仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 25 view

スタッフにクオリティの高い仕事をさせる方法

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
1分間自己アピール講座を6月18日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、ある映画のメイキング映像を見ていて、
なるほどと思ったことについてお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● スタッフにクオリティの高い仕事をさせる方法
─────
2009年上映された映画「アバター」。
1997年に公開された映画「タイタニック」から
12年の時を経て、ジェームス・キャメロン監督が
久しぶりにメガホンを撮った映画です。
構想14年、製作に、なんと4年もかけたこの映画。
ターミネーター2以来の、本格SF映画であり、
なおかつ彼がこだわりにこだわり抜いた3D映画でもある、
ということで、公開前から評判も高買ったこの映画。
公開後は自身の「タイタニック」の記録を抜き、歴代興行収入
1位の座を獲得しました。
私自身も、この映画は公開直後に映画館に見に行きまして、
映像の素晴らしさ、3Dの素晴らしさを、存分に堪能させて
もらいました。
この映画が、昨年暮れに、ブルーレイディスクで、10時間の
メイキングが入ったソフトが販売されたことを知り、さっそく
購入したんですよね。
アバター ブルーレイ版エクステンデッド・エディション
  → http://goo.gl/twRcD
映画本編もさることながら、この大作がどのように出来たのか、
本編を見てから、それが知りたくて仕方がなかったんですが……
いやはや、完璧主義者であり、リアリズムの追求者でもある
キャメロン監督の舞台裏は、想像以上に迫力あるものでして。
一流の才能の持ち主が集結し、あらん限りのエネルギーを注いで
映画ができあがっていったということが、非常によくわかる
メイキング映像でした。
この映画の見所のひとつに、CGが非常にリアルである、という
ことが挙げられます。
映画の中で出てくる、惑星パンドラに住む原住民ナヴィ。
彼らも全てCGで表現しているのですが、動きから表情から、
非常にナチュラルで、本当にこういった生き物がいて、彼らを
使って撮影したのでは無いかと思えるくらいのリアルさでした。
このリアルな動きは、役者の体や顔にセンサーをつけ、
実際に演技をしてもらうことで可能になりました。
その撮影風景も、もちろんありましたが、それをみると、
全身黒タイツの姿で、頭には、お笑い芸人さんが罰ゲームで
バンジージャンプをするときに、表情のリアクションを
取るような、小型カメラが顔の前に伸びているヘルメットを
かぶるという、奇妙な格好。
顔には表情の動きを拾うように、そばかすのような点々が
書かれていているし、撮影場所は倉庫のようなところで、
廃材をかき集めたような形ばかりのセットがあるだけ。
そんな中で、役者さんたちは、あたかも森をかけずり回ったり、
大きな鳥にまたがって空を飛んだりしているシーンを演じて
いるんですよね。
こういう映像を見ると、本当に役者さんというのは、
すごい能力を持っているんだなあ、と思ってしまいます。
しかし、これだけの悪条件の中で、リアルな演技が出来たのは、
役者の才能の他にも、リアルさを追求するキャメロンならではの
工夫もあったのでした。
その工夫というのは……
 
 


─────
  ● スタッフにクオリティの高い仕事をさせる方法
─────
経営者や上司の方たちにとって、スタッフの方たちを
自分の理想とするような仕事ぶりをしてもらう、という
ことは、あこがれのひとつであるでしょう。
そして、多くの方たちは、スタッフである彼らに対し、
多くの言葉を費やしながら、自分が理想とする仕事を
伝えています。
しかし、悲しいことに、どれほど一生懸命言葉で伝えても、
なかなかきちんと伝わらないんですよね。
しかし、これだけ一生懸命伝える努力をしても、
なぜ伝わりきらないのか。
その理由のひとつに、
 ■ 言葉や文字だけで伝えようとしている
ということが挙げられるかもしれません。
確かに、情報伝達の方法として、言葉と文字は、
便利であり、確実性の高い方法の最たるものだと
いうことは事実でしょう。
しかし、本当の意味で、リアルに自分の考えや想いを
理解してもらうには、言葉や文字だけでは、あまりにも
取りこぼしが多すぎるんですよね。
今回の映画「アバター」では、ジャングルの中で、
原住民のナヴィたちが動き周ります。
しかし、役者たちは、黒タイツにヘルメットをして、
倉庫の中で演技をします。
このとき、もしキャメロン監督が、言葉や文字を駆使して、
今から撮影するシーンのイメージを伝えたとしても、果たして
どこまで具体的かつリアルに、役者たちが理解出来るでしょうか。
もちろん、一流の役者たちばかりですから、言葉を聞いた
だけでも、それなりに素晴らしい演技は出来る事でしょう。
しかし、最高の仕事をして欲しいと思ったキャメロンは、
それをよしとしませんでした。
ではどうしたか。
彼は、参加する役者を集め、それぞれの撮影シーンと似ている
ジャングルまで彼らを連れて行き、実際にそのジャングルの中で、
全てのシーンのリハーサルを行ったんですよね。
役者たちは、みんな、泥だらけになりながら、水浸しに
なりながら、湿地帯特有の、じっとりした厚さを感じながら、
足場の悪いジャングルの中を、裸足でかけずり回っていました。
こうして、
 ★ 五感の全てを使って、監督の考えや想いを体験した
あとで、倉庫に入り、黒タイツとヘルメットを身につけて
演技に取り組んだんですよね。
役者たちも、あそこでのリハーサルがあったからこそ、
こんな奇妙な場所と格好でも、リアルな演技に集中する
ことが出来た、と語っていました。
もしあなたが、たくさんの言葉を費やしていても、スタッフが
なかなか良い仕事をしてくれないと思っているとしたら、
言葉を超えた経験を彼らにしてもらう様な工夫や努力を
してみると、道が開けてくるかもしれませんよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
         部下に理想的な仕事をしてもらうには、
      言葉だけでなく、五感で考えや想いを経験させよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、こういった
「自分の考えや想いを五感で体験させる」
ということは、自社内にいるだけで実現させるのは
なかなか難しいものです。
やはり、ここは社外に飛び出して、いろいろな経験を
させる必要があるでしょう。
それを実現するためには、
 ★ 上に立つ人が、自分の考えや想いを具現化している
   人々とのネットワークを持っている
ことが必要になってきます。
単に、自分の中にある想いだけを大事に育んでいる
だけでなく、それらを実際に体験できるような場や
環境、または、自分自身に甲斐で、その考えや想いを
実践・実現しているような人たちと、スタッフを接触
させるためには、それなりの理想の人物たちとの
人脈作りが必要になってきます。
そして、そういった人物たちが、あなたのスタッフたちの
教育に、積極的に一役買ってやろうと思えるくらいの信頼を
獲得しておく必要があります。
私の身の回りにいる、優秀なトップたちは、そうやって
自分たちのスタッフを社外に連れ出しては、実力のある
人たちと合わせたり、話をさせることをやっています。
そういうことをしているトップの下で働いているスタッフは、
やっぱり素晴らしい仕事ぶりを見せているんですよね。
ですから、もしあなたがスタッフをまとめている立場に
いるとしたならば、ゆくゆくは自分たちのスタッフを
育てるためにも、是非、積極的に社外にいる、スタッフ
たちの見本になるような仕事をしている人たちと、
深く交流していくことを心がけてはいかがでしょうか。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110607
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 個人ブランドを確立するために必要な情報発信力を身につけよう!
    ★ 相手をうならせ虜にする自己表現力を身につける ★
           人の心を動かす文章の作り方
           ~ メルマガ事例解説編 ~
            次回開催は7月23日です!
  → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/index.php
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、見ていて美しい幾何学的な動画。
こういうの、私好きなんですよね。
 → http://goo.gl/g4COi
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup