仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 27 view

ビジネスは正誤で動くのではなく

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
1分間自己アピール講座を6月18日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、今の自分でもついついやってしまいがちな、
ある行動について、考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 商社マンの実態とは……
─────
最近、ビジネスの現場を描いた実録系のマンガがはやって
きているようです。
「ぼく、オタリーマン。」という、SEの日常を描いた
マンガが大ヒットを飛ばした事がきっかけなんでしょうか。
その後、工場や日本語学校、い言った、いろいろな業種で
働く人々の日常を描く、といったスタイルの、ちょっと大判の
マンガが、コンビニなどにも並ぶようになりました。
先日、そんなマンガのひとつである、「商社マンは今日も踊る」
というタイトルのものを見つけて、購入しました。
これは、合成樹脂を取り扱う、専門商社で働く若き商社マン、
タカハシの日常を、おもしろおかしく描くというもの。
商社マンって、世界を股にかけて飛び回る、エリートビジネスマン
といったイメージがあるようですが、それは日本トップの総合商社
くらいなものだそうで。
それ以下の専門商社は、例え上場企業であったとしても、
非常に泥臭くかっこうわるい仕事だということで、そんな
顧客と原料メーカーに翻弄される姿が書かれています。
このマンガ、何の気なしに読んだのですが、なかなかリアルで
おもしろく、結構のめり込んで読んでしまったんですよね。
その中でも、非常におもしろいエピソードがありました。
年始早々、タカハシの元に、顧客から電話がかかってきました。
12月27日に発注していた材料が、納期になっても届かない、
というクレームの電話。
若きおっちょこちょいのタカハシは、その顧客に対して、
何度か迷惑をかけていたので、またミスってしまったのかと
慌てて対応に走ります。
しかし、調べてみると、材料メーカーは、12月24日以降に発注
されたものは、1月9日以降の納品になる、という通達がされて
おり、その連絡はすでに、その顧客の元にも行っていたとのこと。
タカハシは、ホッとします。
なぜなら、この件については、顧客側が、こちらの連絡を
確認していなかったことによるミスであって、タカハシ側の
ミスではなかったから。
とはいえ、顧客に材料が届いていないのは事実。
ということで、メーカーに対して、納期短縮の交渉をします。
しかし、相手は、堅物の担当で有名であり、もなかなか首を
縦に振ってくれない。
結局タカハシは早々にあきらめてしまい、顧客の社長に
無理だという連絡を取りました。
社長はタカハシに対して、小口の発注には対応してくれないのか、
よその案件は対応しているのに、うちは対応してくれないのか、
と食い下がってきます。
タカハシは、その攻撃に辟易してしまい、つい、
「メーカーの年末年始スケジュール、年末FAXしたじゃないですか」
といってしまい、社長を激怒させてしまったのです。
さて、この後タカハシはどうなってしまったでしょうか?
そして、もしあなたがタカハシだったら、どういう考えで、
どんな行動を取るでしょうか?
 
 


─────
  ● ビジネスは正誤で動くのではなく
─────
社長は激怒して、こう言いました
「ワシが悪いと言いたいのか!? タカハシ!
 それが今、お前がすべき仕事なのか!?
 犯人捜しがしたいなら、刑事になれ!
 この愚かモンが!!」
思いっきり電話を切られ、茫然自失とするタカハシ。
そのとき、先輩の亀岡が救いの手をさしのべます。
社長を取りなし、メーカーにもう一度交渉を取り始める亀岡。
未だ呆然としているタカハシに対して、亀岡はこう言います。
「タカハシ、『どっちがわるい』なんて話をしはじめたら、
 その商売はたいてい末期なんだよ。
 どっちが正しくても……
 もう……お互い気持ちよく取引できないだろ?
 だからお前がミスっても、今まで社長は許して
 くれたんだよ、タカハシ」
その言葉に、タカハシははっとさせられます。
さらに亀岡はこう続けます。
「お前、それが社長の【貸し】だって事に気づいていたか?
 そして今日、社長にその【借り】を返さなきゃならなかったことに……
 お前は気づいていたか?」
そして、最後に亀岡は、タカハシにこう諭します
「いいかタカハシ。
 商売は【正誤】で出来ているんじゃない。
 【貸し】と【借り】で出来ているんだ!!」
今まで自分のことを許してくれた社長に対し、人として
失礼極まりないことをしてしまった事に気づいたタカハシは、
ぼろぼろと泣き崩れるのでありました……
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
商売は【正誤】で出来ているのではなく【貸し】と【借り】で出来ている!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回の話を受けて、皆さんどう考えられたでしょうか。
以前の私であれば
「そうか、確かにその通りだよな。
 だったら、たくさんの【貸し】をみんなに作るように
 一生懸命頑張ろう!」
と思ったことでしょう。
血の気が多く、生意気な私は、こう考えてしまうんですよね。
でも、今の私は、そう思えなくなってきました。
理由のひとつには、人に対して【貸し】を作ってやろう、
という生意気な気持ちが鼻につく、ということもあります。
しかし、内観に行き、過去の自分を振り返ってみると、
 ★ すでにたくさんの人から多くの【借り】がある
事に気づかされたんですよね。
その借りの総額は、おそらく一生かけても返しきれないほど、
大きなものであります。
しかも、【借り】を作ってしまった人の中には、もう返すことが
出来ない人も、たくさんいます。
そんな私が、生意気な気持ちで、他人に【貸し】を作って
やろうなどとは思えるはずもありません。
今【借り】を返せる人には精一杯のお返しを、そして、
返せないままになってしまった【借り】に関しては、
目の前の人を通じて、社会に返していく、という気持ちで
仕事に取り組んでいきたい。
こう考えると、良い意味で謙虚に、そして、周りの人に
精一杯尽くしていこうという気持ちで、良い仕事が出来る
のではないかなあ、と思うんですよね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110609
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 個人ブランドを確立するために必要な情報発信力を身につけよう!
    ★ 相手をうならせ虜にする自己表現力を身につける ★
           人の心を動かす文章の作り方
           ~ メルマガ事例解説編 ~
            次回開催は7月23日です!
  → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/index.php
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ということで、今回ご紹介した本、商社の裏側を知りたい
他業種の方や、これから社会に出る、という学生さんは、
是非読んでみて下さいね。
商社の利益率の話や、顧客に対しての与信管理の考え方など、
営業という仕事は、ものを売ることだけではない、ということを
改めて教えられる、ゆるマンガの体をしながらも、なかなかの
良本だと思います。
【商社マンは今日も踊る】
 → http://goo.gl/XXi8C
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事