仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 22 view

人の話は聴かなくてもいい

おはようございます!
水野です。
本編の前に、お知らせを2点ほど。
━━━━━
▼ メルマガやブログが書けない人へ
━━━━━
メルマガやブログを書きたいけれど、なかなか書き続ける
事が出来ない、と悩んでいる方に向けての新教材、
「メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術」
を発売開始しましたが、特別割引価格の終了まで
残り8日となりました。
合計3時間以上になるセミナーを、動画と音声ファイルで
学べる、ダウンロード教材です。
パソコンにダウンロードしてご覧頂けますので、
一度ダウンロードしてしまえば、ネット環境が
無くてもご覧頂けます。
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4068
 ※ 5,000円引きの特別割引価格終了まで、あと2日!
━━━━━
▼ どんな状況でも、めげない心の作り方
━━━━━
11月3日に、マンガ「あしたのジョー」を題材に、逆境に
負けない心の作り方をお話しします。
置かれた環境に左右されない、負けない心、折れない心は
どうやって作ればいいのか。
単なるモチベーションのコントロールテクニックではなく、
内から湧き出るエネルギーを生み出す源泉を、どう持つか、
という事をお伝えします。
すごく面白く、元気になる講演になりそうですから、
仕事に疲れて心がくたびれている人や、やる気を周りの
人に奪われている人は、ぜひ元気になりに来て下さいね!
詳しくはこちら
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4069
残席あと3席!
さて今日は、相手の話を聞くことに力を注いでいるものの、
なかなか期待する成果が出せず、正直疲れてしまっている、
という人に向けてお話したいと思います。
では、まいりましょう! 
 
 
━━━━━
  ● 私も人の話をしっかり聞こうとして疲れていました
─────
コミュニケーションに著しい問題があった以前の私は、
三十八歳で手痛い失敗をしたとき、心を入れ替えて、
人の話をきちんと聴こうと心がけるようになりました。
その後、講師業やコンサルタント業を始め、今まで以上に
人の話を聴かなければいけない状況になったため、私は
コミュニケーションの勉強をするとともに、たくさんの
人たちの話を聴いてきました。
その結果は、というと、もちろん以前と比べては段違いで、
あれだけ苦しみ悩んでいた、人とのコミュニケーションが、
聴くことを意識するだけで、ずいぶんいい形で行われる
様になったと実感したんです。
ただ、そこから先、さらにコミュニケーションレベルを
上げようと頑張って、もっと深く、もっとよく聴こうと
していたところ、あるところで、頭打ちになってしまった
んですよね。
といっても、全ての人に対してのコミュニケーションが
頭打ちになってしまった訳ではありません。
もちろん、深く、よく聴くことで、相手とより深い
コミュニケーションが出来、結果的にはその人に
貢献することが出来る人たちもたくさんいました。
しかし、ある人たちに対しては、一生懸命に聴き、
相手の気持ちを汲み、相手のことを理解しようと
すればするほど、成果や結果が生まれてこず、
停滞するようになってしまったんです。
いったいなぜなんだろう……
悩めば悩むほど、私は相手の話を聴き、そして、
相手の気持ちを理解しようとしていったのですが、
事態はいっこうに改善しません。
そこで私は、
「もう相手の話を聴くのはもう辞めよう!」
と思ったんですよね。
そしたら、不思議なことに、今まで上手くいかなかった
人たちに対しても、成果が出るようなコミュニケーションが
取れるようになったんです。
 
 


━━━━━
  ● 人の話は聴かなくてもいい
─────
人の話を聴く、という事について、以前の私が取り組んで
いたことは、
■ 相手の状況や気持ちを理解する
という事でした。
これは本当に大切なことではあります。
しかし、あまりにこれをやることに意識を向けすぎてしまうと、
 ■ 相手の状況や気持ちに振り回されてしまう
んですよね。
以前の私も、コミュニケーションが上手くいかないときは、
まさにこの状況に陥っていました。
悩み、苦しみ、なんとかしたい、という状況の人に対して、
一生懸命相手の状況を理解し、そして、相手の気持ちを
理解しようとすればするほど、すごくしんどくなって
くるんですよね。
相手も、熱心に話を聴いてくれるものだから、とにかく
今の自分のつらい状況を、一生懸命語ってくる。
だから、傍目から見ると、とても深いコミュニケーションが
取れているように見えるのですが、実際は、しんどい話を
聴いている私が、相手に振り回され続けている、という
状態だったんですよね。
だから、結果的には、特にこれといったアドバイスも
出来なければ、相手も、悩みがたいして解決できていない
という、残念な状態に陥ることも少なくなかったのです。
しかし、冷静に考えてみれば、「相手の状況や気持ちを理解する」
ことは、最終的な目的ではないんですよね。
あくまでも、本来の目的を達成するために行う手段の
ひとつでしかないわけです。
にもかかわらず、私は、以前のコミュニケーション下手に
戻らぬよう、そして、以前よりは格段に良くなったこの
「相手の状況や気持ちを理解する」という手段に固執する
あまり、本来の目的を忘れてしまったんです。
その後、「もう人の話を聴くのをやめよう」と思って
コミュニケーションに望んでからはどうなったか。
聴くのを辞める、といっても、もちろん、相手の話を
一切受け入れないとか、相手の話を遮って、自分の
言いたいことだけを言う、というわけではありません。
必要以上に、相手の状況や気持ちを理解しようとはせず、
ただ、
「この人は、こういう状態なんだな」
という事をフラットに受け止めるだけ。
で、頃合いを見計らって、相手に目的を確認し、
その目的を達成する為に必要なことについて、
話し合う、というスタンスを取るようにしました。
すると、今まで相手のことを理解しようとしすぎて
上手くいかなかった人たちが、具体的な成果を
出してくれるようになっていったのです。
コミュニケーションはとても大切であり、相手を理解することも
非常に重要な事です。
でもそれは全て、ある目的を達成するために行うこと。
それを忘れて、「相手を理解するコミュニケーション」
という手段に振り回されていないか、是非確認してみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  相手を理解するコミュニケーションは、手段であり目的ではない
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
悩んでいる相手に対して、慰めや癒やしを行うという目的であれば、
徹底的に相手の話を聴き、状況や気持ちを理解することは有効かも
しれません。
しかし、何かを成していこうという状況のときには、
その常用や気持ちを理解する姿勢を見せ、なおかつ
同情的なスタンスを見せすぎてしまうのは、今思うと
リスクが高いように思うんですよね。
というのも、そういう姿勢を見せることで、
 ■ 相手が自分に依存してしまう
ことが少なくなかったからです。
確かに、辛いときや苦しいときは、自分の今の気持を
誰かに解って欲しい、と思うことはあるでしょう。
しかし、これは依存の気持ち以外の何者でもありません。
一時的な安らぎは得られるかもしれませんが、問題が
根本的に解決することにはならないでしょう。
だから、相談に乗る側の人間が、その依存心を満たすような
ことをやり続けてしまうと、相手の依存心は、さらに増長し、
ますますその悩みが大きくなっていきかねません。
だからこそ、相談に乗る側の人は、悩んでいる人の【今】に
引きずられず、
 ★ 悩んでいる人の未来の姿にしっかりフォーカスする
スタンスで臨まないといけないのでは無いかと思うのです。
だからこそ、ときには、悩んでいる人の話を聴かず、
理解する来もないというスタンスで接し、それよりも
今後どうしていきたいのかと言うことを一緒に考えよう、
という姿勢で臨むことの方が、実際の悩みの解決においては
有効に働くことも多いんですよね。
ですから、もしあなたが、相手の言葉に振り回されてしまい
ガチであるならば、今回の話を思い出して、思い切って、
相手の話を聴くことを辞めてしまいましょう。
きっと、それでも、相手はあなたと話せて良かったと
思ってくれると思いますよ。
※注
今回のお話は、あくまでも、相手の話を聴いて、相手に
のめり込みすぎてしまい、成果が出ないと悩んでいる
人限定、という事として理解して下さい。
ろくに人の話を聴かず、相手の状況や気持ちを理解もしないで、
コミュニケーション問題を起こしている人を肯定している
訳ではありません。
そんな人は、今回の話を参考にして、自分の行為を正当化せず、
一度は、相手以上に真剣に悩んでしまうくらい、相手の身に
なり代わるつもりで、相手の状況や気持ちを汲み取る努力を
してみましょう。
今回の話を実践するのは、その努力のプロセスを経た後で
行って下さい。
きっと、今見えている風景とは全く違うものが、
見えてくると思いますよ。
今回のメルマガはいかがでしたか?
面白かった! という方はクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4070
 
 
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4071
  ※5000円引きの特別割引は10月31日まで!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4072
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4073
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=4074
 
 
************************************************

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup