仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 32 view

成人式とはどんな日なのか

おはようございます!
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
本年初の1分間自己アピール講座を
1月30日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、若干日が経ってしまいましたが、成人式を
迎えて思ったことをお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 新聞の社説に見る、新成人に対しての目線・立ち位置
─────
先日の10日は成人式でしたね。
今年は、124万人が新成人となったそうですが、例によって
あちこちの成人式会場で起きた、若者たちのきてれつな行動が
ニュースを騒がしていたようですね。
いつも思うんですが、どうも若者たちに対して、上の世代の
人たちは、何かと色々言いたくなるようですね。
特にこの成人式の日となると、新聞各社も社説で若者たちに
対してあれこれ語りかけることが多いようです。
そんな中、「テラの多事寸評」というブログで、まさに
この社説について取り上げている記事を見つけました。
【成人の日の社説がウザい件】
 → http://goo.gl/kMX3q
この記事を書いた方の世代は分かりませんが、個人的には
若者の立場に立った視点から見れば、そう感じるだろうなぁ
と思うことが、気持ちいいくらいずばっと書いてありました。
各世代によって、このブログを読んだ感想は変わってくる
でしょうが、是非皆さん読んでみてくださいね。
 
 


━━━━━
  ● 成人式とはどんな日なのか
─────
ここで唐突ですが、学生時代を思い出してみてください。
新年度を迎えると、必ず新入生が入ってきますよね。
その新入生が入ってくる前に、校長先生が朝礼などで、必ず
「もうすぐ、新入生がこの学校に入ってきます。
 君たちは、彼らの先輩になるわけです。
 ですから、新入生の手本になるような先輩になってください」
的なことを言われていたんじゃないかと思うんですよ。
でも、これは別に学校の中だけではありませんよね。
今回の話に上がったような、成人式というのも、ある意味
 ★ 既成人たちが、先輩として新成人を迎えるとき
なんですよね。
ですから、本来ならば、既成人たちは、新成人たちに
上目線で能書きをたれている場合ではなく、
 ★ 自分たちは、新成人たちに対して、どんな先輩になるか
ということを、しっかり考えてみないといけないときなんだと
思うんですよね。
もしあなたが、私と同じく、すでに以前に成人式を迎えた人ならば、
既成人にとって、毎年の成人式は、こういうことを考える日である
ととらえ、是非、自分の生き方について共に考えてみましょう!。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   成人式という日は、先輩である既成人の生き方を改めて定める日
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私も、講師業を始めてつくづく感じているのですが、若い人たちに
対しては、どんな言葉やメッセージを伝えるかということより、
 ★ どんな想いや生き方を持っているかを若者に見せるか
ということの方が、重要なんですよね。
年が若くなればなるほど、言葉で伝えられるものは少なく、
自分に対しての想いや期待、また、その人の信念や哲学を
 ★ その人の行動から感じ取る
傾向が強くなるように思います。
特に、常に接している様な人に対しては、表層的な
言葉などよりも、その奥にあるものを見抜かれてしまうと
思うんです。
そのためにも、言葉以上に、普段からの行動というものが
重要になると思うのです。
つまり、新成人たちに、先輩としてどうあるか、ということは、
 ★ 毎日を具体的にどう行動していくか
ということを決意することなんだろうなあ、と思うんですよね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110113
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、熊に襲われた人の動画。
人間の方は辛くも逃げ切ったものの、車の方は……
って、おいおい(笑)
 → http://goo.gl/C4LdR
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup