仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 19 view

自分の希望を叶えたいならば

おはようございます。水野です。
さて今日は、ネットで見つけたある書き込みについて、
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 37歳女性の希望パートナー
─────
とある結婚相談所に寄せられた、ある女性の、相手に対する、
結婚希望条件に、こんなものがあったそうです。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
37歳パート結婚歴無
ちょっとぽっちゃり
性格:おっとり・マイペース
趣味:ショッピング・ワイン・自分磨き
特技:料理
条件
・年収2000万以上
・イケメン
・年齢32歳まで
・身長178cm以上
・非喫煙者
・社交的で明るい人
・浮気をしない
・他
早慶又は旧帝大卒業者希望
専業主婦希望
家事分担希望
義母と同居なし
私はこれまでいろいろな男性とお付き合いしましたが、
結婚に踏み出す勇気がなく独身のままでした。
でもそんな私も子どもが欲しい、暖かい家庭を築きたい
思いから、結婚を急いでます。
子供は3人、その3人を夫婦で協力して育てて、夏休みや
ゴールデンウィークには海外に行ったり、でもそんな中にも
それぞれ自分だけの時間を有効に使える、そんな生活を
希望しています。
私は料理教室に通っていたので料理が得意です。
特に私のカレーライスや肉じゃがは天下一品ですよ。
私は37歳で高齢と思われるかもしれませんが人は年を
増すごとに深みが増します。
ぜひ37歳という数字ではなく37年生きてきた私の、
若い人にはない人間的魅力に目を向けて下さい。
二人で幸せな家庭を築きましょう。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 
 


━━━━━
  ● 自分の希望を叶えたいならば
─────
この書き込みは、有名らしく、あちこちの掲示板に、
流用書き込みされていました。
そして、その書き込みに対して、ほとんどの人が、
批判的な書き込みをしていたようです。
その書き込みの多くは、
 ■ 現実を見ろ!
と言ったような書き込みでした。
これを笑う人は、きっとたくさんいることでしょう。
でも、この女性のような人って、結構いるようなんですよね。
例えば、プライベートでお付き合いのある、元大手企業の
人事の方から、こんな本音トークのお話を伺いました。
 やっぱり学歴って、あるんですよね。
 言葉は悪いかも知れませんが、3流大学から、
 願書が来たら、よほどのアピールポイントがない限り、
 選考外になりますから。
 特に目立つようなアピールもないような履歴書を送って
 来ても、3流大学なんか、取るわけがないですよ。
 「会ってもらえればわかる」
 とか言う人もいますが、忙しいのに採用の可能性が
 低い人にいちいち会う暇ないですから。
厳しいようですが、私はこれが真実だと思います。
つまり、選ばれる側の人間であるにもかかわらず、
選ばれる努力もたいしてしないまま、自分が選ぶ側に
廻っていると勘違いしている人が、結構多いという
ことなんですよ。
私は、常に選ばれる側にいる人間ですので、
選ばれることの厳しさや大変さというのは、
かなり身にしみています。
もちろん、先に出てきた女性や、大学生のように、
よりランクが上の人に、より高いお金を払ってくれる
人に、選ばれたいという気持ちはあります。
ただ、わきまえていることは、
 ■ その人達は、選ぶ基準も非常に高い
ということ。
だから、単に「こういう人に選んで欲しい」などという
ことを言っているだけでなく、選ばれる人のニーズを
よく理解し、そのために必要な能力を身に付けるための
精進をし、自分自身のアピールをしっかりしていくわけです。
高望みはしてもいいと思います。
しかし、その時は、
 ★ それを望むだけ、自分にも価値あること
を、きちんと考え、それをアピールしましょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  高望みするなら、それを望むだけの価値ある人間であることを示そう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
誤解して欲しくないのですが、身の程を知って、それ以上のことを
望んではいけない、と言いたいのではないのです。
身の程を知る、という事は大切な事だと思います。
そして、その上で高望みをするのは、決して悪いこと
ではないと思います。
それが出来たら、今の自分と望む姿のギャップを
埋める努力をすれば良いだけのことですから。
もちろん、今すぐに埋められるものばかりではないでしょうから、
じっくり時間をかけなければいけないかも知れません。
また、そのギャップを埋めることが不可能なものもあるかも
知れません。
ただ、どちらにせよ、身の程を知らないと、なにをどう頑張れば
いいのか、望むところにいけなければ、他に望めばいいのか、
判断も付かないんですよね。
高望みをする人は、自分自身の身の程を知るということが
つらくて避けてしまうケースが多いようです。
もちろん、そうやって、自分を知ることを避けながら、
叶わぬ望みを持ち続る、という事もありでしょう。
でも、せっかく高望みをするのなら、是非その望みを叶える
人になって欲しいと、私は思っています。
その為にも、是非身の程を知り、その身の程を大きく育てる
努力をしてくださいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100312
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 人が集まり、満足度が高く、口コミが生まれるセミナーを企画する
      ★☆★☆  高品質セミナー企画講座  ★☆★☆
     高品質セミナー作成講座をさらに掘り下げた新バージョン
  → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/index.php?sid=3t
     ※ 次回は5月22日開催です!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、1日外出だったんですが、途中で電話ミーティングを
する必要がありました。
普段は、事務所で行うのですが、外でやるのは初めて。
でも、一体どこでやればいいのだろうか。
喫茶店などは、騒がしいし、一人でしゃべっているというのも、
格好悪いし、何よりマナー違反になるでしょうし。
ホテルをデイユースで使おうかと思ったんですが、こちらも
値段が1泊の金額とさほど変わらない。
さてどうしようかと思い、私がお世話になっているコーチに
試しに聞いてみたら、
「カラオケボックスは良いですよ」
とのこと。
おお! その手があったか! と、渋谷のカラオケボックスに
入ったところ、これが快適でありました。
電話ミーティングも静かで良かったですし、仕事も
事務所にいるより集中して取り組むことが出来ました。
しかも、値段も数百円と、かなりお得。
これからは、カラオケ屋を別事務所として使って行こうと、
本気で思いました。
自宅に書斎のない方など、特にお勧めですよ。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
本当に、自分の椅子に座れないんですよ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100311.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup