仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 45 view

便利さは人を豊かにしない?

おはようございます。
水野です。
さて今日は、実家に帰った時に感じたことについて
お話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 電車が無い!
─────
私は現在、東京都八王子市に住んでおります。
最寄り駅は西八王子という駅で、だいたい5分に1本くらいは
電車が来るんですよね。
私の実家は、日野市にあります。
日野市は、八王子市の隣にありまして、実家の最寄り駅は
多摩動物公園という駅なんですよ。
駅名でもおわかりの通り、有名な動物園が近くにある上に、
中央大学や明星大学の最寄り駅でもありまして、利用客は
それなりに多いはずなんですよね。
にもかかわらず、電車が20分に一本しか来ないんですよ。
今年の正月も、実家に帰省したんですが、電車を一本
乗り過ごすと、寒い中延々待たされるとのことで、
乗り過ごしてはいけないと、かみさんと二人で駅まで
走る羽目になってしまい、ヘトヘトになってしまいました。
で、まったく不便だなぁと思って不満に感じていた時に、
ふっと、感じたことがありました。
それは……
 
 


━━━━━
  ● 便利さは人を豊かにしない
─────
以前、実家に住んでいた時は、20分に1本しか電車が来ない
駅を使っても、さほど不便さは感じませんでした。
しかし、引っ越して、電車の運行本数が多い駅が最寄り駅に
なって、その生活になれてしまうと、20分に1本しか来ない
駅は、我慢ならない不便さを感じてしまいます。
このほど左様に、便利になればなるほど、その便利さの
恩恵を受けられなくなったとたんに、不満や不快という
感情に襲われてしまうようです。
しかし、冷静に考えると、この状態って、どうも
 ■ 人としての器が小さくなってしまっているのでは
と思ってしまうんですよね。
いつもは時間通りに動いている電車も、ちょっとした事故で
ほんの数分遅れただけでも、みんなこぞってイライラしてしまう。
このイライラした姿を、第三者視点に立って見てみた時、
はたして便利さが本当に人を豊かにしているといえるのか、
実際にイライラしていた自分を振り返って、感じたんですよね。
そもそも、人の豊かさとはなんでしょうか。
便利になることによって、物理的な豊かさは確かに
手に入れたかも知れません。
しかし、人間の豊かさとは、物理的なことだけではなく、
精神的なことも豊かになって、初めて本当の意味で
「豊かになった」といえるのではないでしょうか。
電車が2,3分遅れただけで、目くじら立てて怒っている人が、
本当に豊かな人間であるのかどうか。
駅までは知って、ゼイゼイ息を荒げ、電車の本数の少なさを
呪っていた自分を、第三者視点で見た時、そんなことを思い、
「ああ、俺はちっとも豊かではない、精神的に貧しい人間だなあ」
と、反省したのでありました。 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    便利さになれて不便さを許せない人間は、本当に豊かなのか?
  
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
で、反省ついでに、更に考えてみると、今の私たちは
たくさんの便利さに取り囲まれて生きていますが、
その恩恵を提供してくれているのは、
 ■ ほとんど、自分以外の人から与えられているもの
という事実に気づきました。
そうなんです。自分の努力などではなく、先人達の
試行錯誤や、他の人たちの努力によって、自分の身近にある
便利さのほとんどが出来上がっているわけです。
そんな、人から与えられたものである便利さに対して、
多くの人は、ちょっとでもその便利さに対しての思惑が
違うと、グダグダ文句を言い始めるんですよね。
先人達、他人達の提供するものに、依存しきっているにも
かかわらず、文句タラタラ言っているわけです。
要するに、本来ならばあってしかるべきである
 ■ 感謝の気持ちが、便利さになれている人にはない
というのが、人としての豊かさが無い、一番の原因なのかも
知れない、と思うんですよ。
もちろん、サービス提供者は、最高のサービスを提供する
努力をするべきですし、最大限の便利さを提供することを
仕事に取り組むプライドとして持っているべきだと思います。
でも、サービスを受ける側にも、文句や不満を言う前に、
 ★ 便利さの恩恵を受け取れる感謝の気持ちを常に持ち続ける
ということは、必要なのだろうと思うんです。
その気持ちを持つことこそが、便利さを受けて、
人が豊かであり続けられる、唯一の方法なのかも
知れない、と思うのです。
そう思い至った時、ではお前は常に感謝の気持ちを
忘れてないかと自問した時、どうもすいませんでしたと
謝るしかなかったのであります。
ということで、今日のこのメルマガは、自分自身も忘れないよう、
特に自戒の念を込めて書きました。
皆さんは、こんな考え方、どう思いますか?
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100113
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
 
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 
 ※ 価格ラインナップを増やし、お求めやすくなりました!
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、ついに八王子にも雪が降ってきました。
粒の大きな牡丹雪で、一時は吹雪いて見えるほどでした。
こりゃあ、明日は積もって、事務所に自転車で行くのは
結構難儀するぞ、とおもったんですが、ほんの20分くらいで
雨になり、雪は消えてしまいました。
ということで、自転車通勤でころんでしまうのでは、
い言う恐怖はなくなりましたが、これはこれで、なんか
さみしいものがありますね……
さて、昨日の我が家のネコブログ。
かみさんがずーっと風呂のドアを閉めてくれないから、もう寒くて……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100112.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup