仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

死ぬ前に後悔することとは

おはようございます。水野です。
さて今日は、先日テレビを観ていて、考えさせられたことについて
お話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 終末医療の医師が観た死の間際の人々
─────
先日、「エチカの鏡」を観ていたら、医師の大津秀一さんの
書いた本が取り上げられていました。
大津さんは、終末医療に携わっている方で、1000人以上の
人たちの最期を看取ってこられたそうです。
その大津さんが、死の間際に後悔している人や、
安らかに旅立った人たちを観ていて、死に際に
後悔することを25項目にまとめられました。
それが、次のものだそうです。
  1.自分の体を大切にしなかったこと
  2.遺産をどうするか決めなかったこと
  3.夢を叶えられなかったこと
  4.故郷に帰らなかったこと
  5.行きたい場所に旅行しなかったこと
  6.美味しいものを食べなかったこと
  7.趣味に時間を割かなかったこと
  8.会いたい人に会わなかった事
  9.自分の葬儀を考えなかったこと
 10.やりたいことをやらなかったこと
 11.人に優しくしなかったこと
 12.心に残る恋愛をしなかったこと
 13.結婚をしなかったこと
 14.子供を生み育てなかったこと
 15.子供を結婚させなかったこと
 16.悪事に手を染めてしまった事
 17.タバコをやめなかった事
 18.感情に振り回された一生を過ごしてしまったこと
 19.自分を一番だと信じて疑わず生きてしまった事
 20.死を不幸だと思ってしまったこと
 21.神仏の教えを知らなかったこと
 22.生前の意志を示さなかったこと
 23.残された時間を大切に過ごさなかったこと
 24.自分の生きた証を残さなかったこと
 25.愛する人にありがとうと伝えなかったこと
さて、皆さんは、これを観て、どう感じられたでしょうか。
 
 


━━━━━
  ● 死ぬ前に後悔することとは
─────
私が、この25項目を観て、一番強く思ったことは、
 ★ やらずに後悔していることが、なんて多いのだろう
ということでした。
「しなければ良かった」と後悔しているのは、
 16.悪事に手を染めてしまった事
 17.タバコをやめなかった事
 18.感情に振り回された一生を過ごしてしまったこと
 19.自分を一番だと信じて疑わず生きてしまった事
の4項目だけ。
あとは、すべて、やらなかったことの後悔ばかりです。
しかし、不思議なことに、生きているうちには
 ■ あんなことしなければ良かった
という後悔に明け暮れている人って、意外と多いですよね。
後ろばかりを振り返って、やってしまったことにクヨクヨして
ばかりいる。
なのに、死の間際になると、そういったことを悔やむの
ではなく、今まで自分がやらなかった、数々のことに
対して悔やみ始めるのです。
この心境の変化、あなたはどう考えるでしょうか。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  死に際に後悔することは、やったことより、やらなかったことばかり
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
やらずに後悔することの中でも、一番心苦しく思うのは、
人間関係の話かもしれません。
 あの人に謝っておけば良かった、とか。
 あの人に会っておけば良かった、とか。
特に、これについては、自分だけでなく、相手の命
とも関わってきますからね。
いくら自分が元気でいても、相手がそうでなければ、
そこで一生後悔することになってしまうことにも
なりかねないわけですから。
私自身、人生の折り返し地点を過ぎたせいか、
深いご縁がるもののご無沙汰している人たちに
お会いすることの重要さを感じてきました。
もうすぐ正月も迎えることですし、これを機会に、
ぜひ、お互い元気なうちに、悔いを残さないように
会って、伝えられることを伝えていきましょうね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091205
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
 
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ちょっと嘘っぽいけど、思わず笑ってしまったお話。
父親は週末いつも家に帰らずゴルフゴルフゴルフ。
遊んでばっかりのようだったが特に生活に困ってるふうではなかった。
私はそのまま反抗期を向かえゴルフ大嫌い人間に育った
最近、友人に自分の親の名前を言ったら
「もしかしてプロゴルファーのXXXXさん?」
と言われ、ネットで父の名を調べてみたらそこには父親の顔が。
まさかプロゴルファーだとは思わなかった……
さて、昨日の我が家のネコブログ。
おかあちゃん、ちょっとスランプらしい……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091204.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup