仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 67 view

謙虚でいながら自信を持つ考え方とは

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
今度の4月29日に、
「高品質セミナー作成講座 ライブセミナー」
を開催いたします。
このセミナーでは、
「参加者に行動変容を起こし、成長させるためのカリキュラム作り」
の考え方、方法をお話しします。
セミナーや研修をやっていらっしゃる講師経験者向けの
セミナーになっておりますので、ご興味のある方は、
是非いらして下さいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
※ 1万円の早期申込割引は明日4月22日まで!
  残席3席!
さて、今日は昨日のメルマガに引き続き、自信について
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 生まれたことに価値がある、といわれても……
─────
昨日のメルマガで、自信と謙虚の関係について考えてみました。
 → http://goo.gl/aJF1v
自信を持つことと、謙虚に生きることが両立するか、
ということに関して考えつつ、どう自信を持つことが
出来るか、そのひとつの考え方をお話しました。
自信とは、自分の能力や価値を確信すること。
そして、人は生まれながらにして価値ある存在であること。
だから、この世に生まれたのならば、それだけで価値がある、
ということを、まずは確信しましょう、というのが、昨日の
メルマガのお話しでありました。
しかし、大人になり、社会で働くようになると、生まれたこと
だけで価値がある、ということで自信を持つことも難しく
なるでしょう。
やはり、自分が持つ能力をきちんと理解・把握しないと、
本当の意味で、自分に自信を持つことは出来ない、という
人がほとんどだと思います。
しかし、この「自分の能力」というものが、いったい何なのかを
知ることが、結構難しい。
実際に、自分に与えられた能力とはいったい何なのかを
まだ知らない、という人もたくさんいらっしゃることでしょう。
私自身も、自分の能力をきちんと理解し、確信しているか、
といわれたら、とてもじゃありませんが、胸を張ってイエス
とは言えません。
それでも、今の段階でこう考えればいいのかな、と思うところは
ありますので、それについてお話ししてみたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 謙虚でいながら自信を持つ考え方とは
─────
自分の能力が見つからず、自信が持てない、という人の
タイプはいくつかあると思うのですが、今回のテーマである
 ★ 自信を持って謙虚に生きる
という観点から考えてみますと、
 ■ 与えられた才能を自分自身が受け入れていない
というパターンに陥っているケースが多いように思います。
その人たちを見ていると、周りの人たちから影響を受け、
自分ではなく、他人から与えられた価値観に振り回されて
本来の自分に与えられた能力以外のところで、成果を出そうと
頑張ってしまっている人がほとんどのように思います。
ものすごくわかりやすく行ってしまえば、女の人に
持てる男がギターを弾いているのを見て、音楽方面の
能力もないくせに、ギターを始めてしまうとか。
または、独立して稼いでいる人たちの姿を見て、自分も
ああなりたいと思って、安易に会社を辞めてしまう人とか。
しかし、こんなことをしていると、いつまで経っても、
自分に与えられた能力に気づくことが出来ず、当然
自信を持つことなど出来ないでしょう。
では、自分自身の能力に、まだ気づけていない人は、
どうしたらいいか。
私が思うに、一番確実な方法は、
 ★ 今与えられた役割を精一杯果たす
ということだと思うんですよね。
社会で人と関わりながら人生を営む人にとって、
自分の自信を支えられる確実な方法は、与えられた
役割を果たし、それを他人から認められること。
そして、その役割というものは、往々にして、
 ■ 他人を見て憧れるようなこととは全く違うもの
であることがほとんどなんですよね。
実際、社会でそれなりの成果を出している人の中で、
以前自分がやりたいと思っていたことを、そのまま
やって結果を出している人は、驚くほど少ないもの。
たいていは、以前なりたいと思っていた自分とは
かけ離れたところで活躍をしています。
そんな人たちの話を聞いてみると、
 「やりたい仕事ではなかったが、それに取り組んでいく
  うちに評価されるような能力が身についた」
という人が少なくないようです。
ですから、もし、他人のきらびやかな活動を見て、
そうなれない自分の能力に自信が持てない人は、
 「今ここで、今与えられた役割を果たすことが、
  自らの能力を開花させる唯一の方法」
と思って、周りの人たちに喜ばれるような仕事に
取り組んでみれば、きっと目の前に新しい道が
開けることとなるでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   今与えられた役割を果たすことで、自分の能力を開花させよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
この考え方は、自信を持ちながら謙虚に生きることにも
通じてきます。
以前のメルマガにも書きましたが、謙虚とは、
【控えめで素直なこと。へりくだること】
という意味であります。
この意味から見ると、与えられた役割を果たそうとせず、
人の良い格好に振り回されて、自分も見栄えのよい自分に
なりたがるという考え方そのものが、もはや謙虚ではなく
傲慢以外の何者でもないですよね。
ですから、まずは与えられた環境を、へりくだって
素直に受け入れ、その中で、精一杯頑張る。
そのうちにきっと見えてくるであろう自分の能力を
 「こんな能力は、自分の欲しかったものではない!」
などといわずに、これもまたへりくだって素直に受け止め、
その才能を社会に遺憾なく発揮して、評価と報酬をありがたく
いただく。
こういった生き方こそが、自信を持って謙虚に生きる、
ということなのではないかな、と思うんですよね。
まあ、私もまだまだ未熟な人間ですので、こんなこと
言いながらも、まだまだ他人の才能をうらやんで、
与えられた才能を邪険にしてしまうことも多々あるでしょう。
しかし、やっぱり理想的な生き方は、今日ここで書いたような
『自信を持って謙虚に生きる』ことですので、自分が忘れない
ように、ここで文章にしたためておくことといたします。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110421
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、一瞬納得しかけた論理展開。
私、理系だったんだけど……(恥)
12 名前:名無しさん@十一周年[]   投稿日:2011/04/15(金) 12:24:11.20 ID:dMrTbz3n0
  こんな大変な時期だけど、俺すげぇ発見したぜ!!
  1と2が等しいという証明ができた!
  3 ÷ 2 = 1 あまり 1
  5 ÷ 4 = 1 あまり 1
  すなわち
  5 ÷ 4 = 3 ÷ 2
  両辺に4を掛けて
  5 ÷ 4 × 4 = 3 ÷ 2 × 4
  整理すると
  5 = 6
  両辺から4を引くと
  5 – 4 = 6 – 4
  1 = 2
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup