仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 44 view

さかなクンのお母さんの子育て法

こんばんは!
水野です。
発行が遅くなってしまいすいませんでした。
さて今日は、さかなクンのお母さんが、さかなクンをどう育てたか、
というお話を、皆さんにご紹介したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 勝間和代×さかなクン
─────
先日、録り貯めていたテレビ番組のひとつ「デキビジ」
という番組を見ました。
この番組は、勝間和代さんが、各界の著名人にインタビューを
行いながら、出来るビジネスパーソンとなるためのヒントを
聞きだそうというもの。
私が見たのは、あの箱ふぐの帽子で有名なさかなクンが
ゲストに来られたときの放送でした。
さかなクンについては、このメルマガでも何度か取り上げて
以来、私もすっかりファンになってしまったんで、ある意味
全く水野違う勝間さんと、どんなお話しをするのか、非常に
興味津々で見たんですよね。
予想通り、非常に見応えのある内容だったのですが、
特に印象的だったシーンが、母にどう育てられたか、
という下りのお話しでした。
勝間さんも子を持つ母親。だからこそ、さかなクンの
お母さんがどう育て、それに対してどう反応するのか、
私は興味津々で見続けました。
勝間さんは、さかなと絵が好きだ、ということだけで、
ここまでやってきたさかなクンの幼少期に触れ、
図工だけ成績が良く、あとの教科の成績が下がって
しまったことを指摘しつつ、こうトークを切り出しました。
勝「絵ばっかり描いてないで算数の勉強しなさいなどと私なら
  つい言ってしまうのですが、お母さんは、どう抑えて
  どんな言葉をかけたんですか?」
それに対して、しばし考えつつも答えるさかなクン。
さ「学校の先生が
  『お魚好きで絵を書くことに夢中でいるのはわかるけれども、
   もっと勉強に集中したほうがいいと思うんですけど』
  と伝えてくれたんですけど、うちの母は
  『うちの子は絵が好きで魚が好きで、それが個性なので
   それをずっと続けてもらいたい』
  と伝えてくれたそうです」
なるほど、確かにさかなクンのお母さんらしいエピソード
ですよね。
しかし、勝間さんはそこに食い下がりました。
勝「それは、お母様にとってある意味勇気ですよね」
さ「……は、はあ……そうなんですね……」
勝「学校の先生に割れたことに対して、自分のお子さんを
  信じているのですから」
さ「そう考えると、とてもうれしいですよね」
さて、このやりとりを聞いて、あなたは一体どう感じたでしょうか?
 
 


━━━━━
  ● さかなクンのお母さんの子育て法
─────
実際に、さかなクンは、順風満帆に今の地位と名声をつかんだ
訳ではありません。
学校でも、おとなしい性格のせいで、あまり目立たなかった
そうですが、あの特異なキャラクターで、さかなと絵にばかり
夢中になっていたので、クラスメートからは、よくからかわれて
いたそうです。
高校卒業後も、勉強が追いつかず、大学には入れずに専門学校に
進学、その学校も後に廃校に。
高校3年生の時にテレビ東京の「TVチャンピオン」に出場し、
全国魚通選手権で準優勝、その後5回連続優勝して殿堂入りを
果たした、という実績はあるものの、その後社会に出て、
魚関係のアルバイトに付くも、不器用でどれも満足に働けず、
仕事を転々としていたそうです。
ここまでのところだけで見ると、お金にならないような知識を
身につけたものの、これじゃただの魚オタクで、社会性が
全くない人のように見えますよね。
実際に、自分の子供がこんな状態だったら、胃がきりきり痛む
というお母さんも多いのではないでしょうか。
 魚や絵なんかにうつつを抜かしているから、まともに働く
 ことが出来ないんだ。
 ああ、こんなことなら、もっと勉強しろと強くいうべきだった。
勝間さんも、本音か、それとも演じているのかは分かりませんが、
そういった母親の代弁者となって、さかなクンと対話をしていました。
しかし、このときのお母さんは、一体何を見据えていたのか。
私は、
 ■ 社会を見据えつつ、その向こう側に子供を見ている
ようにに見えるんですよね。
だから、子供に対して、社会で通用するように育てよう、
としてしまうわけです。
この育て方は、一見間違っていないように思えます。
しかし、私が不安に思うのは、
 ■ そのときのお母さんが見えている社会が正しいものなのか
ということ。
特に、現在は、社会そのものが大きく変わってきており、
旧態依然とした体制も、がらりと変わっている真っ最中。
勉強して、成績が良くなり、良い大学に行って、大手企業に
就職することが幸せ、といった時代では、もう無くなってきました。
しかし、「自分の枠でしか見えない社会」こそ唯一無二と思って
いるお母さんたちは、その枠内に子供の幸せをはめ込もうと
していきます。
本音なのか、それとも役割を演じていたのかは分かりませんが、
勝間さんが見せた「母親」は、まさにその姿でした。
この育てられ方をした子供は、幸せになれるでしょうか。
少なくとも、もしさかなクンが、勝間さんが見せたような母親に
育てられたら、きっと一生さえないサラリーマンとなって、
不幸な人生を送っていたことでしょう。
では、さかなクンのお母さんはどうだったか。私には、
★ 子供を見据えつつ、その向こうに社会を見ていた
ように見えるんですよね。
自分の子供の好き嫌いを知り、好奇心を育て、強みを見極めた上で
それがきちんと伸びるように配慮をしてあげる。
そうやって育ててあげたんですよね。
ですから、一時仕事がうまくいかなかったさかなクンも、
もう一度、自分の強みに立ち返って、魚が好きで魚の絵を
描くことを続けていくうちに、それが認められていったのです。
もちろん、さかなクンのような子育てをしたとしても、
子供がみんな、さかなクンのように成功することは
出来ないでしょう。
しかし、重要なのは、子供をどう育てるか、ということよりも、
 ★ まず見据えるべきは、社会ではなく子供本人である
という【母親の視点】です。
そしてそれは、母親だけではなく、人を育てる者は必ず
持つべき視点なのでしょうね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
人を育てるときは、社会ではなく、育てる本人を、まずまっすぐ見つめよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
とはいえ、
「育てる相手ばかりをまっすぐ見ていても、社会を無視して
 しまったら結果的に相手が不幸になってしまわないのか」
といわれる人も出てくるでしょう。
確かに、それはその通り。
しかし、そもそも「社会」とは、いったいなんでしょうか。
いい大学や大手企業に入社すると幸せが保証されているのが
社会なのでしょうか?
さかなクンは、先ほども書いたとおり、潰れてしまった
専門学校卒という高学歴の人ではありません。
なおかつ、アルバイトを転々とし、今もぶっちゃけいえば
フリーランスのような、非常に危うい職業でもあります。
しかし、さかなクンの人脈は、非常に多岐にわたります。
大学の教授や、各界の識者、さらには全国の漁師さんなど、
こと魚に関しては、おそらく誰よりも素晴らしい人脈を
持っているでしょう。
その人たちに、さかなクンはとても感謝していると
勝間さんに語っていました。
そして、お返しに、自分が出来る限り、知り得た情報を
その人脈を持つ人たちへ橋渡しをしているんですよね。
その結果、大学の教授から、希少種の入手を依頼されたり、
1昨年には、絶滅したといわれていたクニマスを発見するなど、
素晴らしい活躍をしています。
それは、さかなクンが極めて優秀な天才だからこそ出来た
という事ではなく、
 ★ 人とまっすぐ向き合い、きちんと感謝し恩返しする
ことを、日常的にやってきたからこそだと思うんですよね。
学歴や社会的ステータス、高収入といった、周りと比べて
高低を競い合いながら、人より高みを目指すことが社会を
見ているということではなく、
 ★ 互いを認め、良質の人間関係を作り上げていく
ことに意識を向けることの方が、社会をきちんと
見ていることになると思うんですよね。
さかなクンのお母さんは、その、本質的で大切なことを、
彼をまっすぐ見据えながら育てていくことで、伝えてきた
のではないか。
勝間さんに、周りへの感謝の言葉を口にし、魚を通じて
人に貢献していきたいと、情熱的に語るさかなクンを
見ていると、本当に素敵な形で育てられたんだなあ
と思いつつ、この人は、このまま行けば、きっと生涯幸せに
社会で活躍していく人になるんだろうなあ、と感じるので
ありました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1240
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年 4月20日 メルマガ読者勉強会 in 大阪
■ 2012年 4月21日 初めてのセミナー入門in 大阪
※ いずれも、現在告知準備中です。
  今しばらくお待ちくださいませ。
┌────
● 各種教材
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1241
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1242
 
■【高品質セミナー作成講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=1243
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
一説によると、うれし涙と哀し涙は、塩分濃度が違うそうです。
この人は、それが真実かどうか確かめられる立場にあります。
690 名前: 水先案名無い人 [sage]  投稿日: 2011/11/27(日) 09:22:46.85 ID:ybTGqj/a0
 嫁と娘の前で寝たふりしてみた。
 娘はタオル持ってきて「ねんねー」と言ってかけてくれた。
 泣きそうだった。
 嫁は俺のサイフから500円玉2枚くすねて自分の貯金箱に入れた。
 泣きそうだった。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup