仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

Twitterで始めるスピード自己成長術

おはようございます。水野です。
さて今日は、最近ブームになっているTwitterについて
自分なりの印象をお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● Twitterなう
─────
今、大ブームのTwitter。
テレビや雑誌でも取り上げられ、関連書籍もたくさん
出て来ましたよね。
私自身も、去年の秋頃に始めたものの、当時は使い方が
よく分からず、しばらくしたらほったらかしてしまいました。
そして、数ヶ月ほど経った今、やたらに世間が騒いでいるのと
メルマガの読者の方達から、
「『Twitter始めました』とあるのにほったらかしじゃないか」
と突っ込まれてしまい、すいませんと謝りながら
改めて取り組み始めているところであります。
ということで、ここ数日、かなりの時間をTwitterに使いながら、
あれこれ調べたり、実験していました。
そして、結論としては、
「これはとても良いものだ!」
と思うに至りました。
なぜなら、Twitterは、現段階で考えられる、
自己表現スキルを磨く、究極のツールのひとつ
であるからです。
その理由は……
 
 


━━━━━
  ● Twitterで始めるスピード自己成長術
─────
自分の想いを実現させるために、必ず必要になることがあります。
それは、
 ★ 自分の想いを人に伝えて共感させる
ということ。
これが出来ると、ビジネスであろうとプライベートであろうと、
思い通りに行く可能性がぐんと広がっていきます。
しかしながら、「自分の想いを共感してもらえるように伝える」
というのは、非常にハードルが高い。
何せ、自分が発するメッセージが、どのように受け止められる
のかを知るには、
 ★ 他人からのフィードバックをもらう
必要があるからです。
言葉で伝える場合なら、たくさんの人と会って、
対面で伝えてフィードバックをもらうことは出来るでしょう。
しかし、この方法だと、数は自ずと限られる。
だから、多くの人を巻き込んで共感してもらいたければ、
文章によって伝えていくことが求められます。
このやり方が、受け手にとっても、一番手軽に他人のメッセージに
触れることが出来る方法だからです。
そして今までは、インターネットを使って、多くの方が
メールマガジンやブログでメッセージの発信をしています。
しかしながら、これらの媒体は、始めるにあたって、
結構敷居が高く、また、書き続けるにも精神的プレッシャー
を感じる人が少なくないようで、誰もが簡単にチャレンジ
出来るものではありません。
また、いくらネットを使ったといっても、フィードバックの
タイムラグがそれなりにあり、また、自分のメッセージが
広がっていく時間も、結構かかるんですよね。
ところが、Twitterだと、比較的簡単に始めることが出来ますし、
140字まで、という制限があるからか、気楽に投稿出来るという
心理的プレッシャーからも解き放たれ、多くの人がチャレンジ
しています。
また、皆が発するメッセージが、リアルタイムに届くので、
その時に読んだ自分の読者の琴線に触れるメッセージが伝わると、
すぐに読み手の人からリアクションが受け取れます。
さらには、そのリアクションが、自分の読者以外の人に
どんどん伝わる仕組みもあるため、共感してもらえる
メッセージが書けた時は、自分でも想像する以上の速さで
多くの人にそのメッセージが広まっていくのです。
つまり、Twitterの凄いところは、
 ★ 自分の発信するメッセージをリアルタイムで検証出来る
という事と、
 ★ 良いメッセージを書いた時の口コミスピードが速い
の、2点にある、と私は思うんですよね。
このリアルタイムさと口コミスピードは、メールマガジンにも、
ブログにもない、Twitterならではのものだと思います。
この特性を、自分の成長させるツールに取り込まないのは、
非常にもったいない。
なぜなら、自分を成長させ、結果を出すことができる
人間にさせるためには、
 ★ 仮説・行動・検証のサイクルを、いかに素早く回すか
にかかっているからなんですよね。
この点において、短文で人に影響力を与えるスキルを身に付け、
なおかつ、その正価が良かった場合、すぐに結果が反映される
ツールとして、現時点で最高の環境を提供してくれるのが、
このTwitterなのだと思うのです。
私自身、自分の発するメッセージがどれほどの共感を持って
受け入れられるか、現在色々と実験していますが、とてもいい
反応があるものもあれば、まったく反応のない時もあり、
非常に勉強になっています。
そして、良い反応があった時は、瞬く間に多くの人の目に
触れられるようになり、その結果、私の書き込みを読んで
くださる読者の方も、この2日間で、200人近く増えました。
このように、仮説・行動・検証のサイクルを一日に何回も
繰り返していけば、メッセージを伝える能力が、短期間で
飛躍的に高まるのは、当然と言えるでしょう。
これからの時代、文章によって、人に影響を与える
メッセージが書けるというスキルは、非常に重要になります。
更に、短期間でたくさんのフィードバックを受け取ることも、
自己成長を遂げるためには必須と言っていいでしょう。
この二つを同時に得るツールとして、Twitterは、非常に
有益なものだと、私は使ってみて実感しているのであります。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  Twitterを使って、仮説・行動・検証のサイクルを短期間で回し、
    自己表現能力を磨きながら、成長スピードを高めよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
……と、熱く語ってしまいましたが、知らない人は、何が何だか
分からないですよね(汗)。
でも、このメルマガを読んで、ちょっとチャレンジしてみようかな、
と思った人は、ぜひ、こちらの本を読んでみてください。
「夢をかなえるTwitter」
→ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774141267/mizuno0e-22
この本は、メルマガやブログは解るけど、Twitterって、
一体何だ? という人に、とても分かりやすく説明されています。
また、ご自身でビジネスをやっている方にとっても、Twitterを
どう使い始めたらいいのか、と言う入り口を知るには、敷居が低くて
大いに参考になるでしょう。
もしこれからTwitterを始めたいという人には、
お勧めしますよ。
ぜひ、この本を読んで、自分のメッセージを発信してみて下さいね。
そして、良かったら、こちらの私のTwitterも見てやってくださいね。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100326
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 人が集まり、満足度が高く、口コミが生まれるセミナーを企画する
      ★☆★☆  高品質セミナー企画講座  ★☆★☆
     高品質セミナー作成講座をさらに掘り下げた新バージョン
  → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/index.php?sid=3t
  ※ お詫び サイトの開催日が、5月27日と表記されて
        いましたが、正しくは、5月22日であります。
        大変失礼いたしました。
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、某社の研修でした。
入社1年目の若手社員89名に対して、丸1日かけて
ワークショップやアドバイスなども織り交ぜて運営
していくという、かなり大所帯のものでした。
こちらの会社は、お付き合いを始めてから3年目になりますが、
人事の方が本気で社員を育てようとしているので、とっても
気持ちがいいんですよね。
毎年、研修が終わっては、お互いに意見交換をし、
会社内部の体制と、こちらのカリキュラムを連動
させながら改良しています。
こうやって、人事と講師が一体感を持って、社員育成に
取り組めるのは、育てられる社員の方たちにとっても、
育てる側の私たちにとっても、とっても幸せな仕事に
なるんですよね。
おかげさまで、昨日のセミナーも、皆さん何かしらの
お土産を持って帰って頂けたようで、その顔つきを
見ながら、ホッとしております。
という事で、Kさん、Iさん、Sさん、いつもやり甲斐の
ある仕事、ありがとうございます!
さて、昨日の我が家のネコブログ。
本当にあつみ♂は、見事なくらいKY。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100325.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
★☆ Twitter、改めて始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup