仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 36 view

あるCMに憤りを感じるも……

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
10月7日に、講師の方たち向けに
【選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー】
が開催されます。
もしあなたが、講師業を行っていて、今後の研修カリキュラムを
ブラッシュアップして、成果を産み出したいとお考えならば、
是非こちらをご覧下さい。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4164&u=1882
 
 
━━━━━
  ● あるCMに憤りを感じるも……
─────
最近、とっても気になるCMがあります。
深夜の番組帯で放送されている、相武紗季さんが出ている
プロミスのCMです。
「プロミスが新しくなります」
という一枚テロップが映された後、おそらくプロミス社内にある
フリースペースに、相武さん含む数名の若い女性がお茶を飲み
ながら会話をしているシーンから始まります。
「何が新しくなるんだろうね?」
「うーん、あ! ロゴとか?」
「どうせなら、中身をもっと……」
「もっと活き活きとして!」
「そうそう!」
「もっとお客様の立場に立って考えるとかね」
「あー! それいい!!」
「でも、どうやって……?」
で、最後に、
「私たちがはじめます! もっと! サービス向上委員会」
と書かれ、先ほどの女の子たちが写ったポスターが廊下に
貼ってあるシーン。
……と、こんな感じのCMなんですが、気になるのは
相武さんが発した
「もっとお客様の立場に立って考えるとかね」
というセリフ以下の部分。
ここに、ピクン! と反応してしまうのです。
その理由はといいますと……
 
 


━━━━━
  ● 「でも、どうやったら?」
─────
実は私、「お客様の立場に立って考える」という言葉の乱用に
眉をひそめている人間でありまして。
なぜなら、ビジネスの世界で、これほどよく聞く言葉は
無いと思えるほど、頻繁に使われているにもかかわらず、
本当にお客様の立場に立って考えられた商品やサービスを
受けることは、それほど多くない、という事なんですよね。
特に、営業の現場などでこの言葉をよく聞きますが、
「本当に自分のことしか考えていない人だなぁ」
という営業マンにはよく出会うものの、
「本当に私のことをよく考えてくれている人だなぁ」
という営業マンに出会う機会は、ほとんどありませんよね。
つまり、この言葉は、
 ■ 言うだけでやったつもりと誤解させる、バカを生み出す言葉
だと、私は思っているんです。
だから、この言葉を安易に連発している人を見ると、
「きっとこの人は、こう言って思考を止めているんじゃないか?」
と疑って、
「どうやって『お客様の立場で考え』ているんですか?」
と、問い詰めたくなるんですよね。
だから、このプロミスのCMを見たとき、相武さんが
この言葉を口にした瞬間、ギュンと耳が尖って、
「なにぃ?! お客様の立場だぁ?!
 面白ぇじゃねえか。でいったい何をどうやるんだい?」
と、挑発的な感情が芽生えてきたんです。
また、このセリフの後に出てくる、メガネをかけた女の子が
脳天気な感じで
「あー! それいい!!」
というもんだから、さらに気持ちはヒートアップして、
「ヨーシ、じゃあプロミスのカード作って、どれくらい
 お客様の立場に立って考えたサービスをしてくれるのか
 テッテー的に確認してみようじゃないか!」
とすら思い始めてしまったんですよね。
でも、そのあとで、ある女性が
「でも、どうやって?」
と一言発したおかげで、。
「ヨーシ、解ってるヤツもいるじゃねぇか」
と、高ぶった感情もなんとか収まったのであります。
ビジネスの世界で求められているものは、
 ★ よりよい言葉ではなく、よりよい行動
です。
成果を産み出すビジネスパーソンであれば、自分に
耳あたりの良い言葉を使って安心するだけでなく、
 ★ その言葉を、どう具体的な行動に転化していくか
が求められるのです。
だからこそ、良いことを言ったとしたら、それで満足せず、
このCMの最後のセリフに出てきた、
「でも、どうやって?」
という言葉を自分に投げかけ、具体的な行動を考えて
実行していって下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
     耳あたりの良い言葉を使うときは、そのあとで必ず
  「でも、どうやって?」と自分に問い、具体的な行動を決めよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
では、どうやって「でも、どうやって?」の質問に対する
答えを導き出せば良いでしょうか。
そのために必要なステップは次の3であります。
 1.「お客様」ではなく「○○さん」という具体的な人物を設定する
抽象的表現である「お客様」という視点では、具体的に
何をどうすればいいかを考えることは不可能です。
そのためにも、まずは特定の1人の人物を、リアルに設定
する必要があります。
その場合、空想上の人物を設定すると、自分の都合の良い
人物設定を作ってしまいますので、実際のお客様の中から
1人選び出すといいでしょう。
 2.その人の悩みや課題とは何か? を考える
ビジネスの基本は「お客様のお役に立ち喜ばれる」こと。
だから、上で設定した人物が、具体的にどんなことで
悩んでいるのかを、リアルに考えましょう。
 3.その悩みを解決するために、自分たちが出来る事を考える
上で、具体的な悩みや課題を明確にしたら、その悩みや課題を
解決する為に、自分たちが出来る行動を考えましょう。
具体的に、どんなことが出来るのか、何をすれば、その人物が
喜び、感謝してくれるのかを、徹底的に考えましょう。
……と、このステップを踏むことで、
「お客様の立場に立って考える商品・サービス」
が出来上がるのです。
本当にお客様の立場に立って考え、役に立つ商品やサービスを
考えている人のほとんどが、このように考えています。
是非参考にして下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4165&u=1882
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
━━━━━
  ● あなたも実は、隠れた依存症に冒されている
─────
私は2005年から、あるコーチの方から、毎月コーチングを
受けています。
「自分の事を一番よく分かっていないのは自分自身である」
と思っていますし、他人の人生に関わるような仕事をしているので、
生き方やあり方のメンテナンスは常に必要であり、そのためにも、
私にとって、コーチの存在は欠かせないんですよね。
もう7年来、ずっとセッションを受け続けているのですが、
常に成長を続けて行く中で、日々、今の自分のあり方に
気付かされます。
そのたびに、
「自分はずいぶん自分に勘違いをしているんだなぁ」
という事を思いしらされます。
最近よくセッションの中で取り上げられるのは、
「依存と主体性」
というテーマ。
傍の目から見ると、私は結構主体的に生きているように
見えるようですし、私自身も、以前に比べて、ずいぶん
主体的に生きているつもりでした。
しかし、講師業満10年を迎え、さらに新たなステージに
チャレンジしていこうとしている今になって、自分は
結構依存していることが多いことに気付かされたんですよね。
もちろん、依存そのものに是々非々はありません。
しかし、自分が求めているステージに登るためには、
この依存を自分自身が認識した上で、それに対して
どう取り組んで行くのかを考えなければいけません。
そのことについて、色々な角度から、フィードバックを
頂きつつ、今後の自分の取り組みを決めているところ
なのです。
このコーチングを受けるにつけ、
「自分が何に依存しているか、という事を知らないのは本当に怖い」
と思わされます。
なぜなら、それを知らないと、成長したくても、ステージを
変えたくても、自分自身を変えることが出来なくなるから。
そして、そういう人は、このメルマガを読んでいる読者の
方たちにも、結構いらっしゃるかもしれない、と思うのです。
ですので、この
 ★ 自らの依存と主体性を理解し、今後動向どうしていくか?
という事を知る機会があればと思っていたのですが、
10月14日に、「コーチングフェスタ2012」という
コーチのイベントが開催され、その中で、私の
コーチが、この話をテーマにした分科会を行うそうです。
ということで、もしあなたが自分自身を成長させたい、
ステージを上げたい、と思っているならば、または、
人の成長をサポートする立場にいる方ならば、ぜひ
この機会に、私のコーチの話を聞いて下さい。
 分科会の詳しい内容はこちらをご覧下さい
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4166&u=1882
コーチングフェスタ2012の詳しい内容やお申し込みはこちらです
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4167&u=1882
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年10月 7日 10:00-18:30
  選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4168&u=1882
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4169&u=1882
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4170&u=1882
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=4171&u=1882
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
おまえは、もう、(学園生活的な意味で)死んでいる。
72 :彼氏いない歴774年:2012/09/10(月) 01:15:29.78 ID:uJT5SMoP
 中学の時、相手のおでこを指でつついて、
 おっちょこちょいなんだからー♪
 みたいな事に憧れた。
 そうしたら、好きな人にヤれるチャンスが!
 何をとち狂ったか、やだーすっとこどっこいなんだからー!!
 って言いながら、全力で押してしまい、突き指した。
 好きな人をその一撃で倒し、周囲の人からは、秘孔をついたと
 言われて、アダ名が北斗になった。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup