仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

これもまたひとつの自己アピール

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
1分間自己アピール講座ですが、開催あと6日後に迫って
きました。
今回は、教材販売をした直後のためか、かなり申し込みが
少ない状態です。
ですので、フィードバックもみっちりと行っていきたいと
思っていますので、是非この機会に参加してくださいね。
ということで、自分の能力をきちんと伝えたいと
考えている人は、まずはこちらをご覧ください。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
 ※申込締め切りは明後日29日まで。残席4席です!
さて今日は、ネットで見つけた、心温まるお話を
ご紹介しましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ちいさな背中
─────
ネットで見つけた、心が温かくなるような素敵なお話を
ご紹介しましょう。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
968 :名無しの心子知らず:2010/10/26(火) 09:36:04 ID:iZWBqyrD
私ではなく高校時代からの親友の話なのですが。
23歳のとき、幼稚園年少の男の子を持つ10歳上の男性と交際。
奥さんは出産の時に亡くなった。
彼は跡継ぎ田舎の長男で、周囲は親戚だらけ、
祖母、伯母一家などなど4世帯が一緒に暮らしていた。
私は心の中で、結婚までいったら大変だな、応援したく
ないような複雑な気持ちだった。
まあでも友人も獣医になったばかりだったし、
仕事もこれからっていうときだから
結婚どころじゃないだろうと思っていた。
がしかし、交際10ヶ月であっさり結婚し仕事も
辞めて同居もした。まだ24歳。
結婚後、どうしてそんなに急いだの?と聞いたら
「毎週日曜日にデートするんだけど、彼は子供をつれてこない。
 お父さんが毎週日曜日に出かけて子供はそぞ寂しいだろうと
 毎回気になってた。
 それである日、今日は3人で遊ぼうと誘って家まで迎えに行ったら、
 庭の砂場で一人でつまらなさそうに遊んでいたの。
 その小さい背中を見たら、今すぐ結婚しようって。
 私からその日の帰りにプロポーズした」
って。
今、友人は42歳で、友人もそれから女の子を2人産んだ。
幼稚園だった息子さんも今は社会人で同居。
思春期で同居の親戚や父親に歯向かっていた時期も、
友人には優しくいろいろ相談していたらしい。
とても優しくていい子に育ち、並んで談笑している
姿を見ても本当に自然。
親父、茶碗ぐらい下げろよ!と言ったり、重い買い物が
率先して連れて行ってくれたりするそう。
今でも思い出すんだけど、友人に2番目の娘が生まれた
ときにお祝いを渡したとき、
「もう3人目なんだからそんなお祝いなんていいのよー」
って言っていて、友人にはとっくに連れ子なんていう意識は
なくなってるんだなってびっくりした。
強くて優しくて、誰に対しても同じ態度を取る自慢の友人です。
友人自慢の長文ですみません。
 
 


━━━━━
  ● これもまたひとつの自己アピール
─────
お話変わって。
先日、モー娘。のフランス公演についての話をメルマガに書きました。
【人の仕事に敬意を表する】
 → http://goo.gl/yQ9S
このときの記事は、結構評判が良く、2チャンネルなどでも
好意的に【←ここ重要(笑)】取り上げられていたようです。
実はこの記事を書いたとき、本当はもうひとつ言いたかった
ことがあったんですよね。
それは何かというと、
 ★ アレックスの人としてのすばらしさ
だったんです。
紹介されている動画の中でも本人が語っていますが、
彼はキャリア10年のプロのカメラマンです。
しかも、本人なりに、努力、研究は怠っていません。
当然ながら、プライドだってあるでしょう。
そんな彼が、日本人のカメラクルーの技術を手放しで
賞賛しているんです。
それだけではなく、自分が撮影した映像を見せながら、
それと日本人クルーの映像とを比べさせることで、
その技術のすばらしさを伝えていたんですよね。
普通に考えると、こういうことってなかなか出来ないですよね。
彼自身「僕の映像も、それほど失敗している訳じゃないんだよ」
と、ちょっぴり言い訳しながらも、それでもプロである自分でも
出来ないくらい凄いことを日本人はやっているんだ、ということを
熱く、熱く語っていたんです。
このように、
 ★ 自分のプライドにこだわらないで素晴らしい人をほめる
という姿は、とても素晴らしいと思うんですよね。
実際に、2チャンネルの書き込みを見ていても、日本人の
技術のすばらしさもさることながら、アレックスも素晴らしい、
という書き込みがたくさんありました。
こういうのを見るにつけ思うのは、自分のすごさ、素晴らしさを
一切語らなくても、
 ★ 他人をほめたり自慢することで、結果的に自己アピールになる
ということなんですよね。
で、今日の話に戻るのですが、今回注目したいのは、
ここで紹介されている投稿者の友人、ではなく、
投稿者自身なんですよ。
おそらく女性だと思うんですが、同性である友人の女っぷりの
良さを一生懸命伝え、そしてその友人のことを、本当に胸を
張って自慢している。
この投稿を見ると、彼女のそんな姿が見えるようで、
子持ちの男性と結婚した女性もさることながら、
これを書いた人にまで、好感を持ってしまうんですよね。
日本人は自己アピールが苦手な人種だと言われています。
でも、こうやって、身近の人を褒めちぎることだったら、
ストレス無くできるんじゃないでしょうか。
ぜひ、あなたも、アレックスやこの女性のように、
友人・知人たちのすばらしさを、熱く語ってみて下さい。
きっと、その友人の評価も、そしてあなたの評価も
グンと高くなることでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
     他人をほめることだって、自己アピールになる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こう書いてしまうと、
「よし、自分を積極的にアピールするために人をほめてやろう!」
と思ってしまう人もいるかもしれません。
でも、そういう意識で人をほめても、きっと良い結果は
でないでしょうね。
なぜなら、そういう「自分が自分が」の気持ちは、きっと
聞いている人たちに伝わってしまうんですよね。
だから、相手の心に響かないほめ言葉になってしまうんです。
そもそも、人をほめたり自慢したりする場合、本来ならば
 ★ 自分の目線は100%ほめる相手に向けられている
はず。
そうやって、心からほめられるところ、自慢できるところを
見つけて、それを一生懸命伝えてこそ、初めて聞く人に伝わる
メッセージになると思うんですよ。
だから、
 ※※ 目的を自分のアピールにおかないで下さい! ※※
あくまでも、ほめたあなたの自己アピールになっている
というのは、
 ★ 本気で他人をほめたり自慢したことによる結果論
でしかありません。
ここを勘違いすると、人を利用して自分が成り上がろうと
している、鼻持ちならないヤツだ、と思われてしまい、
結果的に自分の株を下げてしまいます。
くれぐれもお気をつけあれ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20101028
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
●自分自身の【売り】を掘り当て、それをビジネスの世界で通用する
商品に磨き上げる、売上に直結する自己分析セミナー
  ★☆ 水野式・自己分析によるゼロからの商品発掘セミナー☆★
   →http://sp.m-stn.com/seminar/analyze/index.php?sid=3t
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日のメルマガで紹介したランディ・パウシュ教授のお話、
感動しました、という方から何通かメッセージを頂きました。
この講義は、ネットでも字幕付きで動画が公開されているので、
興味ある方は見て欲しいのですが、私のお薦めは、DVD付きの
書籍です。
【最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版】
 → http://goo.gl/ooPu
動画での話より、さらに詳しい話が書かれていますし、
DVDの動画は、ネット上のものよりも鮮明できれいです。
コンピュータグラフィックなどの動画もあったりするし、
何よりランディ教授の笑顔は、クリアな映像で見て欲しい。
ということで、良かったら書籍を買って、読み、観て下さいね。
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup