仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 16 view

もっとも汚い世界一周旅行に彼女たちが選ばれた理由

おはようございます!
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
今度の3月12日に、ライブセミナー
「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例解説編」
を開催いたします。
「人に影響を与える情報を継続的に発信できる力」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/
※ 2千円の早期申込割引は明日いっぱい! 残席4席!
さて今日は、ネットのニュースで見かけた、ある女性たちの
挑戦について、お話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 世界異臭旅行プレゼント?!
─────
「いくら誤字が多いといったって、いきなりタイトルで間違えるか?」
と思われた方もいらっしゃることでしょうが、これは誤字では
ありません。
本当に、こういうタイトルのプレゼント企画があったそうです。
そのサイトはこちら
 → http://www.kitanaihotel.com/report/
主催者は、トリップアドバイザーという、旅の口コミサイトを
運営している会社。
このサイトに寄せられた、世界中のホテル情報のうち、
汚いと評判のホテルを選び、そこに泊まることを条件にした
世界一周旅行のプレゼントを企画したそうです。
対象は、今年の春卒業する学生さんたち。
「最も汚い世界一周卒業旅行プレゼント」と名付けられた
その企画に応募して、見事当選すると「世界異臭旅行」
が出来る、というわけであります。
企画した会社も会社ですが、なんとこの企画に、81組213名の
学生さんたちが申し込んだそうです。
このプレゼントは、厳正なる抽選などではなく、企画側が
選ぶというもの。
ですから、申込者は、様々な自己アピールをしながら、
応募したそうです。
そんな中で、幸か不幸か(まさにこの言い回しは適切と言えよう)
選ばれたのは、なんと3人組の女性。
今年看護学校を卒業する看護師の卵たちでした。
なぜ彼女たちが選ばれたのか。
それは、彼女たちのアピールがふるっていたからだそうです。
どんなアピールかといいますと……
 
 


━━━━━
  ● もっとも汚い世界一周旅行に彼女たちが選ばれた理由
─────
上で紹介されたサイトにも掲載されていますが、
応募したときの彼女たちの自己アピールを
ご紹介しましょう。
 「噂どおり学校生活は忙しく、旅行に行くお金を
  貯めるほどアルバイトはできませんでした。
  でも旅行に行きたい!!
  ホントはキレイで豪華なホテルで優雅に過ごしたいですが、
  看護の3K(キツイ・キタナイ・キケン)の事前研修だと
  思って参加したいと思います」
この理由、皆さんはどう感じられるでしょうか。
このメッセージが、世界異臭旅行を企画したトリップアドバイザーの
代表取締役である山本考伸氏は、取材に対してこう答えています。
  「たくさんの熱い応募の中でも、彼女達の応募動機にあった
  『ホントはキレイで豪華なホテルで優雅に過ごしたいですが、
   看護の3K(キツイ・キタナイ・キケン)の事前研修だと
   思って参加したいと思います』
   という文章に心を打たれました。
   これはネガティブな意味ではなく、看護という
   決して楽ではない仕事に対して、覚悟とやりがいを
   持って向き合っていくという決意の表れだと感じています。
   彼女達なら、例え汚いホテルでも楽しんで旅をしてくれる
   ことと信じています」
世の中に楽な仕事というものはまずありません。
それでもなお、楽な仕事に就きたい、と考えている人は
少なくないようです。
しかし、そうやって無い物ねだりをしている人ほど、
就職できなかったり、いざ就職できたとしても、
仕事は大変でしんどいだけ、という、つらく、
苦しい思いをしてしまうんですよね。
逆に、楽な仕事はないという事実を受け止めてしまい、
 「ならば、その大変さを前向きに受け止めてしまおう、
  そして、仕事を通じて成していくことにやりがいを感じよう」
と考える人は、少なくとも、一生満たされることのない
要求を持ち続けるより、精神的には楽に生きていけますし、
社会に対して価値を提供できる人間になるでしょう。
今回の世界異臭旅行に選ばれた彼女たちもまた、大変さを
前向きに受け止める意識を持っていました。
大変さだけをピックアップしたら、これほど大変な仕事も
ないでしょう。
しかし、彼女たちはそれを受け入れる覚悟をし、
人の命に関わるというやりがいのある仕事を選びました。
それだけの覚悟があれば、きっと異臭旅行も彼女なりに
楽しんできてくれることでしょうし、社会に出てからも、
多少のことではめげたりせずに、前向きに仕事に取り組む
ことが出来るでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
楽な仕事を求めるより、大変さを受け入れる覚悟をしてやりがいを求めよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回のお話は、もうひとつ、重要なことを示唆してくれています。
社会に出て働くにあたって、私自身が痛感したのは、
 ★ まわりから選ばれる人にならないと、仕事はつらいものになる
ということでした。
特に、上司やリーダーといった、力のある人に選ばれないと、
やりがいのある仕事はなかなか出来ないんですよね。
では、そういう人たちはどんな人を選ぶのか。
その答えのひとつが、今回の話にもあるように、
 ★ 大変なことに覚悟とやりがいをもって向かい合う人
だと思うのです。
事実、今回のイベントでも、彼女たちが選ばれたのは
その点でありましたし、私がもし選考者だったら、
やはり彼女たちを選ぶだろうなあ、と思いましたから。
社会に出て、人と関わり続けて生きていく以上、
他人から選ばれない人生は、本当に寂しい人生になると
私は思います。
それは、仕事そのものの大変さ、しんどさ以上に
つらく苦しいものになるんじゃないかなあ、と。
だとしたら、私は、例え仕事が楽ではないものだとしても、
人から選ばれ、社会に価値を成す立場を与えられるような
生き方をしていきたい、と思うのであります。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110303
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 3月21日に久しぶりにライブセミナーを開催します!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちのかみさんから、こんなurlが送られてきました。
きっと編集後記に使え、ということだと思います。
 → http://goo.gl/r59Xk
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup