仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

リスクヘッジはしてはいけない

おはようございます。
水野です。
本編の前にお知らせを。
コンサルタント、コーチ、カウンセラーといった方たちで、
ご自身でセミナーを企画・開催されていらっしゃる方たちに
向けて、
  「受講者から求められ・満足され・愛される」
ことで、
  「末永く収益を産んでくれるセミナー」
を企画する考え方をお伝えするセミナーを開催いたします。
ご興味のおありの方は、以下のサイトをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/?sid=3t
 ※ 5月14日までは早期特別割引価格です!
さて今日は、これから起業をしようと考えている
方に向けて私の経験をお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
━━━━━
  ● 無制限で面倒みろよ!
─────
時は6年ほどさかのぼった2004年の頃。
私は、事業の失敗によるどん底から這い出し、2003年には、
悪習慣改善をテーマとした1冊目の本を上梓しました。
そして、年が明けた2004年。
本のテーマでもある、悪習慣改善を公開セミナーとして
定期的に開催することにしました。
そのとき、
「目指すゴールは100%の成果だ!」
と、大きく出たものの、実際はどうやってそれを
実現するか、その方法など皆目検討つきませんでした。
一つだけ思いついたのは、セミナー修了後に、うまく
いかなかった人をサポートしようということ。
しかし、いざそれをやろうとしたとき、ハタと
思いました。
 ■ いったい、いつまで、どれくらいサポートすれば良いんだろう
もちろん、100%を目指す以上、悪習慣から脱出
出来るまで、というのが筋と言えば筋。
しかしながら、現実的な話をすれば、本当に100%の人が
悪習慣から抜け出すことが出来る訳ではない。
あくまでも100%は目指すゴールだから、まあ、今回は
セミナー修了後1ヶ月以内に、1時間のフォローを1回まで
見てあげよう。
こう思ったんですね。
すると、私のビジネスの先輩である木戸一敏さんが
「水野さん、やるなら無制限で徹底的にやんなよ」
と言うんです。
いやいやいやいやいやいや!!
それは無理でしょう!!!
そんなことしたら、大変なことになってしまいますよ!
私は即座に否定しました。
しかし、木戸さんは譲りません。
「一ヶ月間で一度だけのサポートじゃだめだよ。無制限で行かなきゃ」
と言い続けていました。
私は、仕方なく、
「じゃあ、3ヶ月間、無制限で相談に乗ります」
と言って、それをセミナー募集のページに掲げたんですよね。
さて、私はその後、どうなったでしょうか?
 
 


━━━━━
  ● リスクヘッジはしてはいけない
─────
これから起業する人、特に大手企業にお勤めの方で、
会社を辞めて起業しようとする人たちの中にみられる、
典型的な思考として、
「リスクを避ける」
ということに異様にこだわる、というものがあります。
これは、今まで属していた組織の中での感覚としたら
当たり前のものかもしれません。
しかし、会社という大看板から離れ、自分の身ひとつで
独立してやっていかなければいけないときは、この考え方が
大きなネックになるケースがよくあります。
なぜなら、リスクを避けてしまうことで、
 ■ 成功のチャンスや成長の機会をつかみ損ねてしまう
ことにもなりかねないからです。
特に、一人ビジネス等、小資本で独立する場合、
大手企業のようなリスクヘッジの考えでやっていたら、
お金も人も時間も、いくらあっても足りません。
だから、多少のリスクを冒してでも、そこに突っ込み、
チャンスや機会を手にしなければいけないのです。
私の場合、受講者に対して、一定期間ではありますが、
回数無制限でサポートすることにしました。
これを決めたときは本当にどきどきしましたね。
  変な人が相談に来たら大変だはあ、とか。
  寝る時間が無くなるんじゃないか、とか。
いろいろ心配しながらも、それでもえいやっと
やってみたんです。
やってみると、想像したほどではありませんでしたが、
それでもやっぱり大変は大変だったんです。
でも、大変だからこそ、
 ★ フォローしなくても済むようなセミナーにすべく、磨きをかけた
んですよね。
そういうつもりで、たくさんの人から依頼されるフォローに
答えていきながら、もっとセミナーで工夫するところはどこか、
ということを必死に考え、反映させていったのです。
で、結果として、1年たったら、参加者の8割が、セミナー
受講後48時間以内に決めた行動をとり、そして1ヶ月後の
追跡調査では、5割の人が新しい習慣を定着させていたという
成果が出せるようになったんですよね。
そして、そこまでの成果を出すために、どれだけフォローに時間を
かけたかと言えば、ほとんどゼロ。
電話屋メールが来たとしても、そのほとんどが、フォロー依頼
ではなく、成果報告だったんですよね。
さらには、この経験をきっかけに、セミナー構築の手法を伝える
セミナーなども開催するようになり、たくさんのプロの方たちに
参加していただくような講座も作り上げることが出来たのです。
逆に言えば、あのとき木戸さんの言うことを聞かず、受講者に
無制限のフォローをする、というリスクを避けていたら、
今の自分というものはなかったんじゃないかと思うんですよね。。
こうして考えると、起業間もないときに、必要以上のリスクを
避けることが、いかにチャンスと成長の機会を奪うかという
ことがわかるでしょう。
だからこそ、起業したばかりの時ほど、リスクヘッジをせず、
リスクを真正面から受け止めてやろうと言うくらいの気構えを
もってほしいと、私は思うんですよね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 リスクヘッジをし過ぎて、チャンスと成長の機会を手に入れそびれるな!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
起業を目指している人が言うリスクヘッジという言葉。
この言葉だけ取り上げたら聞こえは良いですが、よくよく
聞いてみると、どうやら、
 ■ 面倒なこと・大変なことを避けたい
という意味で、リスクヘッジという言葉を使っているようなんです。
でもね。
起業したら、嫌でも、面倒なこと・大変なことに、何度も、何度も
直面するんですよね。
そして、そのたびに、それを乗り越えて前に進んで行かなきゃ
いけないんですよね。
そういう、最初から、乗り越えなければいけないことを避けて
通っていこうという腹づもりだと、きっと起業してから身が
持たないと思うんですよ。
必要なのは、リスクを避けることでは無く、リスクを克服する力。
その力を身につけるためには、あえてリスクと向かい合うことが
必要なんですよね。
大手企業で働くことと、独立して一人でやっていくこととでは、
心構えもやり方も、大きく変わってきます。
是非、リスクを恐れず、真正面から向かい合って、克服していく
プロセスを通じて、たくましく成長して下さいね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100428
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
 
 ┌───
┌────
● 人が集まり、満足度が高く、口コミが生まれるセミナーを企画する
      ★☆★☆  高品質セミナー企画講座  ★☆★☆
     高品質セミナー作成講座をさらに掘り下げた新バージョン
  → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/index.php?sid=3t
         ※ 5月14日まで10,500円割引!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
今週末、急遽高松に行くこととなりました。
今、コンビを組んでやっている北野さんと、第2回の
ジョイントセミナーの企画会議をやろうというのが
事の発端。
でも、せっかくだから、香川のうどんを食べたいぞ、
ということで、そのあたりもセッティングをしていただくことに。
幸い、香川県には、北野さんからの口コミが広まって、
私のセミナーにきてくれた方が何人かいらっしゃるので、
その方たちが総出でもてなしてくれるそうです。
いやあ、楽しみですな♪
さて、昨日の我が家のネコブログ。
ベランダ菜園、順調そうです。昨日もイチゴを二粒も食べましたから。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100427.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup