしてくださいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
 ※ 申込み締め切りは22日の月曜日です。
さて今日は、昨日のメルマガで寄せられた反応につきまして
考えて見たいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 元車掌の男性が大金を手にしたが……
─────
先日、ネットのニュースを見ていたら、面白い動画を
見つけました。
インターネットの世界で何が起きているのかを
取材によって明らかにしている番組で、ちょっと前の
ものなんですが、なかなか切り口が面白い。
【ネットはいま 第一部】
 → http://www.asahi.com/video/news/TKY200811270235.html
私が興味を持ったのは、元車掌だった男性が、月に数百万円を
ネットで稼ぐようになった という話。
最近はやりのアフィリエイトで儲けたそうで、彼は、
会社をやめ、ネットで儲けることに取り組んだそうです。
そのやり方とは、楽天などのサイトから、商品の情報を
抜き出し、そして、その販売用ページを大量に作成して
グーグルなどの検索エンジンに表示させるというもの。
手作業で行うのは大変だろうと思われる方もいらっしゃる
かもしれませんが、そこはコンピュータですから、
プログラムを作れば、ボタンひとつで自動的に
いくらでもページが作れてしまいます。
という事で、彼は、何十万、何百万ページも商品サイトを
自動的に作ってネットに公開していたんですね。
当然ながら、たくさんのページがありますから、
検索エンジン似も上位に表示され、商品を購入
する人が沢山いたそうです。
おかげで、販売価格の1~2%程度の収入ではあるものの、
売上数が膨大だったため、月数百万円の収入になった、
というわけです。
会社を辞め、海外旅行に出かけたりしていても、
裏でネットがしっかり稼いでくれる。
彼は、この世の春を謳歌しました。
しかし……
 
 


━━━━━
  ● 法律に触れなければ何をしてもいいか
─────
儲けるためなら、法に触れなければ何をしてもいい、
と考える人が、この世の中には少なからずいます。
この考えの是非については、私は触れるつもりはありません。
ただ、ひとつ言えることは、
 ■ 法に触れなくても、人に迷惑をかける行為は淘汰される
という事は、間違いなく言えると思うのです。
インターネットは、元々はアメリカ軍が情報の一極集中による
リスクを避けるために開発したものですが、そこから発展し、
いまでは、各人が、有益な情報を発信し、それを世界的に
共有化するという役割を持っています。
そういう役割を持つ場に対して、無価値な情報を
大量に発信するのは、大変に迷惑な行為なんですよね。
ちなみに、ここで言う無価値な情報とは、情報の中身の
質について行っているわけではありません。
情報の価値というものは、受け取る人が決めるもので
ありますから、日常のつぶやきしか綴られていないような
ブログだって、無価値ではありません。
ネットの世界で言うところの無価値とは「複製された情報」
のことを指します。
検索すれば、どんなに些細な情報でも、世界中から見つけて
教えてくれる検索サイトがあるわけですから、ネットの世界では、
複製された情報が沢山あっても意味がないんですよね。
しかし、今回の元車掌が行っていた行為は、まさにこの
ネットの世界で無価値と言われる複製された情報を、
大量にネットに流す、いわゆる「スパムブログ」という
迷惑行為を行っていたのです。
この「スパムブログ」というのは、近年非常に問題になっていて、
ひどいものになると、ひとりで20万サイト・2000万ページ
ものブログを作っていたそうです。
最近では、そういった迷惑行為に対して、インフラ提供側が
対策を取り始めており、スパムブログを自動的に見つけ、
ブロックをかけるという行為をやっているそうです。
また、検索エンジン会社も、そういったスパムブログのサイトは、
見つけ次第検索対象から外すようにするなど、悪質なサイトの
締め出しを順次行っているのだとか。
結局、元車掌の男性は、2年ほどこの方法で稼いだものの、
検索エンジン会社から、悪質なサイトと認定され、全ての
サイトが、検索対象から外されることになり、数百万円
会った売上は、10万円を切るようになってしまったとのこと。
法に触れなければ何をやってもいいという考え。
確かにそれは考え方としてはありだと思いますが、
その行為は、
 ★ 人に迷惑をかける行為を行うと、社会から抹殺される
ことを覚悟して行うべきことなんでしょうね。
私は、この男性を観て、息の長いビジネスをしていくために
大事なことを、知ったような気がしました。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    法に触れなければ何をやってもいい、と考えるならば、
         その代償の大きさも覚悟して行おう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私がさらに驚いたのは、その男性の今後の身の振り方でした。
収入が激減したとはいえ、一時は月に数百万円も稼いで
いたわけですから、その経験を元手に、新しい事業でも
始めるのかと思っていたんですよ。
ところが、彼は今、再就職口を探しているんだとか。
なんか、とっても残念な人のように、私には見えてしまいます。
法に触れなければ何をやってもいいと考え、グレーゾーン
で活動する人は、頭が良くないといけないんですよね。
いつ、その世界で淘汰されたとしても、すぐにまた新しく
稼ぐ手立てを見つけ、それを実行できる様な、思考力と
実行力が必要になるんです。
さほど頭も良くなく、実行力も人並みという人間が、
下手にグレーゾーンに手を出すと、一時は甘い汁を
据える可能性もありますが、結局後で淘汰されてしまい、
淘汰された後は這い上がれなくなってしまうんですよね。
だったら、凡人はグレーゾーンに手を出さない方が
絶対に長い人生の視点で見れば得なんですよね。
また、グレーゾーンで生きている人も、それだけの
頭の良さと実行力があるならば、わざわざグレーゾーン
で活動しなくても、いくらでも綺麗な仕事が出来ると
思うんですよ。
だから、個人的にはやっぱり、法に触れなければ何を
やってもいいと考えるのは、自分自身を生きにくくして
しまう行為なんじゃないかなあ、と思ってしまうわけです。
とはいえ、世の中には、そのグレーゾーンで生きることが
喜びであり、生き甲斐だ、と考える人がいるのも事実。
しかし、そういった人達も、せめて、人に迷惑をかける
ことだけはしないで欲しい。
さらに言うなら「楽して儲ける」みたいなこと言って、
凡人をたきつけて、グレーゾーンの道に引き込まないで
欲しいものです。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090620
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
●    受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
    行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創る
      オープニング・エンディング構築手法セミナー
 2009年6月24日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
※ 高品質セミナー作成講座の受講生の方は、内容が重複しています
  ご注意ください。
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 2009年7月18日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日、昔懐かしいおもしろ動画を紹介しましたが、
こんなのもあるんですねぇ。知らなかった。
中村屋 結婚式スピーチ
 → http://www.youtube.com/watch?v=wImfMsRPl24
中村屋 弔辞ver
 → http://www.youtube.com/watch?v=1m8tuNWy_jY
さて、我が家の昨日のネコブログ。
ネズミの受難。ホント、どこ行っちゃったんだろう……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090619.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup