仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 29 view

接客態度を向上させる、ちょっと変わったアイデア

おはようございます!
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
自分自身の強みを活かしてビジネスを展開していきたい、
講師やコーチ、コンサルの方向けのセミナーです。
自分の商品・サービスの単価が倍増し、かつお客様が今まで以上に
満足し感謝される、品質向上のための具体的手法が学べるセミナー
 ★☆ 水野式・自己分析によるゼロからの商品発掘セミナー☆★
を、2月20日に開催されます。
自分の強みは、自分一人で考えていても見つかりません。
他人の頭を借りて、お金を稼げる強みを見つけてください。
詳しい内容はこちらをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/analyze/
※ 早期申し込み割引は10日まで。残席4席です!
さて今日は、ある学校で起きた出来事について
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● こんな喫茶店がはやっているなら……
─────
この間秋葉原に買い物に行きました。
そこでは、メイドの格好をした女の子がチラシを配っていました。
いわゆる、メイド喫茶、ってやつですね。
しかし、改めて観察してみると、たくさんの女の子が立って
いるものだと思いましたね。
これは、さぞや競争も激しいでしょうね。
と思って、色々と見回って(もちろん外から。中に入る勇気はない)
見たのですが、各店舗、それぞれ工夫を凝らしているようです。
そんな中で、おもしろいと思ったのが「ツンデレメイドの喫茶店」
というもの。
これは、お店に来たお客さんに対して、メイドが接客するのですが、
態度がとてもじゃないが客をもてなす態度じゃないのだとか。
 「何しに来たの?」
 「別に、あんたに来て欲しいとなんか思ってないんだけど」
といった感じで、終始ツンツンとした態度をとり続けているのだとか。
でも、帰りしなには、
 「もう帰っちゃうの?」
的な、でれでれした態度を取るんだそうです。
ツンツンデレデレ、ということで、ツンデレ、
と言うことだそうです。
まあ、多くの人には、そんな態度を取られて、
いったい何がおもしろいのか、という感想しか
持てないでしょう。
しかし、一部の人たちには、こういったギャップの
ある態度を取られることが、ことのほかうれしい、
と思うらしく、なかなか繁盛しているようです。
そんなメイド喫茶が、それなりにはやっている、
ということを知ったとき、もしかしたら、こんな
喫茶店を作ってみるのもおもしろいかも、と考え
ついたんですよね。
 
 


━━━━━
  ● 接客態度を向上させる、ちょっと変わったアイデア
─────
それは何かというと、
 『世界一態度が○○なメイド喫茶』
というもの。
そのお店には、「地獄タイム」と「天国タイム」と
いうものがありまして。
「地獄タイム」では、喫茶店のメイドたちが、
飲食店の店員としてやってはいけない、ありと
あらゆる接客をやりまくるんです。
必ずや、お客さんは腹を立てて帰ってしまうだろう、
と思える、考えられる限りのすべての悪行をやりまくる
メイドたち。
しかし、「天国タイム」に入ると、そのときは、あれだけ
ひどかった店員たちが、リッツカールトンホテルも裸足で
逃げ出すほどのホスピタリティ精神で接客するんです。
この、「地獄タイム」と「天国タイム」が、10分ごとに
切り替わり、お店に来た人たちは、最低のもてなしと
最高のもてなしを、交互に受け続ける、という趣向。
ツンデレのギャップが受けるのなら、いっそこれだけ
落差をつけてみたら、おもしろがられるんじゃないか!
実におもしろい発想だ! 俺は天才か! と一人で勝手に
盛り上がり、今こうしてそのアイデアを書いてみました!!
……が、こうして冷静に考えてみると、全くはやりそうな
感じがしませんな。
ということで、ここまで書いておきながら、結論としては、
このアイデアは没、ということにさせて頂きます。
しかし、こう書いてみて思ったのは、
 ★ 喫茶店としてははやらないが、店員教育としては役に立つのでは
と思いました。
店員教育、というと、とかく良い接客を教えよう、ということに
力を入れようと考えてしまいがちです。
しかし、仏作って魂入れず、じゃないですが、接客ノウハウ
ばかりを教えても、本当のホスピタリティは身につかないん
じゃないかと思うんですよね。
だから、あえて逆のことを意識的にさせる。
自分が考えつく限りのやってはいけない接客を、意識的に
行うことで、良い接客とは何か、ということを、自分なりに
考えるようになるのではないか。
こう思ったわけです。
良い接客という言葉は、悪い接客というものがあるからこそ
出てくる言葉なんだと思うんですよね。
だからこそ、悪い接客というものも、徹底的に経験させるのは、
有意義だと思うのですが、皆さんはどう思いますか?
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  良い接客だけでなく、悪い接客も積極的に体験するのもいいのでは?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
この馬鹿げたアイデアには、もう一つのキモがあります。
それはないかというと、
 ★ 10分ごとに地獄と天国が入れ替わる
という部分。
こうすると、店員たちはどうなるかというと、
 ★ 自分自身の接客態度を、常に意識し続ける
ことになるわけです。
考えてみて欲しいのですが、態度の悪い店員というのは、
良い接客方法を知らないから、というのが原因なのでしょうか?
おそらく、普通ならば、接客のことについては、何らかの形で
教育されていることが殆どでしょうし、知らないのであれば
教えてあげればいいだけの話。
それでもなお、接客態度がなっていない店員が世の中に
それなりの数存在するというのはなぜか。
私思うに、
 ★ 今自分が店員である、ということを意識していない
というのが、一番の原因じゃないかと思うんですよね。
人間、どうしても、同じ仕事をやり続けていると、
気持ちの張りが無くなり、無意識のうちに自覚すべき
状況を自覚しなくなってしまいがち。
しかし、この喫茶店では、10分単位で、自分のあり方が
めまぐるしく変わるわけです。
こうなると、船員たちは、今自分はどういう立場で、
どのよう接客しなければいけないかを、常に意識
しなくてはいけません。
こうなると、無意識に、何となく仕事をしてしまう
状況にはならないでしょう。
もちろん、普通のお店では、天国と地獄が入れ替わる
様な接客をすると問題が起きるでしょう。
ですから、地獄の代わりに
「この10分間心がけるもの」
というものを決め、アラームが鳴ったら、それを意識しながら
働く、という仕組みを実践してみると、きっと接客レベルも
上がるんじゃないかな、と思います。
もし良かったら、是非これを試して見てください。そして、
どういう変化が起きたか聞かせてくれるとうれしいです!
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110207
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
━━━━━
  ● 人を知り、コミュニケーション能力を高めたい人へ
─────
以前もご紹介しました、私の友人でもあり、ビジネスパートナー
でもある早川ケンジさんが2月13日にワークショップセミナーを
開催します。
テーマは、
「人の違いを知り、コミュニケーションストレスをなくす」
というもの。
「人それぞれ」ということはよく言われますが、どのように
人それぞれなのかがわからないと、コミュニケーションを取る際に
役に立ちません。
このワークショップセミナーでは、ユングのタイプ論というものを
元にして、それぞれの人が、どのような考え方や行動を取るのか、
そして、そういう人達に、どう接していけばいいかと言うことを
理解出来ます。
私自身も、ちょうど昨日、アドバンスコースを受けてきたのですが、
他人とのコミュニケーションだけでなく、自分自身の器を広げる
考え方を身につけるにも、非常に役に立つ考え方だと再認識
しました。
ということで、以下早川さんからのメッセージです。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
普段企業研修で、受講者本人からの評判が高い、
ユングのタイプ論を基にしたメソッド、MBTI。
今回一般向けのワークショップとして開催します。
他者とコミュニケーション上のストレスがある方、
人の違いを理解すると、仕事であれ、プライベートであれ、
お互いのコミュニケーションのストレスが減り、お互いの
強みが活かしやすくなります。
そしてラクになりますね。
人の行動がどのようなメカニズムで現われるのか
共通の軸を使って理解していきます。
そうすると相手のあたり前と自分のあたり前が無意識に
違うことに気づきます。
また、仕事やキャリア上の悩みのヒントや
自分がイキイキと貢献できる場面を知ることもできます。
皆さんでワークをワイワイと楽しみながら、
その中で人の違いを実感して頂くようになっている
ワークショップです。
→ http://mbti.workshopplanet.com/
 ※ 水野さんのメルマガ読者は、2,000円引きの特別価格
   8,800円でご招待します。
   (もちろん、事前受検料、マニュアルテキスト全て込みです)
   お申し込みの際、「お問い合せやメッセージ等あればどうぞ」
   の欄に「水野さんの紹介」とお書き下さい。
 
 
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
以前、猫用のipadアプリをご紹介しましたが、
それを猫科の動物に見せたらどうなるかを検証したのが、
以下の動画。
やっぱり、同じ様に興味を持つんですね。
 → http://goo.gl/84VU3
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup