仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 40 view

嫌いな人に人生をコントロールされるな

おはようございます!
水野です。
さて今回は、あなたに、もし嫌いな人がいたならば
是非考えて欲しいことをお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 禁煙に成功してもすぐに喫煙者に戻ってしまう……
─────
私が講師デビューを果たしたのは2003年の禁煙セミナー。
それから2年ほどは、習慣改善をテーマとした、
行動改革セミナーを開催していました。
以来、たくさんの人たちと出会い、ご自分が抱えている
習慣改善のテーマと立ち会ってきました。
その中で、このセミナーを始めたばかりの頃に参加された、
非常に印象に残った方がいらっしゃいました。
その方は、加藤さん(仮名)という方。
たばこをやめたい、という目的で参加されたのですが、
今までは、何度も禁煙にチャレンジし、多少の期間は
成功するものの、すぐにまたたばこに手を付けてしまう
ことを繰り返されていたそうです。
ご本人も、理由がよく分からないという事で、私のセミナーに
参加されたのですが、残念ながら、セミナーを受講しただけでは
うまくいきませんでした。
そういう人のために、無料セッションも用意してあったため、
セミナーから数日経って、加藤さんからセッション希望の
連絡を頂きました。
私のカリキュラムでは、いくつかのステップを経て、
新たな行動を起こし、その行動を定着させることが
出来るようになっています。
うまくいかない場合は、大抵、その各ステップの
どこかが、きちんと本人が納得できないままの状態で
進んでいってしまっているんですよね。
だから、個別にセッションをすることで、納得していない
ステップを、納得できる形にしていく訳です。
しかし、加藤さんの場合、個別セッションで各ステップを
確認しても、きちんと納得をされているようですし、
セミナー修了後のワークも、きちんと取り組まれて
いらっしゃる様子。
なのに、なぜかたばこをやめられない。
不思議に思いながら、色々と話を伺っていくうち、
その原因が、加藤さんの奥さんにあることが
分かったのです。
その理由というのは……
 
 


━━━━━
  ● 嫌いな人に人生をコントロールされるな
─────
おそらく、ご自分の身近にいる人の中に、嫌いな人が
いる、という方は少なくないでしょう。
加藤さんも、奥さんとそういう関係にあったそうです。
奥さんは気の強い方で、加藤さんは、どちらかというと
弱気で押し切られてしまうタイプの方。
加藤さんは、奥さんが、自分の考えや希望をあまり聞いては
くれない、という事に不快感を持ってはいたものの、弱気な
せいで、強くは言えず、言いなりになることがほとんど。
そんな生活でイライラしていて、ついついたばこを吸ってしまう、
というのが、加藤さんご本人の弁。
しかし、さらに突っ込んで話を聞いてみると、奥さんは
結婚当初は喫煙を許していたものの、嫌煙の風潮に乗せられ、
数年前から「たばこをやめろ」と迫ってくるようになった、
ということが分かりました。
加藤さんは、そのことを苦々しい雰囲気で私に話した上で、
「全てがあいつの言いなりになるのはイヤなんですよね」
と、ぽつりと語ったのです。
ここで、加藤さんご本人も自覚されていなかった、
禁煙できなかった意外な理由が掘り起こされました。
つまり、加藤さんは、自分が実現したいと思っている
禁煙をしてしまうと、結果的に、嫌いな奥さんの言いなりに
なる、ということになってしまう。
無意識のうちに、それを避けようとする気持ちが、
禁煙がうまくいかなかった大きな原因となって
いたという訳です。
加藤さん自身も、このことに気付いたときに驚いて、
「嫌いな人の言いなりになりたくないと思いながら、
 自分のやりたいことにブレーキをかけてしまうのは
 本末転倒ですよね。なんて馬鹿馬鹿しいんだろう」
とため息をつかれていました。
そして、
 ★ 禁煙は、嫌いな人の言いなりになることではなく、
   自分がやりたいことを実現するために行うことなのだ
という事を自覚され、ようやく禁煙に成功し、
私は、カリキュラムの精度を上げるための
ブラッシュアップに成功したのでありました。
嫌いな人にコントロールされたくない、というのは、
多くの人が持っている、ごく自然な感情でしょう。
しかし、相手への悪感情が強すぎるがために、その人の
言動に敏感になりすぎ、自分自身が、変に抑制されたり、
自分自身が望まない方向へと進んだりしている、という人は、
加藤さんだけではないはず。
それは裏を返していえば、嫌いな人にコントロールされて
しまっている状態であるとも言えるでしょう。
ぜひ、ご自身の行動を振り返ってみて、加藤さんのように、
ご自身にとって不本意な選択を、嫌いな人の存在によって
させられていないか、確認してみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
嫌いな人の言葉を否定することで、自分にとって損な行動を取っていないか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
加藤さんの様に、嫌いな人の言動に、無意識のうちに振り回されて
しまう人の大きな特徴のひとつが
 ■ 自分自身が大切にしている価値観を明確にしていない
という事があげられるでしょう。
といっても、その人たち自身は、
「いや、自分の価値観は自分なりに分かっているつもりだよ」
と思われているかもしれません。
しかし、さらに突っ込んで、
 ・その価値観を大切にすると今後の人生がどう良くなるのか?
 ・その価値観をないがしろにすると今後の人生がどう悪くなるのか?
 ・その価値観を自分自身の行動にどう結びつけていくのか?
と質問をぶつけていくと、曖昧な返答しか返ってこない人が
ほとんどです。
そういう状態で、嫌いな人から何か言われると、自分の価値観
以上に、嫌いな人の言いなりになりたくない、という気持ちの
方が強く出てしまい、結果として、自分の価値観をないがしろに
してしまうことになってしまうのです。
そんな、自分の軸を失い、他人の価値観に振り回される
人生を送っていたら、きっと楽しく充実した毎日を
送ることは、なかなか難しいでしょう。
ですから、もしあなたが、他人に振り回されず、ご自身の
軸を持ち、価値観を大切にして生きていきたいのであれば、
上に挙げた3つの質問に対して明確に答えられるように
しておき、行動を決定するときに、他人の存在ではなく、
自分の価値観で意思決定するように努めてくださいね。
ちなみに、3月3日のセミナーでは、今回お話した、
『自分の価値観を明確にする』ことを1日かけて
行います。
この作業、1人でやるのはなかなか大変ですし、
他人に問いかけられることでより自分自身を深掘り
することも出来ますので、人に振り回されず、
自分の価値観を大切にしながら成長したい、
という方は、是非いらしてくださいね。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1224
※ちなみに、今日28日までにお申し込み頂いた方は
 1万円割引になります。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1225
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年 3月 3日 行動改革ワークショップセミナー in 博多
  → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1226
  ※ 1万円の早期割引は2月24日まで!
■ 2012年 4月20日 メルマガ読者勉強会 in 大阪
■ 2012年 4月21日 初めてのセミナー入門in 大阪
※ いずれも、現在告知準備中です。
  今しばらくお待ちくださいませ。
┌────
● 各種教材
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1227
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1228
 
■【高品質セミナー作成講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1229
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
天才が語ると、当たり前の言葉にも重みが宿りますな……
605 名前:可愛い奥様[sage ]   投稿日:2012/02/15(水) 16:10:41.40 ID:iV5ih22KO [3/4]  長嶋さん「この試合、一点でも多く取った方が勝ちです」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup