仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 32 view

厳しい仕事を乗り切るためには

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
講師の方たち向けのメルマガ読者勉強会ですが、申込締め切りまで、
1週間を切りました。
今度のテーマは、
~ 参加者が集まるセミナーを開催するためにやるべきこと ~
です。
対象者は、今回は企業研修ではなく、公開講座を開いている
講師の方限定であります。
うまくいっていても、うまくいっていなくても、ご自身の
経験を共有しつつ、問題点を探し出し、明日から取り組む、
具体的な一歩目の行動を決めましょう。
お申し込みはこちらになります。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=328
さて今回は、ある少年の変化を綴ったエピソードを
ご紹介しましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 泣き出した不良少年
─────
ネットで、こんな素敵なお話を見つけました。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
129 名前:なごむ[sage]  投稿日:2011/11/29(火) 21:29:13.93 ID:rMEk4FRl0
 小さい土木会社で経理をやっている。
 半年くらい前に入社した17歳の男の子が、今日仕事上がりに
 泣きながら事務所に帰ってきた。
 その肩を抱いて大笑いしてた現場員さん曰く、
 今日現場が最後まで終わり、現場員さんが彼に
 「ほら見ろ!キレーな道になったな!お前頑張ったな!」
 と声かけたらいきなり泣き出したそうだ。
 彼は高校を一年もせず中退して遊びほうけ、困り果てた
 彼の親に頼まれた社長が入社させた子。
 最初は威勢良く悪態ついたりしてたが、そんじょそこらの
 DQNよりよっぽど強い社長や現場員さん達に小僧扱いで
 シバかれ倒して観念したようで、最近真面目に働いている
 らしいとは聞いていた。
 しゃくり上げながら
 「俺、褒められたのマジ久し振りで……」
 と呟いた彼に社長の奥さんが
 「頑張ったね!」
 ともらい泣きし、社長は爆笑しながら
 「よし、今日は俺の金で焼肉でも食おうや!
  次の現場も頑張って貰わんといかんしな!」
 と、彼と現場員さんと奥さん連れて帰っていった。
 ドラマのような光景だった。
 


━━━━━
  ● 厳しい仕事を乗り切るためには
─────
私が、学校を卒業して働き始めたのは、映像業界。
この業界は、非常に仕事が忙しく、なおかつ体育会系の
雰囲気も色濃く残っている世界でした。
20代前半だった私も、制作現場の人たちから、
言葉で、行動で、結構叱られまくりながら、
働いていました。
あるときなど、もたもた仕事をしていたところを
先輩ディレクターに見つかり、蹴りつけられ、思わず、
「いきなり蹴ること無いじゃないですか!」
と文句を言ったら、
「バカヤロー!
 リーボックの靴で蹴られたんだからありがたく思え!」
といい返され、その勢いで思わず、
「あ、あざーっす!!」
といってしまった、なんてことがあったくらい。
今の時代にこんなことやったら問題になるかと思いますが、
しかし、社会に出たばかりで、甘さがある自分にとって、
このときのきびしさはありがたいものだと、今振り返ると
思います。
とはいえ、単に厳しいだけでは体も心も持ちません。
そのときの私が、厳しい仕事現場の中で頑張って
こられたのは
 ★ 仕事の成果を実感することが出来た
からなんですよね。
1週間家にも帰れず、ほとんど寝られない状況で
働き続け、スケジュールと予算の縛りに翻弄
されながらも、なんとか作品を作り上げる。
その完成したものを見るのが、何とも嬉しいもので、
その瞬間、今までの苦労が全て吹き飛ぶぐらいの
喜びを感じることが出来たんですよね。
また明日から、家にも帰れず、寝ることも出来ず、
お金とスケジュールの制約に戦々恐々としながら
働く毎日が始まる。
それは分かっていても、その苦労の末に産み出された
ものを確認することが出来ると、頑張って仕事しよう
という気持ちになれるんですよね。
楽な仕事をしたい、と思う人も多いようですが、
現実的には、そんな仕事は存在しません。
むしろ、以前よりも益々大変な状況の中で
仕事をしなければいけなくなっています。
ですから、どうせなら、楽な仕事、などという
無い物ねだりはやめて、
 ★ 大変な仕事を経たあとの達成感
に意識を向けて、それを喜びにするように
取り組んでみてはいかがでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  仕事の大変さではなく仕事を終えたあとの達成感に意識を向けよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
以前のメルマガでも書きましたが、年配の上司の方とお話を
していてよく聞く言葉が、
「仕事の厳しさを教えたい」
というものです。
しかし、本当に伝えなければいけないのは、今回の
構成した少年が感じた「仕事の達成感」なんですよね。
ところが、実際に仕事をしている現場では、仕事の厳しさ
ばかりを教え、達成感を感じさせることについては、
おろそかになってしまっているケースも少なくありません。
自律型人材の育成、なんてことが言われていますが、
そのためには「成果を実感させ、達成感を味あわせる」
事が絶対に必要であると私は思うのです。
だからこそ、妥協の無いように厳しく仕事に取り組ませ、
クオリティの高い成果を生み出させてやる。
そして、その成果を、本人にわかりやすく実感させ、
その仕事の成果を上司の立場から認める。
これを仕事の節目ごとにしっかりやって上げることが
上司としての大切な役割だと、私は思うのです。
そこを手抜きして、プロセスばかりを厳しく管理する
のは、ただのいじめであり、部下がまっとうに育つはずが
ありません。
ぜひ、達成感を味あわせ、部下たちに、
「この仕事をやっていて良かった!」
と思わせてあげて下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=329
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=330
  ※ 2011年12月26日まで年末割引 29,800円 → 25,000円!
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=331
  ※ 先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中
    さらに2011年12月26日まで年末割引 6,000円!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=332
  ※ 2011年12月26日まで年末割引 6,300円 → 5,000円!
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
やはり、お金をけちらず腕のいいプロに頼みましょう。
特に一生ものの買い物をするときは。
59 :名無しさん@12周年
:2011/12/08(木) 11:02:33.60 ID:NNO2S8OFO
 近所の貧乏ヤクザが金が無いからと、
 見習い彫り師の最初の客になり、虎を彫らしたんだが、
 銭湯で子供達から「ネコ可愛い」と言われてた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事