仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 41 view

奥芝商店の接客に見た、顧客に向かい合う姿勢

おはようございます! 水野です。
本編の前にお知らせを。
昨日もお伝えしましたが、このたび、士業・コンサルタント・
コーチの方たち向けに、ボリュームたっぷりの新教材を作成しました。
この教材は、ご自分のビジネスに、セミナーを取り入れることで、
ストレス無くクライアントを獲得するための、全プロセスを
詳細にお伝えする内容のものです。
そのため、全12時間と、結構なボリュームになる教材ですが、
今までの自分自身が取り組んできたセミナーについての集大成
となる、私自身もかなり気合いを入れて作った、納得した内容と
なっています。
ということで、本日の午後より、本編のメルマガとは別に、
3日にわたって
 ★ セミナーを自分のビジネスに取り入れる意味と価値
について語った号外メルマガを発行しますので、
自分の専門能力でクライアントを獲得したい、
という方は、楽しみにしていて下さいね。
さて今回は、よく行くお店で受けた接客の意味について
考えて見たいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● 奥芝商店でランチをとろうとしたけれど……
─────
昨日の話のこと。
その日のランチを、地元では有名なスープカレーのお店、
奥芝商店で取る事にしました。
このお店は、メルマガでも紹介したことがあるくらい、
大好きなお店なんです。
【お客様に喜ばれたいなら接客するな】
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6994
今日は、メガネを作るために、そのお店方面まで足を伸ばすことに
なったので、一ヶ月ぶりに食べに行こうと思ったのでありました。
いつも30分くらいは待たされるので、先にお店に寄って、
自分の名前を予約表に記入して、そのまま近所の眼鏡屋さん
に行きました。
事前に眼鏡屋さんに聞いた話だと、20分くらいで検査も終わる、
という事でしたので、まあ30分あればお店に戻れるだろう、
と思っておりました。
しかし、なんだかんだで結構時間がかかって、結局1時間半も
拘束されてしまい、お店に戻るのに、ずいぶん時間がかかって
しまったんですよね。
おそらく、すでに私の順番は来ていて、名前を呼ばれただろう。
あそこの店員さんのことだから、呼んで出てこないからといって
そのままキャンセル、なんてことはしないから、迷惑をかけて
しまったな……
そんなことを気にしつつ、原チャリバイクを飛ばして、
お店に急いで向かったんですが……
 


━━━━━
  ● 奥芝商店の接客に見た、顧客に向かい合う姿勢
─────
何とかお店に着いて、所定の場所にバイクを止めた私。
迷惑かけたからちゃんと謝らなければなぁ、と思いつつ、
お店に入ろうとすると、顔なじみの店員さんが、血相変えて
お店を飛び出してきて、私にこう言ったんです。
「大丈夫でしたか! すごい心配したんですよ!
 良かったぁ、無事で!」
その店員さんは、心底ホッとした顔で、そう言って来たんです。
「いやあ、迷惑かけちゃってごめんなさい。
 眼鏡屋でメガネ作ってたら、予想以上に時間かかっちゃって……」
言い訳しながら私が謝ると、その店員さんは、
「そんな、迷惑だなんて全然思ってないですよ
 ただ、いつもバイクでいらっしゃるんで、どこかで
 事故に遭ったんじゃないかと思って心配しちゃって。
 でも、ご無事で良かったぁ」
と言ってくれたんです。
その後、席を用意して頂き、店内に入ると、他の店員さんからも
口々に、
「ご無事でしたか!」
「ホッとしましたよ」
と、声をかけてくれたんです。
もう、私としてはひたすら申し訳ないと思いつつも、
「ここのお店の人たちは、本当に素敵だなぁ」
と、改めて思ったんですよね。
接客業にとって、お客様を思いやるということは、とても大切なこと。
とは言っても、ここまで思いやり、気を配ってくれるお店は
そうはありません。
せいぜい、月に1回行くかどうかの、決して常連とは
言えないような私に対して、これだけの気持を向けて
くれているんだ。
お店が迷惑することより、私のことを真っ先に心配
してくれるんだ。
そんな、ありがたくも嬉しい気持に満ちて、私はスープカレーを
気持ちよく、かつ美味しく頂いたのでありました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   あなたは、お客様にどこまで気持を向けて仕事をしていますか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回書いた事は、接客をしている方たちにとっては、ある意味
常識であり、こうした気配り心配りの必要性は、誰もが知って
いることだと言えるでしょう。
しかし、解っていても、なかなか出来ないのが人間の悲しい性。
特に、忙しさに追われてしまうと、ついつい目の前の仕事に
心を奪われてしまい、お客様に向ける気持がおろそかになって
しまう人も少なくないようです。
飲食店など、直接お客様と常にふれあい続けるような仕事を
している人たちですら、目の前の仕事が忙しくなると、
お客様をおろそかにしてしまうケースは多々見受けます。
奥芝商店は、超人気店で、毎日必ず30分から1時間待ちに
なってしまうほどのお店です。
ですから、店員さんもきっと大忙しなんだろうと思うんです。
そんな状況でも、月に1回来るか来ないかの私に対して、
気の利いた1人の店員さんだけ、というわけでなく、お店の
人たちみんなが、私1人に気をかけてくれる。
これはやっぱり、なかなか出来ないことだと思うんですよね。
これは、
「どんなに忙しくても、お客様を一番に考えよ!」
などという教育がなされた結果などではなく、
 ★ 自分たちの一番の仕事は、お客様を思いやり喜ばせること
という事が、徹底的に店員さんみんなに入っているからだと
思うんですよね。私の勝手な憶測ですけど。
私自身もそうですが、ほとんどの人は、忙しくなってしまうと、
その時一番大切だと思うこと以外には、気が回らなくなって
しまいます。
だからこそ、そんな状況に追い込まれたときでも、大切に
しなければいけないことは何か、という事を、常日頃から
頭に、心に、深く刺しながら仕事をすることが、きわめて
重要になるんですよね。
個人の特性や資質に依ることなく、組織の力として、
スタッフ全員に浸透させるためには、
 ★ 普段自分たちは何を一番大切にして働いているか
という事を、トップや責任者が、きちんと決めて、それを
徹底しているかどうかにかかってきます。
上に立つ人が発するメッセージが、本当にスタッフに
きちんと伝わるのは、せいぜいひとつだけ。
そして、その人たちが、本当にきちんと意識して取り組める
ことも、せいぜいひとつが限度なのです。

だから、組織の上に立つ人は、本当にきちんと取り組んで欲しい
 ★ 一番大切なひとつを選んで、それを徹底的に伝え続ける
ことが、非常に重要なんですよね。
スタッフにいくら話をしたり指導しても伝わらない、といって
嘆いている方は、ぜひ、あなたが伝えるべきメッセージを
たったひとつに絞り込んだうえで、それを伝えてみて下さい。
そのひとつのメッセージが、あなたの仕事が成功するための
本質を掴んだものであるならば、スタッフの方たちは、きっと
驚くほど素晴らしい働きを見せてくれるに違いありません。
逆に、本質を掴まないメッセージを伝えてしまったら、
今までより仕事のレベルが下がってしまうことでしょう。
充分考え、気をつけて、発するメッセージを決めたうえで、
伝えて行って下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6995
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━
  ● 福島先生のセミナーのお知らせ
─────
前回のメルマガでも紹介しました、福島正伸先生が登壇するセミナー、
「超人気コンサルタント養成講座」
が、7月18日に開催されます。
友人の今井さんが年に2回開催しているもので、コンサルタント
だけでなく「人を育てることに関わる全ての人」に学んで欲しい
内容となっています。
私自身、現在も先生から学んでおりますが、その学びを、
研修カリキュラムやセッションに活用することで、
受講生やクライアントが、大きな変化を起こす確率が
格段に上がってきました。
さらに言うなら、仕事のストレスも無くなってきて、
嫌な疲れ方をしなくなったんですよね。
人を育てる立場に立った人なら解るかと思いますが、
一生懸命人を育てても、なかなか上手くいかず、
それで気持が折れて、嫌な疲れ方をしてしまう
ことって、ありますよね。
私自身、少し前までは、そういったしんどさを
ずっと経験していたんですが、最近はすっかり
楽な気持で受講生やクライアントと向かい合える
ようになりました。
それでいて、望む成果が出る確率が上がるのですから、
本当にありがたい話であります。
では、なぜそうなるのか。
それは、小手先のテクニックだけではなく、
 ★ 自分自身のあり方を変える考え方
を身に付けて行けたからなんですよね。
この考え方を身に付けられたら、もう鬼に金棒であります。
ですから、人を育てることに疲れた人、よりよい影響力を
発揮して組織を動かしていきたい人は、ぜひ、
福島先生のパワフルで楽しいお話を聞いていただき、
翌日からのあり方と行動のヒントを手に入れて下さい。
セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。
 →http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6996
※今井さんのご厚意により、今回のこのメルマガをお読みの方は、
 15,000円のところ10,000円で参加できるそうです。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人セッションのご案内
ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6997
 ※ 6月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6998
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6999
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7000
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7001
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7002
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
すいません、ここ数日間、ここの部分が、ずっと
「インド人にビックリ!」
していたことをお詫び致します。
233 名前: 彼氏いない歴774年 [sage ]  投稿日: 2012/01/13(金) 02:01:27.21 ID:SPH1MXZP
 地元の居酒屋で
 男ABC「かんぱーい!」
 男A「旨そう!久々の馬刺しやわ」
 男B「俺も!タテガミ旨そう!」
 男C「ではではー!」
 男A「いななきまーす!」男BC「ヒヒィーン!」
 目の前に居た同僚が酒を吹いた

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事