仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 9 view

会社は、あなたを決して潰さない

こんばんは!
水野です。
本編の前にお知らせを。
来月、7月23日に、ライブセミナー
「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例解説編」
を開催いたします。
「人に影響を与える情報を継続的に発信できる力」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/
さて今日は、昨日のメルマガに寄せられたメッセージについて
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● Fさんからの新たなメッセージ
─────
昨日のメルマガで、読者のFさんから頂いたメッセージを
取り上げ、自分がどうやってメルマガを書いているのか、
その具体的な考え方をお話しました。
【訴求力の高いメッセージの作り方:実践編】
 → http://goo.gl/2oKGl
すると、メルマガでメッセージをを取り上げさせて頂いた
Fさんから、こんなコメントを頂きました。
(若干加筆・修正しています)
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
以前書かれていた通り、水野さんは特定層に絞ってお書きに
なっているし、おそらくこういう意見を織り込み済みで書いて
おられ、自明な事を指摘するのは不快だろうとは思ったのですが、
ちょっとこの回はあまりにも世間の実態からかけ離れていると
思い送ってしまいました。
このメルマガを読まれてる方たちは、私が言うような、向上心
あふれながらも保身的な組織につぶされがちな人が多いのでは
ないかと思います。
そこであの記事はつらいのではないかなと。
また、私がコメントした記事は、私には「熱血上司視点」
とは読めず、水野さんのご意見として書いている(もちろん
層限定、批判折込済みという前提ですが)ように見えました。
いや、もちろん私が何か読み落としたのかも知れないですが。
限定した層にブレずに訴えるべきというのは賛成です。
読者に媚びぬ姿勢素晴らしいです。
しかし「必ずすべてがこう」という断定より「例外はあるだろうが」
という前置きにかえって説得力を感じるのは私だけでしょうか。
ともあれ悪意からではなく、心から水野さんを尊敬しております。
今後とも陰ながら応援いたします。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
Fさん、どうもありがとうございます。
Fさんの優しさと誠実さが伝わってきて、とても心温まる
コメントだと思います。
ですので、今回のメルマガでは、Fさんが心配されている、
会社で頑張っていこうとしながらも、会社に潰されてしまい
そうになっている人たちに向けて、お話してみたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 会社は、あなたを決して潰さない
─────
以前のメルマガで、私は
★ 世の中にある、全ての会社組織は、社会貢献を目指している
と書きました。
Fさんはこれについて、異を唱えられていましたが、
実は私は、この考えに関してだけは、間違っていないと
思っているんですよね。
なぜなら、会社というものは、社会に貢献しない限り、
生き残ってはいけないから。
また、会社というものに対して、社会が課している役割もまた、
社会に貢献することであるからです。
そのために、会社に対して「法人」という人格を与え、
権利と義務を与えられているんですよね。
しかし、Fさんは、社会に貢献しようとしている会社など少ない、
とおっしゃる。
では、私とFさんの考え方は対立しているのか。
実はそうではないと私は考えています。
実は、私が行っている会社とは、あくまでも「法人格としての会社」
を指しており、それ以上でも以下でもありません。
逆にFさんは何を指しているかというと、「会社の中で働く人」を
指して言っているんですよね。
つまり、二人が指を指さすところが違っているんです。
だから私は、自分の主張も正しいと思いつつ、Fさんの
主張したい事実については、悲しいことではありますが、
全く持ってその通りだと同意せざるを得ないのであります。
だから、もしあなたが、一生懸命頑張っても、周りから
協力を得られなかったり、煙たがられて潰されそうに
なっても、決して
「会社に潰される!」
と思わないで下さい。
会社には、罪も悪意も何もありませんから。
あくまでも、あなたを潰そうとしているのは、会社の中にいる
あなたのことを快く思っていない人たちだけなんです。
もしあなたの改革の考え方が正しく、そして、社会に貢献する
事になるのであれば、きっと会社もあなたの考えを支持する
はずです。
だから、、責め戦うべき相手を間違えて、会社を悪者にする
といったような、勘違いの考え方は捨て、会社を守り、
社会貢献するような組織に成長させるために、
 ★ 向かい合うべき相手と、きちんと向かい合う
事にエネルギーを注いで下さいね。
でないと、いつまで経っても、全ての努力が徒労に
終わってしまいかねませんよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 会社はあなたを潰さない。潰すのは会社ではなく、その中で働く人たち
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
ちなみに、やる気があって、前向きに事に取り組みたい、
と思っているにもかかわらず、邪魔されてしまい、思うように
行かない、と嘆いている方は、是非次のことを確認してみて下さい。
それは、
 ★ その会社が果たすべき社会的役割と理念
です。
もっと会社を良くしようと頑張っているのに、周りに認められず
押さえつけられてしまう人を見ていると、その人を取り巻く人々に
問題がある事も多いのですが、
 ■ 押さえつけられている当人の考え方に大きなずれがある
事も少なくないようです。
これはたとえ話でありますが、10分1000円が売りの床屋さんで
「これからはシャンプーやパーマなどにも取り組んでいくべきです」
と主張したり、ラーメン専門店なのに、
「丼物やカレーも出して、お客さんのニーズに幅広く応えましょう!」
といってしまうといったずれ。
もちろん、この主張を単品で取り上げてみると、正しい様に
聞こえないこともないのですが、その会社が社会に対して
果たす役割や、会社が掲げる理念に、その新たな取り組みが
沿っているかどうか、きちんと検証する必要があるでしょう。
また、仮に正しいとしても、戦略的に今取るべきタイミングなのか、
それとも、もっと先にやるべきことがあるのか、ということの
見極めも、重要なことでしょう。
だから、もしあなたが、自分の主張を受け入れられず、煙たがられて
いたとしたら、今一度、この点のずれが生じていないか、充分に
確認する必要があるでしょう。
「いや、うちの会社には果たすべき役割とか理念とか
 決まってないし、考えているヤツもいないし、戦略
 なんて、絶対に考えてなどいない!」
というのであれば、あなたが頑張って会社を良くしてあげる
良いタイミングかもしれません。
では、そういう会社の中で、たった一人の状態から、どうやって
組織を変えていくのか、明日のメルマガでは、この
「組織改革の方法」
について、考えてみたいと思います。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110628
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 個人ブランドを確立するために必要な情報発信力を身につけよう!
    ★ 相手をうならせ虜にする自己表現力を身につける ★
           人の心を動かす文章の作り方
           ~ メルマガ事例解説編 ~
            次回開催は7月23日です!
  → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/index.php
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日のメルマガ、意外と評判が良かったようで、
いつにも増して、たくさんの方からメッセージを
頂きました。
何よりも、メルマガが書けなくてしんどいということを
書いたせいか、応援メッセージをたくさん頂き、とても
励まされました。
やっぱり、応援メッセージのパワーって、良いもんですね!
私はてっきり、
「水野さんはメルマガを毎日書くのだって仕事のうちなんですから、
 泣き言や愚痴などこぼさず、毎朝きちんと出すべきです!!
 いつまで経ってもメルマガが届かないで気を揉んでいる
 読者のことを、もっと考えて下さい!!」
という、お叱りのメッセージを頂くんじゃないかと思って、
ドキドキしておりましたが、幸いにもそういったコメントは
全くなく、ホッとしました。
ということで、このメルマガが毎日配信できるのも、
皆さんのメッセージのおかげでありますので、これからも
きびしさの中にも励ましのあるメッセージを(図々しいか?)
よろしくお願いします!
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

popup