仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

不向きな仕事をしながら自分の能力を見いだす方法

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
今度の4月29日に、
「高品質セミナー作成講座 ライブセミナー」
を開催いたします。
このセミナーでは、
「参加者に行動変容を起こし、成長させるためのカリキュラム作り」
の考え方、方法をお話しします。
セミナーや研修をやっていらっしゃる講師経験者向けの
セミナーになっておりますので、ご興味のある方は、
是非いらして下さいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
※ 1万円の早期申込割引は本日一杯! 残席2席!
さて、今日は自分の才能を見つける方法について
改めて考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 今の仕事は向いていないんです!
─────
昨日のメルマガで、自分自身の能力に気づいていない人に向けて
その能力の見いだし方につてお話しました。
 → http://goo.gl/UwcN0
内容を要約すると、自分に与えられた能力に気づけない人は、
今与えられた役割を精一杯果たしていけば、必ず見つかりますよ、
というお話しでありました。
すると、このメルマガを読んだ方から、こんなお話しを
頂いたんです。
 「水野さん、おっしゃることは分かるんですが、
  それは、ある程度自分の能力に合った仕事を
  している人にしか言えないと思うんですよ。
  大手企業などでは、個々人の能力を見極めずに
  明らかに向いていない仕事に配置されてしまう
  人だってたくさんいます。
  そういった人たちは、一生懸命働けば働くほど、
  自分に能力がないことを思いしらされてしまい、
  いつまで経っても、人から評価されるような
  能力に出会えないんじゃないですか?」
なるほど、確かにこの方のお話には、説得力があります。
しかし、本当に向いていない仕事をしていたら、自分の
才能に出会えないのでしょうか?
そのことを考えるにあたり、過去の私の体験を
紐解いてみたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 不向きな仕事をしながら自分の能力を見いだす方法
─────
このメルマガを長くお読みの方は、私の文章に誤字脱字が
多いことをご存じでしょう。
実は私は、小さい頃、注意欠陥・多動性障害でありまして、
今ではなんとか普通に生活できるようになりましたが、
やはり、細かな事務仕事というのは、今でも苦手で、
伝票計算とか、文章の校正といった事は、全くと言って
いいほど向いていないんですよね。
そんな私が、30歳の時、何を勘違いしたか、会計事務所に
就職してしまいました。
その時の私としては、35歳で独立したい、という思いがあり、
そのためには財務の知識も身につけておく必要がある、という
ことで、勉強のために転職したんですよ。
でも、そこでの仕事は、私がもっとも苦手とする、伝票計算とか
書類作成がメインなんですよね。
で、当然ながら、苦手なもので、まともに仕事が出来ない。
顧客先で伝票の集計なんかやろうものなら、いつまで経っても
まともな答えが出ませんし、申告書を作ってチェックしてもらえば
修正箇所を示す付箋が、山のように貼られて突き返される。
今思えば、本当に同僚や先輩職員の人たちに、すごい迷惑を
かけたと思って反省しております。
しかし、20代の頃は、ひとつの職場に2年以上いられなかった
この私が、おそらくは今までの仕事の中で、一番向いていなかった
と思われる会計事務所で、6年間勤務し続けられたんですよね。
なぜ、本業では迷惑をかけるほど向いていなかったにもかかわらず、
それなりに働き続けられたのか。
もちろん、所長含め、周りの人たちの支援があったからという
こともありますが、そうは言っても、全く使い物にならない
人間を、いつまでも雇っているほど中小企業は甘くはない。
実は私、コンピュータ関係の経験が結構あって、その知識を
活かして、職場のパソコン関係の仕組み作りや、顧問先に
対して、PC導入の相談や指導をしていたんです。
最初はただの付加サービスでやっていたのですが、それを
熱心にやっていったところ、そのサービスが有料化すること
になっていきました。
そして最後には、本業である申告業務から外させてもらい、
PC関連のサービス業務を専門に行う新しい部署をひとつ
作ってもらうまでになったんです。
この経験から思うに、向いていない仕事に就いてしまったとしても、
その中で、
 ★ 自分が何かしら役に立てる事はないかを探し、行動する
ということに取り組んでいけば、きっと、人から評価されるような
能力を見いだすことは出来ると思うんです。
出来ない事にばかり意識を向けて落ち込むよりも、それはそれで
自分なりに精一杯取り組みつつ、他にも誰かの役に立てることは
ないかを、常に気持の真ん中に置いておく。
そして、コピーひとつ、お茶くみひとつでも、とにかく出来る
限りのクオリティと想いで仕事に取り組み、相手に喜んでもらう
つもりで行動する。
もしあなたが、自分に向いていない仕事に就いてしまったと
思っているなら、是非こんな考えと行動で、働いてみて下さい。
きっと近い将来、周りも、あなた自身も納得するだけの
素晴らしい能力を見つけ出すことが出来るでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 向いてない仕事についても、何かしら役に立てる事を探し、行動しよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
昨日のメルマガで、私は、
 ■ 今与えられた仕事を精一杯果たす
と書かず、あえて
 ★ 今与えられた役割を精一杯果たす
と書きました。
それは、今回お話したように、「仕事」とくくってしまうと
人によっては「向いていない」と思い込んでしまい、能力を
見いだす気持がなくなってしまうからなんですよね。
でも、「役割」ということになると、本業である仕事だけでなく
その時その時で果たすべき事、求められることも変わってきます。
そう言った変化を受け、その時その時の役割を精一杯果たしていく、
ということに意識して取り組んでいくと、あるときに
「こんな事が結構喜ばれるんだな」
とか
「これは意外とやっていて手応えを感じるぞ」
ということに巡り会うんですよね。
それが、先ほど上げたような、コピー取りや、お茶くみといった
本業と関係のない、ささやかな行為でも良いんです。
どんなに小さいことであったとしても、そこに手応えを感じるなら、
それが、あなたに与えられた才能である可能性は非常に高い。
だから、その才能が見つかったら、それに対しての磨き込みを
一生懸命やってみるんです。
最高のコピーを取ってやろう。最高のお茶を入れてやろう。
そうやって、さらに上のクオリティを提供出来る様に
自分自身でその才能を磨き込んでいくんです。
そうすると、さらに手応えを感じ、周りの人たちの喜びや
感謝も、今までよりも大きくなる。
こうして、与えられた才能を大切に伸ばしていき
人様の役に立つように努力する人を、周りは絶対に
放っておくことはありません。
きっとその時には、あなたにとってやりがいのある、
才能を活かした仕事も出来るようになることでしょう。
そのためにも、目の前の仕事ばかりを見つめ、出来ないとか
向いてないといってぼやくことにエネルギーを注がず、
今ここで周りの人に果たせる役割は何か、ということに
ついて、気持を向けて行動してみて下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110422
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、背筋がぞくっとする書き込み。
どんなに腕の良いお医者さんがいたとしても、
入るのためらうなぁ……
332 名前:ワールド名無しサテライト[sage]   投稿日:2011/04/19(火) 07:19:38.61 ID:L+CMeM4K [8/12]   >>325
  うめき歯科ってのを見たが、なんか怖い
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup