仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 31 view

爆笑問題の田中さんはなぜ評価されるのか

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
5年ぶりに行う、一般ビジネスパーソン向けセミナー、
 ★☆★☆ 1分間自己アピール講座 ★☆★☆
を、6月6日は残席後1席となりました。
さらに、今月は6月27日にも開催いたします。
本日より、申し込み開始いたしました。
就職・転職活動や、セミナー・異業種交流会、果ては
婚活,合コンなど、人が集まるところで、効果的に自分を
伝え、周りの人を惹きつけることが出来るような
1分間の自己アピールのスキルが身につけられます。
自分をきちんと人にアピールできるという能力は、
これからますます重要になってきます。
と言うことで、もし関心ある方は、是非いらして下さいね。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、先日放映されたテレビを見て
考えたことをお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 爆笑問題 田中VS太田 視聴率戦争
─────
毎週日曜日、TBS系列で放送されている「情熱大陸」。
毎回いろいろな分野の第一線で活躍している人物に
スポット当てて、その人の魅力に迫る、という
ドキュメンタリー番組です。
この番組が、先日晴れて放送600回を迎えたそうです。
その記念に取り上げられたのは、お笑いコンビで今一番
忙しいとも言われている爆笑問題のお二人。
しかも、2回に分けて、1回目は田中さん、2回目は太田さんに
スポットを当てて放送していました。
で、この件について、ラジオ番組「JUNK爆笑問題カーボーイ」
の中で、太田さんは、田中さんと自分とどちらが視聴率をとるか、
と言うことをものすごく気にしていました、
1回目の田中さんの放送が終わったとき、視聴率は9.2%。
これを超えて欲しいと願っていた太田さん。
しかし、結果は、太田さんの回が8.7%と、僅差ですが
負けてしまいました。
普通の人の目から見れば、笑いの奇才である太田さんに
注目が集まり、どちらかと言えば普通の人である田中さん
には、余りスポットが当たらない様にも思います。
しかし、視聴率を見ると、田中さんの方に軍配が上がる。
しかも、番組内で紹介される田中さんは、本当にたいした
ことのない、凡人ぶりを見せ続け、当の田中さんご本人すら
番組を見て、あまりの自分の情けなさに落ち込んだとぼやく始末。
何せ、太田さんが情報収集や思索に勤める一方で、田中さんは
スポーツ新聞読みながら、のほほんと過ごし、将来も考えず
悩みもないと豪語しているんですからね。
唯一、番組中で、収録を断ってまで熱中したことが、
競馬の予想といった感じ。
そんな、どこから見てもぱっとしない、凡人きわまりない
田中さん。
でありながら、傍の評価は、ものすごく高いようなのです。
現場から上がる声や共演者たちからも、田中さんに対して
絶賛の声が上がっていましたし、立川談志師匠すら、太田さんに
「田中は絶対切るなよ」
と助言されるほど。
しかし、凡人の極みと言われる田中さんが、なぜそれほどまでに
高く評価されるのでしょうか。
 
 


━━━━━
  ● 爆笑問題の田中さんはなぜ評価されるのか
─────
世の中には、希有な才能を持つ人が少なからずいます。
そして、やる気のある人は、そういった才能に憧れ、
あの人のようになりたい、と思います。
逆に、そこを目指そうとしない人は、自分の無力さを
呪ったり、才能がないことをあきらめて、平々凡々に
生きることを選ぶでしょう。
田中さんは、一見後者を選んでいるように見えるのですが、
単に平凡に生きることを選んだのではなく、
 ★ 才能ある人を支える役を選んだ
んですよね。
だから、自分の我を出さず、出来るだけ考えないようにして、
太田さんの才能が発露する邪魔をせず、彼の勢いを受け止めて
あげているんですよね。
これは、太田さんにだけでなく、共演者の人たちにも、
自然体の凡人として接するんですよね。
そこが、才能ある人たちにとって心地良い存在となり、
これだけ多くの人たちから評価される、と言う訳なんですよね。
その太田さんのことを、伊集院光さんは実にうまい表現を
していました。
曰く、
 「何でも切れる刀を納めてしまう鞘って、すごい!」
才能があり、我の強い人たちの巣窟とも言える芸能界で、
凡人ということでこれほど高い評価をされるというのも、
ある種の才能なのかもしれません。
ということは、凡人というものも、極めるとそれは人から求められる
能力にもなる、ということですよね。
その見方で自分自身を見つめ直してみると、きっと誰の中にも、
求められる能力があると思うんですよね。
後は、それを自分が受け入れるかどうかで、その能力が
花開くかどうか、決まるのかもしれませんね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  自分の中にある目立たないものも、受け入れればそれが才能になるかも
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
いくら才能があっても、それを花開かせるだけの土壌というものは
やっぱり必要なんですよね。
そして、才能を花開かせる土壌というものが、実はそれほど
たくさんあるわけではなく、むしろ才能ある人間よりも、
その才能を開かせられる人間の方が圧倒的に少ないように
思います。
特に、世の中に大きな変化が起きている今の時代こそ、
才能ある人の力が花開くことが求められていると私は
思います。
だとすると、その才能を開かせられる土壌となる人もまた、
求められている事となるわけです。
もしあなたが、そういった才能を花開かせる土壌役を
やってやろうと思うのならば、田中さんのスタイルは、
非常に良いモデルになるかもしれません。
実際、あれだけ田中さんのことをぼろくそに言う太田さん。
田中さんだって人間ですから、時には腹を立てることも
ありますから、たまにはけんかにもなるそうです。
そんなとき、余りに腹が立って、田中さんが
「コンビ解散だ!」
と怒鳴りつけたことは何度かあったそうですが、太田さんが
コンビ解散を口にしたことは、ただの一度も無いそうです。
やはり、太田さんは、今の自分の才能が発揮できるのは、
田中さんあってのことだと言うことを、一番よく知って
いるんでしょうね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100602
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
     6月6日残席1席。新たに6月27日に追加開催決定!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、今日行われる本の企画会議にかけるための
最後の仕上げに没頭していました。
最初にあげた章立ても事前評価を受けて大幅に改訂。
これでどうにか通って欲しい……
Kさん、どうかひとつ、よろしくお願いします!
ということで、ここまで企画向けにエネルギーを注いだ分、
今度は、先に出版される本の原稿に取り組みます!
Oさん、お待たせしてすいません!
さて、昨日の我が家の猫ブログ。
あつみ♂は確かに、日付変更線で変身するんですよね。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100601.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup