仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 29 view

言行一致が出来ないと悩むリーダーへ

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
1分間自己アピール講座を4月23日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、人の上に立ち、人を育て率いる方が持つ
共通の悩みについて考えて見たいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 出来てないことをやれといわなければいけない苦しみ
─────
人の上に立つ、いわゆるリーダーと呼ばれる人々。
彼らの役割は、人を育て、人を導くことであり、それを
果たすために、リーダーたちは、日々頭を悩ませています。
特にまじめなリーダーが陥ってしまう悩みのひとつに、
「自らは言行一致が出来ているだろうか」
というものがあります。
私も、会社はひとりでやっていますが、講師という仕事は
まさにリーダーそのものである、と認識しておりますので、
この「言行一致」の重要性は特に強く感じています。
であるにもかかわらず、完璧に出来ているかといえば、
それはもうほど遠いといわざるを得ません。
ですから、出来るだけ自分がやってきたこと、実践してきた
ことだけを伝え、それ以外は多くを語らないように努めて
来たんですよね。
しかし、仕事の幅が広がると、自分が経験した範疇だけで
ものを語るだけでは済まなくなってきます。
ですから、自分が経験していないこと、やっていないこと
なども語る必要が出てきます。
もちろん、やってもいないことを「私はこうやっています」
などといったら嘘になりますので、「こんな話を聞きましたよ」
とか「この人はこうやっている相ですよ」と伝える訳です。
しかし、やはりやっていないことを語るというのは、負い目を
感じるものです。
 「そんなこと、やってないお前に言われたくねえよ!」
 「経験もしていないことをえらそうに語るなよ!」
と言われたら、返す言葉もない訳ですから。
しかし、リーダーの立場としては、伝えるべきことや
指摘すべきことは、しなければならない、というときも
多々あります。
そして、それを部下に受け入れさせ、納得させなければ
いけない訳です。
さて、このジレンマに、リーダーたちはどう向かい合って
行けばいいのでしょうか?
 


━━━━━
  ● 言行一致が出来ないと悩むリーダーへ
─────
この疑問に対して、社会人教育業界の友人であり、講師仲間でも
ある、小倉広さんが、ご自身のメルマガで、ひとつの解を提示
してくれました。
小倉さんは、自らもまた未熟な人間であることを断りつつも、
 必要であると思えば、例え言行不一致だろうが、
 メンバーから信頼を失うことになろうが、僕は
 言うべきことは言うようにしている。
 つまり、
  ★ 覚悟をして「言行不一致」を行っている
 のだ。メンバーの信頼を失うのを分かっていながら、
  ★ 「痛みを感じながら」言行不一致の指摘を行う。
 この「痛みを感じながら」というところが大切なのだと思う。
しかし、このままでは、部下から信頼を得られることも
ありませんし、むしろ関係は悪化してしまいます。
だから、
 そして、そこで失ったメンバーからの信頼ポイントを
 取り戻すために、そのメンバーから信頼を得る行動を
 み重ねるのだ。
と語ります。さらには
 さらに望ましいのは、その順番を逆にすることだ。
 つまり、あらかじめ日頃のメンバーとの関係において、
 信頼ポイントを貯金しておく。
  ~中略~
 そして、ここぞという場面では貯金を引き出す。
 残高を減らしながらも、嫌われてでも言うべき
 ことをきちんという。
 これがあるべき姿だろう。
これを読んで、私は「なるほど!」と膝を打ったので
ありました。
確かに、信頼関係が築けていれば、多少言行が不一致で
あったとしても、相手がこちらのメッセージを受け止めて
くれることは間違いないでしょう。
私自身、伝えた方が良いと思うメッセージでありながら、
それが自分自身で出来ていない事によって、伝えられなかった
ことをたくさん持っていて、ジレンマに駆られる事が多々
ありました。
しかし、この「信頼ポイントの貯金」という考え方をもつことで、
自分の中にあった、肩の力が、良い意味で取れたんですよね。
もしあなたが、リーダーの立場にあるのならば、是非今日から、
メンバーに対して信頼ポイントの貯金に取り組んでみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
信頼ポイントの貯金をし、言うべきことをきちんと言えるようにしておこう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
では、信頼ポイントはどのように貯金すればいいでしょうか。
リーダーとして仕事の約束や時間を守る、ということも
あるでしょうし、職務責任を果たすと言うこともあるでしょう。
しかし、ここで勘違いしてはいけないことは
 ★ 信頼ポイントの残高は、部下の側に貯まるもの
ということだと思うんです。
決して、自分の側に、信頼ポイントがたまる訳では
無いんですよね。
であるならば、リーダーとしての立場を全うすることも
もちろんですが、部下たちに対しても、わかりやすく、
具体的に働きかける必要があります。
小倉さんは、信頼ポイントのため方として、次のように
語っています。
 メンバーの気持ちや立場をおもんぱかり、気にかけてあげる。
 メンバーが困っているときは、自分の仕事を投げ出してでも
 力になってあげる。
 メンバーの強みを認め、敬意を払い、ひとりの人間として
 尊重する。
 メンバーとの小さな約束を破らずきちんと守っていく
これらは全て、メンバーたちにしっかり心のベクトルが
向いている行動です。
そういう行動こそが、部下の気持ちに信頼ポイントを貯める
事が出来る訳です。
この点を勘違いしたまま、メンバーから信頼を勝ち取ろうと
しているリーダーはいないでしょうか。
昔の私などは、まさにここを勘違いして、自らの優秀さを
ひけらかしたり、自己満足的に良い仕事をして見せたりして
自分の中に信頼ポイントを一生懸命貯めようとしていました。
そして、出来てもいないことをえらそうにメンバーに語り続けた
訳ですから、最後には全員からそっぽを向かれ、ひとりぼっちに
なってしまいました。
皆さんは、私のような馬鹿な真似をせず、ぜひメンバーの心に
信頼ポイントを貯めていき、彼らをきちんと導き育てていって
下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110331
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
今日ご紹介した小倉さんのメルマガですが、彼もまた毎日
発行しています。
そのメルマガの中から、選りすぐりのものを1冊にまとめた
本が発売されました。
「ビミョーな人」とつきあう技術
   新書: 247ページ
  出版社: アスコム (2011/3/17)
どれをとっても、実に考えさせられたり、反省させられたりと
忙しい本なのですが(笑)自分自身を見直すのにとても
役立ちます。
この本の中には、以前私のメルマガでもご紹介した
私と小倉さんとの会話も掲載していますし、私の
メルマガが気に入って下さっている方なら、小倉さんの
文章も、きっと気に入ってくれることと思います。
お勧めですので、是非読んでみて下さいね。
アマゾンでの購入はこちら
 → http://goo.gl/r2GZz
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup