仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 35 view

自信を持って謙虚に生きるには?

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
今度の4月29日に、
「高品質セミナー作成講座 ライブセミナー」
を開催いたします。
このセミナーでは、
「参加者に行動変容を起こし、成長させるためのカリキュラム作り」
の考え方、方法をお話しします。
セミナーや研修をやっていらっしゃる講師経験者向けの
セミナーになっておりますので、ご興味のある方は、
是非いらして下さいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
※ 1万円の早期申込割引は4月22日まで!
さて、今日は謙虚さと自信との関係について
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 自信を持って謙虚に生きられるの?
─────
昨日のメルマガで、内観をやった結果、自信が傲慢につながって
いたことを知り、もっと謙虚に生きなければいけないと思った、
という話を書きました。
 → http://goo.gl/82U7u
このメルマガを読んで下さった、読者のTさんから、
こんなメッセージを頂きました。
  メルマガ毎回楽しみにしています。
  いつも多くの気づきを与えてくださり有難うございます。
  水野さんは「自信が傲慢につながってしまった」と
  仰いましたが、これは水野さんに限らず多くの人が
  陥りやすい過ちだと思います。
  自信を持つこと自体は積極的に生きるためには必要なことと
  思うのですが、これを謙虚さと両立させるためには一体どう
  すればよいのか、そもそも両立させられるのか、今日の
  メルマガを読んでやや混乱しているところです。
Tさん、ありがとうございました。
確かに、自信を持って生きることと、謙虚に生きることとは
一見すると相反するように感じる人も多いでしょう。
私自身も、内観をする前には、この点が感情的に理解が出来ず、
また、内観中も、今まで持っていた自信がどんどん打ち崩されて
いき、今後自信を持って生きていくことが出来ないのではないか、
という不安と焦りを感じました。
しかし、今では自分の中で、自分なりの整合性がついたので、
今日は、そのことについてお話ししたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 自信を持って謙虚に生きるには
─────
「自信」という単語を広辞苑で調べるとこう書いてありました。
 自分の能力や価値を確信すること。
 自分の正しさを信じて疑わないこと。
また、昨日のメルマガでも書きましたが「傲慢」は
 おごり高ぶって人を侮ること。見下して礼を欠くこと。
という意味であります。
これを見ると、この両者の間には、大きな違いがあります。
それは何かというと
 ■ 他者との比較があるか無いか
というもの。
自信という単語には、他人との比較を意味する言葉は
一切含まれていません。
「『正しさ』という言葉があるではないか」
という方もいらっしゃるかもしれませんが、これは
他者というよりも、出来事や考え方につくもので
あります。
また、そもそも本質的な正しさというものは、相対的に
比較されることによって存在するものではないでしょう。
ということは、やっぱり、自信というものは、他者と比較
することで生まれるものではないのでしょう。
それに対して、傲慢という言葉には、比較する他者が存在
しています。
このことから考えると、もし自分の自信が、人と比較して
自分が優れている、ということによって生まれていたとしたら、
それは自信ではなく傲慢だ、といえるのかもしれません。
実際、私自身が内観前に持っていた自信を思い返してみると、
「この点は人より優れている」という思いが大きく占めていた
ように思います。
ということは、つまりこの段階でもう、自信があった、
ということではなく、傲慢になっていた、ということに
なりますよね。
だから、もし、自信が傲慢につながっているかもしれない、
と感じる人がいたら、ひょっとすると、私と同じように、
傲慢を自信と勘違いしているのかもしれないと思って、
もう一度自分自身の自信を見直してみると良いかもしれません。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
他者より優れているという気持ちで生まれるのは、自信ではなく傲慢である
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
では、どうやって自分の自身を見直し、自信を持てばいいのか。
私が思うに、まず第1番目に信じることは、
 ★ この世に生まれたことが、すでに価値あることである
ということを、まずは信じることでしょう。
自分が生まれたことで、多くの人に役割を与え、そして、
その役割を果たすことで、その人たちの生き甲斐を与える
ことが出来た。
そう考えれば、どんな人間であろうと、この世に存在する
価値というものはあるはずですよね。
そして、そう考えると、自分自身は、この世に生まれたことで
多くの役割を果たす人から、たくさんの恩恵を受けていることも
同時に理解できると思います。
自分一人に、両親、兄弟、親族、近所の人々、学校、会社、
その他社会で活躍するたくさんの人たちが、どれほどの
労力を、自分自身に注いできてくれたことか。
こう考えると、自然と謙虚な気持ちになるのではないでしょうか。
こうして考えれば、自信と謙虚は、両立すると
言えるのではないかと思うんですよね。
もっとも、社会人となって、報酬をもらいながら
働いていくとなると、生まれたことが価値である、
という自信だけでは、やっていくことはきついでしょう。
やはり、自分自身が、社会の役に立っている、という
能力にも、確信が持てないと厳しいと思います。
しかし、その能力に確信が持てず、結果自信を失って
いる人たちも、少なくありません。
ということで、次回のメルマガでは、自分に自信をもたらす
ための、能力の見つけ方について考えてみたいと思います。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110420
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
私のメンターの一人でもある、株式会社フジゲンの
横内会長が、震災復興のチャリティー講演をされると、
友人の後藤勇人さんからご連絡を頂きました。
横内会長は、もう何度もこのメルマガでお話しさせて
頂いております。
例えば、こんなメルマガ【○○になりたい、という人へ】
 → http://goo.gl/9LIeb
横内会長は、まさに自信を持ちながらも、謙虚に生きて
きたことで人はどうなるのか、という生きた証であると
思います。
内観をして、横内会長から伺ったお話の意味を、改めて
深められたこともあり、また会長のお話を伺いたいと
思っていましたので、今回の講演も楽しみにしています。
ということで、もしご興味がありましたら、以下のご案内を
ご覧の上、お申し込み下さい。
そして、当日会場でお会いしましょう!
   ↓↓↓ 以下ご案内です ↓↓↓
<頑張れニッポン! 世界一の男 横内祐一郎チャリティー講演会開催!>
===================================
★大震災による未曾有の危機を迎え、これからの日本人どう生きるべきか!
戦後復興の体験を経て、弱小企業をわずか26年で世界一に導いた
グレコで有名な世界一のギター会社フジゲン 横内祐一郎会長が激白!
「この日本最大の大ピンチを抜け出すには、いったいどうしたらいいのか?」
創業当初の3000本のギター返品や世界同時円高不況、新工場の火災、
単身乗り込んだニューヨークでの孤独と一日3ドルの極貧生活・・・などなど、
数々のピンチを乗り越えて世界一を手にした男が、この日本最大のピンチを
乗り超え、新しい日本人魂を作るための、筋金入りの人間力を伝授します。
世界一の男が語る!本当のジャパンスピリットとは、いったいどんなものなのか?
この日本の大ピンチを、私達一人一人が自らの手で、復活するべく立ち上がりましょう。
そして、そこに集う同士で、明日の日本を自らの手で作るべく決起しましょう。
★日程 5月31日(火)会場 ハイアットリージェンシー東京
 時間18:30~20:30
http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=128  (主催 横内会)
===================================
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup