仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 49 view

神様を困らせる方法

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
急なお話でありますが、5月30日日曜日に、私にとっては、
5年ぶりに、一般ビジネスパーソン向けのセミナーを
開催いたします。
テーマは「1分間自己アピール」。
朝活やセミナー、異業種交流会といったような、
人が集まるところで、効果的に自分を伝え、
周りの人を惹きつけることが出来るような
1分間の自己アピールのスキルが身につけられます。
自分をきちんと人にアピールできるという能力は、
これからますます重要になってきます。
と言うことで、もし関心ある方は、是非いらして下さいね。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、ある神社に奉納されていた絵馬について、
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ある絵馬に書かれていたこと
─────
今日、たまたまネットで見つけた写真で、思わず
げんなりしてしまったことが書かれていました。
それは、ある神社にあった絵馬。
その絵馬には、こんな事が書いてありました。
  正直いって、つらいです。
  今の所で、どんなにがんばっても、だれも
  幸せに出来ないんですよ……神様。
  誰かを好きになれないんですよ。
  プレゼントも買ってやれんし……家も買えん。
  誰かを自身もって好きだと言えない。
  好きになって、子供が出来たとしても、
  何も買ってやれんでしょ?
  大学だって出してやれんのですよ。
  自分が生きていくだけでせいいっぱいなんですよ。
  せめて絵で少しでもお金稼げるようになれば
  いいなと思ってます。
  でも下手の横好き。
  どうすれば良いんですかね? 神様。
  早く死ねとおっしゃるなら、
  なぜあのときの交通事故で殺してくれなかったんですか?
  しんどい思いして、苦しい思いして、ここまで来て
  生き返った意味がなかったらどうしたら良いんですかね?
  しょせん、この世は見てくれが良くて金を持っている
  ものが正しいんですか?
  あなた方神々の皆様は、この程度の世の中を
  お望みなんですか?
  心から幸せになりたいですよ。
  では。
さて、もし皆さんが神様だったら、この人をどうしてあげますか?
もし私だったら、
「こいつ、即刻天に召したろか!」
って思ってし……あ、いえいえウソですウソです(汗)
 
 


━━━━━
  ● 神様を困らせる方法
─────
さて、この人の問題は何でしょうか。
考え方が暗すぎるとか、愚痴が多いとか、やりもしないうちから
出来ないで機無いいうんじゃないよ、とか、色々出てくるように
思いますが、まとめて言ってしまえば、
 ■ お願いする礼儀に欠けている
 ■ 願い事が具体的ではない
という2点に尽きるのではないかと思います。
本来、絵馬って、願い事を書いて奉納するものですよね。
なのに、この人の絵馬には、それが全くといっていいほど
書かれていません。
ほとんど愚痴ばかりをこぼした上に、最後に、一言だけうっすらと
「心から幸せになりたいですよ」
とだけしか書いていない。
こんな抽象的な書き方じゃ、神様だって、何とも
してあげられませんよね。
グダグダと愚痴めいたことを書き、批判的なことまで言いつのり、
その上で、つかみ所のない願いを書いて何とかしろと言われたら、
そりゃ神様だって気分を害して、即刻天に召してやろうかと
思ってしまいますよね、って、これは私が思っていることか(汗)。
まあ、相手は神様ですから、私の様に心は狭くなく、
具体的に書かなくても、察してくれるだけの能力は
あるでしょうね。
でも、それにしたって、相手の能力におんぶにだっこで
依存しきって、
 ■ お願いする礼儀や、伝える努力を怠たってもいい
という理由にはならないでしょう。
そういう意味では、まあこの人は、お願いする立場の側に
いるものとして、やってはいけないことをやりまくって
いると思うんです。
しかし。
これほどひどくはなかったとしても、お願いする礼儀や
伝える努力を怠る人って、結構いるような気がしませんか?
 ■ 上司だから・先輩だから・先生だから、教えてくれて当たり前
 ■ 上司だから・先輩だから・先生だから、分かってくれて当たり前
こういう姿勢でものを尋ねたり、お願いしたりしてくる人が
少なくないと、私は思います。
自分がお願いする側、質問する側という、いわゆる弱い立場にいる
自覚を持つと、本来ならば謙虚になるはずなのに、
 「私は弱い立場なんだから、強い立場の人間が気遣え」
と思ってしまうのは、実は私も含め、ほとんどの人間が
持っているように感じます。
 「知らないんだからしょうがないでしょ!」
 「もっと分かりやすく教えてよ!」
 「これくらい、察してくれてもいいじゃない!」
と、口には出さないまでも、心で思ったことは誰でもある
事でしょう。
こういう言葉が浮かんだときは、
「今自分はお願いする側としての礼儀や質問する側としての
 謙虚さがかけてはいないだろうか?」
と、自分の胸に手を当てて考えた方がいいかもしれないな、と
この絵馬を見て、反省させられたのでありました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   お願いする礼儀を忘れず、伝える努力を怠らないようにしよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
ところで、絵馬には普通はお願い事を書く、と先ほど書きましたが、
実は、それだけではなく、
 ★ 祈願した願いが叶ったとき、謝礼を書いて奉納する
ためのものでもあるそうです。
確かに、お願いだけをして、願いが叶った後は、なしのつぶてじゃ
神様だって悲しくなるでしょうね。
同じく、上司・先輩・先生に、何かをお願いしたり、教えて
もらった場合、
 ★ その後どうなったかを伝えることは最高のお礼のひとつ
だと思うんですよね。
特に、講師をやっている私としては、教えた後の感謝の言葉以上に、
それを実践し報告してくれたときの方が、何倍も嬉しく思うんですよね
もしあなたが、神社や人にお願いばかりして、その後何もして
いなかったとしたら、ぜひ後々の報告をして上げてください。
きっと相手は喜んでくれると思いますよ。
ちなみに、今日のメルマガは、絵馬のネタにかこつけて、
水野が受講者からの成果報告の催促をしようとしている
のではないかと勘ぐった方。
大正解です(笑)。
という事で、ぜひ、その後の実践報告、聞かせてくださいね♪
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100527
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
私の友人でもある佐藤慎一さんが、ある映画の上映会を
行います。
実はこの映画、私が大ファンである武田鉄矢さんが主演されて
おりまして、テーマも非情に興味をそそるものであります。
ただ、この映画、ロードショー公開もされず、DVDなどにも
ならないという、なかなか見られない映画なんですよ。
何でそんな状態になっているのか、いったいどんな映画なのか、
是非こちらをご覧ください。
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/entry-10546052331.html
私も是非行きたいのですが、仕事の都合がつかないのが
とってもとっても残念なのであります。
誰か、観てきて、感想を是非教えて下さい!
さて、昨日の我が家のネコブログ。
久しぶりに腹抱えて笑ってしまった。おかあちゃん、ナイス!
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100526.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup