仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 21 view

ビジネスノウハウの正しい使い方

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
資金・人脈・資格・実績・経験、全てゼロの状態から、
自分のブランドを創り上げる、セミナーを活用した
ビジネスの立ち上げ方をお伝えするセミナー。
次回開催が9月25日に決まりました。
コーチ、コンサル、カウンセラーなどで独立を
目指している方は、是非いらして下さい。
  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
さて今日は、ビジネスノウハウを一生懸命勉強しているのに、
なかなか成果が出ないと悩んでいる人に、是非聞いて頂きたい
お話であります。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 近所のラーメン屋さんの変貌
─────
この間、近所のラーメン屋さんに行きました。
そのお店は、2,3年前、代替わりをしたと思われるお店。
先代の頃は、お店の作りもしょぼく、古びていたんですが、
お店の看板メニューであるラーメンは、極端に安い割には
とっても美味しく、安いのに美味しいラーメンとして、
テレビでもたびたび取り上げられていました。
私も、安いから、という訳ではなく、そのラーメンを食べたくて、
時々通っていたんですよね。
その後、代が変わったせいか、お店の経営のやり方が大きく
変わりました。
お店の作りも明るい雰囲気になり、食券の販売機なども設置され、
食べやすくきれいな中で、食事が出来る様になりました。
壁には、チャーシューへのこだわりを語る紙が貼ってあったり、
相田みつをさんの、心温まる言葉が書かれた色紙が飾ってあったり。
店員さんも、よく気のつく子で、よく水を飲む私のコップに
いそいそと補給をしてくれます。
メニューも、今まで以上に力が入っているようで、
新しいものも見受けられました。
本当に、2代目さんは、色々とビジネスの勉強をされて、
それを実践しているんだろうなぁ、頑張っているんだなぁ、
と、私は思ったんですよね。
しかし、結論から言って、私はもうこのお店には行かないだろうと
心に決めたのです。
なぜそう思ったのかというと……
 
 


━━━━━
  ● ビジネスノウハウの正しい使い方
─────
巷には、以前にも増して、ビジネス書籍が増えてきているようです。
その本の中には、たくさんのビジネスノウハウが、惜しげもなく
公開されています。
きっと、こういったノウハウを使ったら、ビジネスで成功することは
間違いないんじゃないかと思えるほど、具体的で有効そうにみえる
ものが、色々な本に書かれています。
ビジネスに熱心に取り組む人達は、こういうものから学び、
実践している人も多いことでしょう。
しかし、例によって、うまく行く人と行かない人とに別れて
しまうんですよね。
先ほど挙げたラーメン屋さんも、うまく行っていないようでした。
きれいで広々としている店内は、12時過ぎのランチタイムにも
かかわらず、がらがらでほとんどお客さんが入っていませんでした。
お店がショボかった先代の頃は、行列すら出来ていたのに、
ビジネスノウハウを駆使して、一生懸命お店作りに励んだ
2代目の努力は、一切実っていないばかりか、むしろ悪影響を
及ぼしているようにも見えます。
いったい何でそうなってしまったのか。
私が思うに、これは、
 ■ 自分のビジネスにおいて、一番大切なものを大切にしなかった
ということが原因だと思うんですよね。
私はなぜもう二度とそのラーメン屋に行かないと思ったのか。
答は簡単。
「ラーメンが非常にまずかったから」
なんですよね。
先代が愛情こめて作っていたラーメンの味はどこにもなく、
というより、ラーメンそのものに愛情をほとんど感じない
ようなラーメン。
私は、結構味については受け入れキャパが広く、
仮に口に合わなくても、これは相性の問題だと
思って、あしざまにまずいと言う人間ではありません。
その私が、胸を張って「このラーメンはまずい!」といえる
くらい、味の劣化を感じたんですよね。
なのに、店内は、随所にビジネスノウハウが詰まっている
お店作りになっているんです。
もうね、2代目は、完璧に努力の置き所を間違えていると
言わざるをえないと。
お前、もっと大切なところに愛情と力を注がなきゃ
いかんだろう、と。
でもね、このラーメン屋さんみたいに、一番大切なことを
大切にしないで、ビジネスノウハウばかり追いかけている
人って、結構多いように思うんですよね。
もしあなたが、何らかのビジネスに取り組んでいて、
そしてそれがうまく行っていないとしたら、ビジネス
ノウハウを追いかけることを一旦辞めて、
 ★ 一番大切なことを一番大切にしているか?
と問いかけてみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   一番大切なものを大切にしながらビジネスに取り組んでいるか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
そもそも、ビジネスノウハウというものは、何のために
あるんでしょう。
儲けるため、というのも、正しいと言えるでしょう。しかし、
実際には、ビジネスノウハウを使っても儲けられない人が
山ほどいます。
だとすると、ビジネスノウハウは儲けるため、という定義は
ちょっと違うのかもしれません。
私的には、ビジネスノウハウというものは、
 ★ 社会の役に立ち、人々に喜ばれる商品やサービスを
   社会に広めて収益を上げるもの
と考えています。
ということは、ビジネスノウハウを駆使する前に、
【社会の役に立ち、人々に喜ばれる商品やサービス】
を、まずきちんと作る必要があるでしょう。
先に挙げたラーメン屋も、先代の頃は、非常に安い
ラーメンでしたが、そこに店主の【お客様に喜ばれたい】
という想いがこめられていました。
安い中で、原料の値上げに悪戦苦闘しながらも、それでも
近所の学生達に、安くて美味しいラーメンを食べてもらいたい、
という想いに満ちていたんですよね。
残念ながら、先代の頃も、チャーハンや定食と行った
他のメニューはあまり美味しくなかったんですが、
激安のラーメンは、そんな想いも含まれているせいか
とっても美味しかったんです。
でも、2代目に変わってからは、ラーメンは単なる
お金を客から取るための道具に過ぎないとでも
考えているんじゃないかと思うくらい、ラーメンから
何も感じることは出来ませんでした。
そんなラーメンを食べながら、ビジネスノウハウが
駆使されたお店を見ていると、本当に心が冷え冷え
してしまいます。
よくマーケターと称する人が、「良いものが売れるとは限らない」
といって、マーケティングやセールスの重要性を説いたりして
います。
でも、勘違いして欲しくないんですが、これはつまり
「悪いものでも、マーケティングが良かったら売れる」
といっているわけではないんですよね。
自分にとって、これは世に広めていきたい! 広める価値がある!
と思えるような、自信のある商品やサービスを作る事は、ビジネスを
やっていく上に置いて、最低限守らなければいけないと思うんです。
少なくとも、商品開発の手を抜いて、ビジネスノウハウに目の色変えて
エネルギーを注ぐのは、大間違いだと思うんですよね。
だから、もしあなたがビジネスノウハウを学んでもうまく行かない
という状況であるならば、さらにビジネスノウハウを学ぶことより
 ★ お客様に喜ばれる商品やサービス作り
に、命がけで取り組んでみて下さい。
お客さんが喜んでくれたり、口コミや紹介が広がったりし始めて
からでも、小手先のビジネスノウハウを学ぶのは遅くないですよ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100902
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近はまっている一コママンガのサイト。
【地獄のミサワの女に惚れ指す名言集】
 → http://jigokuno.com/
男が考えがちな、ずれたかっこよさの勘違いが満載で、
笑いながらも、若い頃を思い出すと胸が痛くなります。
こんな事とか → http://jigokuno.com/?cid=58
こんな事とか → http://jigokuno.com/?cid=47
わかい頃言って多様な気がする。
あー、はずかちい……
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup