仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 28 view

出会いと別れは自分が作る

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
毎回満席となっております1分間自己アピール講座。
8月開催が28日となっております。
自分のことをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
→ http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
※ 残りあと2席 お申し込み締め切りは本日いっぱい!
さて今日は、昭和の時代のアニメ映画を見つつ、
思った事をお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!

━━━━━
● 星野哲郎の旅
─────
コミケに行ったせいか、やたらと昔のアニメなどが見たくなり、
中学・高校の頃にのめり込んだ松本霊先生の「銀河鉄道999」を
DVDレンタルして見ていました。
この物語は、少年、星野哲郎が永遠の命が得られるという
機会の体をタダで手に入れられる星を目指し、ナゾの美女
メーテルと共に、銀河鉄道999に乗って旅をしていく、
というもの。
旅の先々で999は色々な星に立ち寄ります。
そこでの停車時間は、その星の1日に相当する間。
そこで哲郎は、色々な人々と出会い、そして色々な経験をし、
最後に出会った人達と別れて、999に乗り込み、次の星を
目指すというのが、物語の基本的な流れであります。
私が見たのは映画版なので、それほどたくさんの星にも止まらず、
エピソードも少なかったのですが、原作のマンガやテレビアニメ版
では、たくさんの人と出会い、そしてその人達との出逢いの中で、
哲郎が次第にたくましく成長していく姿が描かれていました。
今回、10年以上ぶりに改めてみて、この物語は、
「出会いと別れによる成長」が、とてもよく描かれていて
そこに胸打つものがあるんだなあ、と感じました。
そんなことを思いつつ、今の自分の生活を振り返ってみると、
ちょっと考えさせられたんですよね……


━━━━━
● 出会いと別れは自分が作る
─────
振り返ってみると、哲郎と同じ年頃の若き学生時代は、
自分が望むと望まざるとに関わらず、強制的に
出会いと別れを繰り返し経験しました。
毎年行われるクラス替え、というものもありましたし、
小学校から中学校へ、さらに高校、大学と移る事に
自分の周りにいる人達がどんどん変わっていったものです。
そして、子供である私たちは、いつか別れが来る、その日を
そこはかとなく意識しながら、周りの友人達と付き合って
いたんですよね。
さらには、好きな人と出会い、そしてうまく行くにしろ
行かないにしろ、たいていの場合、失恋という別れも
その時代には何度か経験もしていることでしょう。
また、日常的にやっていることも、日々同じことではなく、
成長によって次々と新しい
そんな時代を思い返してみるに、こうした強制的な
出会いと別れがあったことが、自身の成長に大きく
影響していると思うんです。
しかし、学生から大人になり、社会人として歩み始めると、
昔ほど頻繁に、大きな環境の変化に出会うことが少なくなった
という人もいるんじゃないでしょうか。
大きな組織で、いろんな部署や支社に配置転換になる、
という人もいるでしょうが、中小企業にお勤めの方などは、
気が付くと同じ人達と10年以上一緒に働き続けている、
という人も珍しくないと思います。
こういった、自らの成長に大きな影響を及ぼす
「新たな人との出会いと別れ」
というものは、大人になると、自分自身で動き、
意識的に機会を作らないといけないんですよね。
もしあなたが、いつもと替わらないメンバーばかりで
自分の成長を感じられなくなっていたとしたら、
まずは、「新しい人との出会い」にチャレンジして
見てはいかがでしょうか。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
今日のトーク術・まとめ
出会いと別れを自らの手で作り出しているか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
まあ、作り出すと行っても、人との別れを意図的に作るというのは
ちょっと違うかな、とは思います。
ですから、人との別れをお勧めしているわけではありません。
ただ、「仕事との別れ」というものは、かなり意識しておいた
方が良いかもしれません。
いつまでも、同じ仕事のやり方を続けるのではなく、
ワンランク上の結果を出すのやり方にチャレンジしたり、
また、今の自分の仕事を、若い世代にゆだね、ワンステップ
上の仕事に取り組めるようにするためには、自らの意志で
★ 今の仕事との別れを決意し、それに向けて行動する
ことが必要になると思います。
しかし、やり慣れた仕事から離れたがらずに、いつまでも
しがみ続けてしまう人って、結構いますよね。
それは、自らの成長の機会を奪い、先々の人生を先細りに
してしまっていることになってしまうのではないか、と
私は思ってしまうんですよね。
若いときには他人が与えてくれた、出会いと別れの成長の機会は、
大人になったら、自らの意志で作り出していく必要がある。
そんなことを、銀河鉄道999で旅をする哲郎の成長を見ながら、
思ったのでありました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?20100826
※コメントも書けるようです。
なかなかお返事ができませんが、
もし良かったら一言声かけて下さいね。

┌────
● コーチ・コンサル・士業で独立を目指す方へ
自分のブランドを創り上げ、高品質なサービスに育てるための
誰にでも取り組める、具体的な方法とは?
→ http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
※ 次回開催は9月25日です!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
DVD教材はこちら
→ http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
書けるようになりました。その『あること』とは・・・
「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
詳しくはこちら
→ http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t

※ お盆休み中も、教材の発行・配信は行っています。

━━━━━
● 編集後記
─────
友人の森川さんが連載している「518日間のはい上がり」
ご連絡遅くなりましたが、第2回が先週の17日から
アップされています。
→ http://goo.gl/0y1R
私の過去の挫折、そこからの復活の経験を、
フィクションとして書いている連載記事です。
第2回目の金田(主人公)も、相変わらず勘違いっぷりが
激しく、非常に見ていて痛々しいですが、是非読んでください。
ただ、念のため言っておきますが、あくまでも原案提供であって
フィクションですからね。フィクション。
嫌いにならないでね♪
★☆★☆ アンケートのお願い ★☆★☆
今週1週間、下記のアンケートを掲載しますので、
こちらをお読み下さった方は、一度だけ該当するurlを
クリックして下さい。
既にお答え頂いた方は、重複して入力されてしまうので
無視してくださって結構です。
ということで、以下、よろしくお願いします。
1.性別を教えて下さい
男性 http://clap.mag2.com/maedroutri?em
女性 http://clap.mag2.com/maedroutri?ef
2.年齢を教えて下さい
20歳未満 http://clap.mag2.com/maedroutri?e19
20代   http://clap.mag2.com/maedroutri?e20
30代   http://clap.mag2.com/maedroutri?e30
40代   http://clap.mag2.com/maedroutri?e40
50代   http://clap.mag2.com/maedroutri?e50
60代   http://clap.mag2.com/maedroutri?e60
70歳以上 http://clap.mag2.com/maedroutri?e70
3.職業等を教えて下さい(複数回答可)
セミナー・研修講師
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?eth
コーチ(またはコーチを目指している人)
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?ech
コンサルタント(またはコンサルタントを目指している人)
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?ecn
経営者・経営幹部
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?eco
会社員
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?eep
学生
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?est
その他(よろしければ、今のお立場を教えて下さい)
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?ehk
以上、ご協力、よろしくお願いします!
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
→ http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
→ http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
→ http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
→ http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
→ http://ameblo.jp/keisukeatumi/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事