仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

ビジネスで気を遣っても上手くいかないときは

こんにちは!
水野です。
本編の前にお知らせを。
メルマガ仲間でもあり、ビジネス書作家でも大人気の、
小倉広さんと私とで、合同セミナーを行うこととなりました。
テーマは、「思考力と表現力の向上」です。
お互いが発行してきたメルマガの中で、読者が選んだ
ベスト1,2を元に、いかにしてこのメルマガを書いた
のか、という事を、お互いがお互いにインタビューする
事によって、二人の頭の中をつまびらかにしてやろう、
という目論みであります。
小倉さんも私も、初の試みですので、非常に楽しみに
しているこのセミナー。
自分の思考力・表現力を高めたい方は、是非いらしてください。
という事で、セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5991
さて今回は、先日訪問したお店で経験したことを
お話したいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● これはあまりお勧めしません……
─────
つい先日のお話。
パジャマ代わりに着ていたトレーナーを脱ぐとき、
面倒なもので、メガネを外さずにえいっと脱いんです。
そしたら、パキッと言う変な音がして、レンズのフレームが
折れて、レンズが外れてしまいました。
私は、裸眼の視力が0.1を切っており、視力検査では
「一歩前へ!」と言われてしまうくらい悪いんです。
ですから、メガネが壊れたのは一大事の出来事であり、
即刻メガネ屋に飛んでいったわけです。
ということで、バイクを飛ばして、一駅先にある
某有名メガネチェーンに向かいました。
そして、視力検査をして頂き、後はフレームを選ぶだけ、
という段になりました。
私は、悲しいことに近くのものも見えにくくなってきたため、
遠近両用のレンズが必要なのですが、そのレンズを使うには、
ある程度のレンズの高さが必要なんですね。
で、最近流行のおしゃれなメガネって、あまり高くない、
横長のデザインがほとんどなんですよね。
なもんで、なかなか買いたいデザインのものが見つからない。
今回、ちょっと冒険しようと思って、普段絶対手を出さないような
おしゃれなデザインのメガネを買いたいと思っていたのに……
そう思って、うんうん唸りながらフレーム選びをしていたら、
若い店員さんが近づいてきてくれたんです。
その時私は、そこそこおしゃれなフレームをあきらめ、さらに
デザイン的にぶっ飛んだサングラスコーナーにあるフレームに
手を出していました。
すると、その店員さんは、私が手に持ったフレームを指して、
「お客様、こちらのフレームは、あまりお勧めしません」
と言うんですよ。
え? なんで?
きょとんとした私に対して、その店員さんが説明してくれた
セリフを聞いて、私はウームと唸ってしまったんですよ……
 
 


━━━━━
  ● ビジネスで気を遣っても上手くいかないときは
─────
日本人というのは、気を遣う人って多いですよね。
ただ、適切に気を遣っているならば、問題ないのですが、
そうではない気の遣い方をしている人って、結構多い
ような気がします。
今回の店員さんも、私に対して、
「それはお勧めしません」
と言ったのは、彼なりに気を遣った言葉だったんです。
ただ、それは私的にとって、、非常に不適切な気遣い
だったんです。
その店員さんは、私にこう言ったんです。
 「そのフレームはお勧めしません。
  理由は、他のフレームに比べて、レンズ交換料が
  高くなってしまうので、かなり割高になって
  しまうんですよ」
私はね、これを聞いて、思ったんですよ。
 「大きなお世話じゃ!」
と。
彼は、購入金額が高くなってしまうから、お勧めしない、
と言ったんです。
でも私は、欲しいデザインが無く、買ってもいいかと思った
フレームに、ようやくたどり着いたんですよ。
もちろん、そのフレームを選ぶと割高になる、ということは、
展示しているPOPで説明してあるから、私も承知しています。
だから、その提示された金額で買うか買わないかは、私が決める
事であり、逆に言えば、私以外が意思決定することでは無いん
ですよね。
にもかかわらず、その店員さんは、割高なのでお勧めしない、
という形で、私の購入の意思決定に介入してきたわけです。
もうカチンときましたね。
 なんだお前。オレはこれくらいのもんが買えないくらいの
 貧乏人だと思うのかよ!
 まあ、昔は確かにそうだったけどよ、今じゃ百均ショップじゃあ、
 値札なんか一切確認せずに買っちゃうぐらいの財力はあるんだぞ!
などと、思わず心の中で毒づいてしまいましたよ。
多分、店員さんとしては、良い気遣いをした、と思っていると
思うんですが、その気遣いで、お客さんを怒らせている、
というのは、結構怖いことですよねぇ……
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
あなたは気を遣っているつもりで、他人の意思決定に介入してはいませんか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こうした、ピント外れの気遣いを、特に、説明が必要な商品や
サービスを売るようなビジネスにおいて行ってしまうと、
ほとんど売れない状態に陥ってしまいます。
こうした、上手くいかない人たちの多くは、
 ■ 主導権をお客様に握られたまま、勝手に選んだ選択肢を押しつける
という事をやるんですよね。
よくあるパターンが、買って下さいのお願い営業で、ろくに
こちらのニーズも聞かず、商品やサービスの説明も満足に
しないまま、金額をぶつけてきて、渋い顔をすると、勝手に
値下げをするから買いませんか、と迫ってくる。
これなどは、一番やってはいけない典型パターンですが、
こういう人って、結構いますよね。
でもビジネスにおいて、きちんと成果を出すために必要な
マインドセットは、上とはまったく逆で、
 ★ 主導権は自分が握り、選択権はお客様に渡す
という事が必要となるのです。
きちんと自分が主導権を握り、お客様の真のニーズを
導き出してあげ、それが解決した状態を描いてもらう。
その上で、自社の商品やサービスをいくつか選ぶ事で
選択肢を提示してあげ、最後にどれを購入するのか、
それとも購入しないのかを、お客様に決めて頂き、
その意思決定には介入しない。
この一連のプロセスをしっかり行うことこそが、中途半端な
気遣いをするよりも、重要な事なんですよね。
……なーんて事言っていますが、実は私はこれがいまだに
苦手でして、本来であれば、相手が選択すべきところを
余計な気遣いで、こうしたら、ああしたら、と口を出して
しまい、後ですごく反省してしまうんですよね。
今回、私の意思決定に介入してきた店員さんに不快感を感じ、
必要以上に腹を立ててしまったのは、自分自身が、まだ
この考え方が、きちんと腹落ちできていないからなんでしょう。
さあ、もう一度仕切り直して、お客様と向かい合おうっと!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5992
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人コーチングのご案内
新しい行動と考え方の習慣を身に付け、一回り大きな
新しい自分へと変わるためのお手伝いをさせて頂きます。
私と一緒に、自分の成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5993
 ※ お陰様で、3月は9名の方にご契約頂きました。
   4月は、新規クライアント8名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5994
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5995
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5996
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5997
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=5998
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
盗人に同情の余地は無いが、気の毒だとは思う。
873 名前:可愛い奥様[sage]  投稿日:2013/04/09(火) 19:09:22.38 ID:xH9N+jz0O
 >>841
 光ゲンジの誰だったかの実家がファンに洗濯物を
 持って行かれちゃうから
 「本人は家には居ません。父親のパンツを持って行かないで下さい」
 って貼り紙してたってのをどこかで読んだ事がある

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup