仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 14 view

コミュニケーションにおいて大切なこと

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
11月23日に、メルマガ読者交流会を開催いたします。
今回は、研修講師や人材育成担当者の方向けのテーマで、
~参加者の成長を促す研修・セミナーカリキュラムを作ろう~
であります。
成果を生み出す研修に興味や関心のある方は、
是非いらしてくださいね。
 お申し込みはこちら → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=112&u=1882
さて今回は、昨日書いたメルマガについて、もう少し
考えを深めてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 話すこと・聞くこと どちらが大切?
─────
先日、読者の奈々さん(仮名)より、こんな質問を頂きました。
  いつも大変興味深く拝読しています。
  水野さんにお訊きしたいことがあります。
  人とのコミュニケーションにおいて、
  どちらがより大切だと思いますか?
  『話すこと』と『聞くこと』
  お聞かせ頂ければ幸いです。
ということで、本日のメルマガでは、この質問に対して
お答えしたいと思います。
まず、結論から言ってしまえば、
 ■ 話すことも聞くこと、どちらも同じくらい大切なこと
という回答になります。
さらに言うなら、話すことと聞くこと以外にも、
大切でかつ重要なコミュニケーションがあります。
大きく分けてコミュニケーションとは、
 ・言語コミュニケーション
 ・非言語コミュニケーション
とに分けられます。
非言語コミュニケーションとは、ボディランゲージとか、
合図・行動といったような、言葉を使わないものです。
こういったものでも、自分の考えや気持ちを、意識的にしろ
無意識的にしろ、伝える事が出来ます。
また他にも、女性が香水を付けたり、といった行動は、
嗅覚を使ったコミュニケーションであるとも言えます。
こうしてあげてみると、話すことと聞くこと以外にも、
たくさんやるべきことがある訳ですので、このふたつの
どちらが大切か、ということにばかり気持ちが囚われて
しまっては、良いコミュニケーションが取れないことに
なってしまいます。
ということで、ぜひ、話すことや聞くことだけではなく、
上に挙げたいろいろなコミュニケーション手法を意識して
良好なコミュニケーションを図っていってくださいね。
……と、ここまで読んで、私のこの回答は、良好な
コミュニケーションになっていると、あなたは思いますか?
 
 


━━━━━
  ● コミュニケーションにおいて大切なこと
─────
コミュニケーションとは、大辞泉によると
 社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと
とあります。
ここでのポイントは、「伝達し合う」という点です。
一方的な通達ではなく、相互に発信し、受けとめ合う、
ということが出来ていないと、コミュニケーションは
成立しない、ということになります。
まあ、そういう意味で言えば、先ほどの奈々さんと
私とのやりとりは、私が奈々さんの質問を受けとめ、
私なりの回答を奈々さんに伝え、おそらく奈々さんは
私の文章を、文字面では理解をしてくれるでしょうから、
この一連のやりとりは、コミュニケーションとして
成立している、と言えなくもありません。
しかしながら、上の辞書的意味で言うならば、ここで伝達
し合ったのは、あくまでも意志や思考だけで、
 ■ 感情については、全く伝達し合っていない
ことに気付いてもらえるはず。
奈々さんの質問はともかく、私の回答などは、奈々さんの
気持ちを一切汲み取ることなく、ただ単に、聞かれたことに
対して、自分の考え、というより、知っている情報の羅列を
一方的に書き散らかしただけですよね。
これでは、社会生活を営む人間が行うコミュニケーションとしては
非常に問題があると言われてしまっても仕方がありません。
では、一体どうしたらいいか。
最初の奈々さんの質問に戻って考えると、やはり聞くことも
話すことも、両方大切ではあるのですが、もっときちんと
表現するのならば、
 ★ 聞くときは、相手の意志や思考と共に、感情も受けとめる
ことが大切であり、
 ★ 話すときは、自分の意志や思考と共に、感情も伝える
ことが重要であるのです。
とするならば、今回の場合、一体どうしたら良かったのか。
例えばもし、うちのかみさんが奈々さんのように
 「ねえ、おとうちゃん。
  人とコミュニケーションするとき、
  『話すこと』と『聞くこと』
  どっちの方が大切だと思う?」
と質問してきたとしたら、私がまず一番はじめに言うことは、
 「なんかあったの?」
という質問だと思うんですよね。
普段、こんな小難しいことを滅多に聞いてこないかみさんが、
こんな質問をしてくるのには、きっと何か訳があるに違いない。
かみさん自身のコミュニケーションに対して、誰かから、
何か指摘されたのかもしれないし、コミュニケーションを
上手く取れない人に、イライラしているのかも知れない。
だから、この質問の向こう側に隠れている、相手の感情を
しっかり確認した上で、質問に答えていこうと思うんです。
ということで、あえて最初の質問に答えさせて頂くとするならば、
 ★ お互いの感情を理解することを一番大切にするため、
   話すことと聞くことをどちらも大切にします
ということになり、特に私の場合は、ついつい自分の考えを
話しすぎてしまう傾向があるため、今は特に聞くことに
意識のウエイトを置いてコミュニケーションを取るように
心がけています、とお答えしておきますね。
ということで、奈々さん。
もし今回のメルマガでまだなおしっくり来ないようでしたら、
遠慮なく、再度質問をぶつけてください。
その際は、奈々さんがこの質問をするに至った思いや気持ちも、
是非聞かせてくださいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
考えや意志だけでなく、感情もきちんと交わし合うのがコミュニケーション
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
念のために断っておきますが、ここで言う「感情」とは
決して相手に対してこういう感情を持っているか、という
ということではありません。
例えば、ある人から嫌がらせをされていたとした場合、
「あんたみたいな最悪な人間、大っ嫌い!!」
というのは、確かに感情を伝えているとも言えますが、
こんなことをして良好な人間関係が気付ける訳ありま
せんものね。
ここで言う感情というのは、
 ★ 今の自分がどういう気持ちでいるか
ということです。
先ほどの例で言うならば、ある人の嫌がらせを責めるのではなく
客観的な視点から、その人が自分に取っている行動を指摘して、
その行動によって、自分が辛く悲しい思いをしている、という
ことを素直に伝える、ということになります。
さらに欲をいえば、そういった行動を自分に仕掛けてくる
相手にも、何らかの感情があるからこそでしょうから、
その感情を汲み取ろうというコミュニケーションを
取る事が出来ると、関係の改善が離れるかもしれません。
まあ、そうは言っても人間もやはり感情の生き物でありますから
嫌がらせをされても腹を立てずにここまでの気持ちで相手に
対処することは、そうそう出来ないかもしれません。
でも、だからといって感情に振り回されて、ぎすぎすした
人間関係を続けていくよりは、多少しんどくても、悪しき
感情に振り回されず、相手の感情を汲み取るコミュニケーション
にチャレンジする方が、長い目で見ると楽になるかもしれませんよ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=113&u=1882
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
━━━━━
  ● これから講師を目指す人へのプレゼント
─────
私の講師仲間でもあり友人の須子はるかさんが、これから講師を
目指したいという人に向けて、プレゼントも兼ねたアンケートを
募集しているそうです。
須子さんは、講師のためのイベントである、講師サミットを開催
したり、講師のための会員制コミュニティ「講師ワールドクラブ」
といったように、いつも面白い企画を作っては成功させていますが、
今回も、非常にユニークな企画を考えているようです。
私も、そのイベントやコミュニティで講演させて頂いたりも
している、大切なビジネスパートナーでもあります。
そんな須子さんからの新企画の立ち上げですから、私も応援
しない訳にはいきません!
ということで、これから講師を目指す人、または、講師経験が
まだ浅い人は、是非この須子さんからのメッセージをお読み
ください。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
皆さん、初めまして。
ガイアモーレ株式会社の須子はるかと申します。
今、実はある企業クライアントさまからの依頼と連動して、
エントリーレベルの講師の方を募集・育成し、クライアントに
ご紹介する企画を進めております。
現在、いろいろな角度から「講師経験ゼロ」の方がどうしたら不安なく、
スムーズに企業研修向け講師のステップをあがっていけるのか?という
ことを真剣に考えていますが、ぜひ実際に「講師業やセミナー開催に
興味はあるけれど、まだやったことがない(もしくはやり始めて
1年未満など)」という方にご意見をいただければと思いました。
アンケートにご協力いただいた方には、DVD「講師として一流を目指すと
いうこと」、もしくは講師ノウハウがぎっしり詰まった「講師ハンドブック」
のいずれかをもれなくプレゼントさせていただきます!
ぜひふるってご参加ください ^^
DVDプレゼント付きアンケート【締切11月18日】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=114&u=1882
※これから講師の仕事をやってみたい、セミナーを開催してみたい、
 もしくはやり始めて経験がまだ浅い方の意見を募集しています
それでは、どうぞよろしくお願いいたします!
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 
 
┌────
● 11月23日 第1回 水野浩志メルマガ読者交流会 開催!
  ~参加者の成長を促す研修・セミナーカリキュラムを作ろう~
   対象者:研修講師・人材育成担当者
  お申し込みはこちら → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=115&u=1882
  ※ 12月の読者交流会は6日と21日に開催する予定です
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=116&u=1882
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=117&u=1882
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=118&u=1882
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
私も結構これで防寒してしまっている……
21 名無しさん@涙目です。(東日本)
2011/11/16(水) 09:09:15.82 ID:yVona4A50
皮下脂肪で防寒することを「ミートテック」って
呼んでる友人がいて、思わず吹いた。
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=119&u=1882
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=120&u=1882
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=121&u=1882
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=122&u=1882
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=123&u=1882
★☆ アメブロも始めました
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=124&u=1882
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=125&u=1882
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=126&u=1882
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

メルマガバックナンバーの最近記事

  1. ひとり歩きのススメ

  2. 誕生日を迎えた日に、もし、こんなタイムマシンがあったら、と想像する

  3. 学んだ人ほどよく落ちる、醜い落とし穴とは?

  4. 師からのアドバイスは四の五の言わずにやった方が良い

  5. 揺らがぬ自信を身に付ける方法

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031