仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 16 view

人は一瞬で変われるという証

おはようございます。水野です。
さて今日は、なかなか自分を変えることが出来ない、と悩んでいる
人に向けて、ある方の実例をご紹介したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 禁煙失敗者の奇妙な理由
─────
まずは、読者の方から頂いたメールをご覧下さい。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
こんにちは、谷川です。本日のメルマガ、とても楽しく
読ませていただきました。ありがとうございます。
実は、私は水野さんのアドバイスを先日
実行してみる瞬間までは、メルマガに書いてある
「失敗を恐れ、実行力を失い、どんどん縮こまっていく人」
そのものでした。
人前に出る → 緊張して全身からの滝汗と震えがとまらず →
緊張のあまり失敗 → 自分の中で悪いイメージが固定し
人前に出て自分を表現するのが苦痛になる という悪循環。
ダンスの先生はもちろん、仕事やNPOの仲間からも
「はやく自分の殻を破れ」と言われ続けていました。
私としても、そんな自分でいることは決して本意ではない訳で、
”どうやったら改善できるのかを方法を知りたい”と
ずっと苦しんできました。
いろんな自己啓発系本も読んだり、呼吸法やったり、
おまじないもやったりしたけど効果なし。
あ~あ、やっぱり話し方教室とか
いかなきゃダメかなと、半ば諦めていたところ・・
てきめんに効果があったのが水野さんの
・マイケルジャクソンのステージのお話
  (「間」の取り方、楽しむこと)
・人前で話しをするときの心構え
・感情移入の方法
でした。
※水野注 それぞれのメルマガは以下をご覧下さい。
 マイケル・ジャクソンの話
  プレッシャーとの向かい合い方
  → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1010901.html
 人前で話をするときの心構え
  聞き手の心を惹きつける「間」の取り方
  → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1010157.html
 感情移入の方法
  人や本から上手く学べない人へ
  → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1018234.html
印象に残った、過去のメルマガを
何度か読み返すうちに、
「そうか、楽しめばいいんだ」
と、ふっと心のロックが外れたような気分になり
緊張そのものを上手に変換して
場を楽しむ気持ちとして受けいれることが出来たのです。
おかげさまで
”成功すること””周囲の期待に沿うこと”を
実現できない自分が、ダメ人間に思えてた
思考の癖そのものが、
実は自分にとって最大の障壁だったことに
気がつくことができました。
一度、この感覚を得ることができたので
きっと今後はいろんなことにも楽しみながら
積極的に挑戦していけそうです。
本当にありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。
 
 


━━━━━
  ● 人は一瞬で変われるという証
─────
このメールは、一昨日のメルマガでもご紹介しました、
Tさんこと、谷川さんという方から頂いたものです。
 「ダメもとでもやってみる」
 →https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1021567.html
その谷本さん、私知らなかったんですが、ご自身で事業を
やられていて、ベリーダンスウエアの通販ショップを
運営されていらっしゃるそうです。
ベリーダンス&トライバルウェアショップ「SARASA」
 → http://www.mast.co.jp/
ご自身でビジネスをされていらっしゃる方にとって、
自らの商品やサービスを知らしめていくためには、
 ■ 人前に出て自分の想いを伝えることが出来る力
というものは、どうしても必要になってくるといっても、
過言ではありません。
しかしながら、そういった人前に出るということに
苦手意識を持っている人というのは、非常に多いですよね。
今回ご紹介した谷川さんも、そういったタイプの方のようで、
仕事仲間たちから、いろいろといわれていた様ですよね。
そんな人たちは、きっと自分が大きく変わることは
まず無いと思っている人も多いと思います。
ましてや、一瞬で自分を変える、という事なんて、
想像もつかないことだと思うんです。
少しずつ、徐々に徐々に、ゆっくりと、変わっていこう。
そんな風に思っているかもしれません。
でも、そちらの方が、苦痛が長引く上に、変えることも
出来ないんじゃないかと、私は思うんです。
それよりも、今回の谷川さんのように、
 ★ 大元の考え方をがらりと変えてしまう
といった方が、むしろ楽に変われるんだろうと思うのです。
谷川さんも、「人前に出ることを楽しもう」と、気持ちを
切り替えたことで、楽になったとおっしゃっています。
だから、もしあなたも、人前に出る緊張で悩んでいるのならば、
今回ご紹介したメルマガを読つつ、谷川さんの気持ちの
切り替え方を見習って、
 ★ 今の考えのままで徐々に変わろうとせず、大元の考え方を変える
事にチャレンジしてみて下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
      大元の考え方を変えれば、人は一瞬で変われる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
「いや、自分の考えを一瞬で変えることが難しいんじゃないか!」
と反論する人もいるかもしれません。
確かにその通り。
人前に出ることに限らず、自分が抱えている悩みの元凶となる
考え方を変えることは、確かに一筋縄には行きません。
谷川さんも、今回の変化を手に入れるまで、長いこと
悩み続けていたそうです。
私自身も、大元の自分の考えを変えるまで、38年間
という時間がかかりました。
でも、谷川さんも私も、変わるときは、実際は本当に一瞬
だったんですよね。
では、一瞬で自分を変えるためには、どうしたらいいか。
私自身の経験からいえば、
 ★ 悩んでいることから逃げず、徹底的に向かい合う
ということがポイントかもしれません。
このメルマガを読んで下さっているのであれば、
自分の考え方を変えるヒントになるようなお話は、
毎日のように接しているはずです。
しかし、同じメルマガを見ていても、変われない人と
いうのは、ほとんどの場合、
 ★ 自分の悩みから目を背けて,きちんと向かい合っていない
ようなんですよね。
 ・自分の人生なのに、人に何とかしてもらおうと甘えていたり、
 ・うまく行かないことを、人や環境のせいにしたり、
 ・自分がその悩みを克服しないことによって、どんなダメージを
  受けているかをきちんと把握しようとしなかったり、
とまあ、ありとあらゆる方法で、自分の悩みに向かい合おうと
しないわけです。
そういう状態では、一瞬で変わるどころか、未来永劫変わることが
出来ず、その悩みと一生つきあい続けていく事になります。
しかし、本気で自分の悩みと向かい合い、どうしてもこれを克服
しなければいけない、という気持ちになると、ちょっとした
きっかけだけで、簡単に変わってしまうんですよね。
だから、一瞬でなんか変われない、という人は、もっともっと、
徹底的に自分の悩みと向かい合ってくださいね。
そして、
「もう、何としてでも、この悩みを克服してやろう」
と、本気で思えるようになったら、きっと一瞬であなたの
人生は変わることでしょう。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091203
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
 
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
今日は、うちのMacBookくんのメモリを2Gか4Gに
増設しました。
昨日まで、macに同時にインストールしていたwindowsを
立ち上げると、メモリを完全に使い切って、ヒーヒー
いってましたが、もうこれで、結構ゆとりを持って
使うことが出来ます。
あとは、ソフトを入れて、キーボードに慣れていけば、
それなりに使えるようになるぞ、と思っています。
あ、あと、あの重さにも慣れないと……(汗)
さて、昨日の我が家のネコブログ。
ホント、引っ張る力、ハンパ無いんですよ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091202.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup