仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 80 view

職場の雰囲気を変えたい人へ

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
講師の方たち向けのメルマガ読者勉強会ですが、申込締め切りまで、
あと2日、残席もあと2席となりました。
今度のテーマは、
~ 参加者が集まるセミナーを開催するためにやるべきこと ~
です。
対象者は、今回は企業研修ではなく、公開講座を開いている
講師の方限定であります。
うまくいっていても、うまくいっていなくても、ご自身の
経験を共有しつつ、問題点を探し出し、明日から取り組む、
具体的な一歩目の行動を決めましょう。
お申し込みはこちらになります。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=404
 ※ 残席数あと2席
さて今回は、面白い動画を見つけたので、ご紹介したいと
思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 地下鉄で伝染したもの
─────
ネットで、非常に興味深い動画を見つけました。
まずはこちらをご覧ください。
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=405 
これは、ベルリン市内を走っている地下鉄の中で
撮影されたもののようです。
映像には、電車内で携帯電話を見ながら笑っている
女性が映っています。
その笑い声がだんだん大きくなっていくと共に、
不思議なことに、周りの人たちも、どんどん笑い
始めていくんですよね。
何がおかしいのか、全く分からない状態で、笑いだけが
どんどん伝染していく。
そして、最後には、その車両に乗り合わせた乗客の多くが、
笑ってしまっている、という状態に。
さらには、この動画を見ている自分も、最初は怪訝な顔を
していましたが、最後の方では、つられて笑ってしまいました。
どうやらこれは、ドイツでストレスマネジメントセミナーを
開催している方がアップした動画のようです。
宣伝も兼ねたやらせなのか、はたまた笑いの効果を試す実験
なのかは判明しませんが、実際にこの映像を見て、私が笑って
しまったことを考えると、笑いは伝染する、というのは真実
のようですね。
 


━━━━━
  ● 職場の雰囲気を変えたい人へ
─────
研修などで、職場の雰囲気に対して文句を言う人に出会います。
明るく楽しく元気に仕事をしたいのに、職場の雰囲気が
暗くてモチベーションも上がらない。
眉間にしわを寄せながら、重苦しい雰囲気でそう言い、そして、
「この雰囲気を、みんなで変えるには、どうしたらいいでしょうか?」
と質問してくるんです。
まあ、悩む気持ちが顔に出てしまうのも分からないでは
ありませんが、実は、その言動こそが、職場の雰囲気を
重苦しくしている原因なんですよね。
多くの人は、暗くて辛くて苦しい雰囲気より、明るく楽しい
雰囲気の方がいいと感じています。
しかし、今の現状が暗い雰囲気であると、そちらに引っ張られて
しまい、そのマイナスの雰囲気に飲み込まれてしまいます。
そんな環境を嘆き、眉間にしわを寄せて解決策を案じてみても、
雰囲気が変わることなどまずあり得ないでしょう。
職場の雰囲気を明るくしたいのならば、やるべき事はひとつ。
 ★ 自分自身が明るく振る舞い続ければよい
ということ。
これに尽きると思うんです。
今回ご紹介した、ベルリンの地下鉄で起きた出来事を見ても、
分かるかと思いますが、
 ★ 一人の人が継続的に発する明るさは影響力が大きい
んですよね。
だからこそ、文句を並べながら、雰囲気を変える方法論を
探しているよりも、
 ★ 自分自身が理想を体現する様な行動を取る
ことが、一番の早道なのです。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    職場の雰囲気を変えたかったら、自らの行動を変えよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
先ほどの、職場の雰囲気に文句を言っていた方の話を
振り返ってみると、もうひとつ、うまくいかない考え方を
していることに気付きます。
それは何かというと、
「この雰囲気を、みんなで変えるには、どうしたらいいでしょうか?」
の【みんなで】という部分。
職場を変えたい、と思いながらうまくいかない人が取っている
行動の多くが、
 ■ いきなりみんなを変えようとする
んですよね。
でも、そんなことはまず不可能であり、どれだけ頑張っても、
徒労に終わることがほとんどです。
今回ご紹介した動画を見てみると、一人の女性が笑い始めたあと、
いきなり社内全員が笑い出した訳ではありませんでした。
笑い始めた人の側にいた女性が笑い始め、またもう一人が笑い始め……
と、最初は一人ずつにしか影響を与えませんでした。
しかし、それを続けていくうちに、あるところから次々と
笑いが起き始め、最後には車内中大笑い、というように
変化していったんですよね。
職場を変えるのも、まさにこれと同じで、
 ★ 身近にいる人たちから徐々に変えていく
ことが、一番確実で間違いのない方法なのです。
そうやって、理想の状態を自らの行動によって示し、
それに同調する人たちを一人ずつ増やしていきつつ、
それを続ける事によって、最後には全員をも巻き込んでいく。
そうやって、自分自身があきらめずに行動し続けていけば、
そしてそれが職場のみんなから支持されるようなものであれば、
時間はかかるかもしれませんが、きっと大きな変化が訪れる
時が来ることでしょう。
今、職場の変革、組織変革に取り組んでいる方は、
是非、このことを忘れずに、行動し続けてくださいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=406
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■【メルマガ読者勉強会・講師編】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=407
   ※ 2012年12月21日開催 残席2席
■【選ばれ、リピートされる研修講師養成セミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=408
   ※ 2012年1月29日開催 残席10席
■【メルマガ読者勉強会・in札幌】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=409
   ※ 2012年1月20日開催 残席6席
┌────
● 各種教材
 ※ 2011年12月26日まで年末割引キャンペーン中!
■【高品質セミナー作成講座 DVD教材】◎29,800→25,000
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=410
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】◎7,350→6,000
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=411
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】◎6,300→5,000
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=412
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
届けど届かぬ母の愛。残念。
513 名前:以上、自作自演でした。
 投稿日:2008/04/30(水) 13:57:01
 昨日田舎の母ちゃんがファックスで3万円送ってくれた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事