仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 26 view

落ち込んだ自分の立て直し方

おはようございます! 水野です。
本編の前にお知らせを。
連日お伝えしております、新教材発売に向けての
号外メルマガですが、昨日に引き続き、本日も
午後に発行させて頂きます。
昨日は、士業・コンサル・コーチの方たちが、
セミナーを自分のビジネスに取り入れるメリットを
お伝えしました。
しかし、セミナーを自分で企画・開催するのは、
心理的ハードルが高い、と思われる方も多いでしょう。
そんな心のブレーキが外れる、めちゃめちゃシンプルで
とっておきの方法を、本日の号外メルマガではお伝え
します。
ご興味ある方は、是非楽しみにしていて下さいね。
さて今回は、私の友人のブログに書かれていた、
素敵な感情コントロールの方法をご紹介しましょう。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● 今日のオイラは絶対不機嫌だ
─────
私の友人で、セミナーの撮影をいつもお願いしております
ザビエル・カトーこと、通称ザビさん。
彼も、私と同じく、毎日ブログを書き続けております。
というより、私なんかよりもすごくて、2005年の
8月3日から今現在まで、毎日書かさず描き続けて
いるんですよね。
テーマは多種多様で、その日の出来事や思ったことなど
雑多に書き連ねている、といった感じなのですが、
なかなか味わい深く、ウームと唸ってしまうような
ことも書かれたりしているので、毎日楽しみながら
読ませてもらっています。
そんなザビエルさんが、昨日アップしたブログが、
非常に面白く、ためになったんですよね。
書き出しからいきなり、
  朝起きて、「ヤッベー」と思った。
  今日のオイラは絶対不機嫌だw
とかましてきます(笑)
昨年肺がんの手術をし、無事復活を遂げたものの、
その後失調症になったとのことで、感情の起伏が
大きくなったとのこと。
そんなザビさんが、最近まれに見るほどの不機嫌な
モードに入ってしまったそうです。
しかし、その日は撮影の仕事もあるし、不機嫌のままで
いてはまずいということで、立て直しを図りました。
その立て直しの第一歩が、とても素敵な方法だったので、
今回は、皆さんにその方法をシェアしましょう。
 


━━━━━
  ● 落ち込んだ自分の立て直し方
─────
人は、感情の生き物といわれております。
それ故、感情によって、立ち振る舞いやパフォーマンスが
大きく変わってしまいます。
これが、良い感情であれば、それほど問題になることは
ないのですが、悪い感情に支配されてしまうと、色々と
問題が起きてしまいます。
だから、感情のコントロールが出来るかどうか、というのは、
非常に重要なことなんですよね。
しかし、多くの人たちが、その感情をコントロールしようと
せず、感情に流されたまま、行動してしまうようです。
今回のザビさんも、仕事があるので、不機嫌を立て直し、
ご機嫌にしなければいけない。
そこで、彼がまず始めに取ったことは何か。
ここからは、直接ザビさんの言葉で読んで頂きましょう。
 (前略)
 さて、ここからどうやって立て直すか。
 昔ならフテ寝で結局明日に持ち越していたが、今日は幸いにも
 撮影仕事があるので、出かけなくちゃいけない。
 機材が多いから、大雨だとクルマ出動が常道だが、それだと、
 「特効薬」の酒が飲めない。と思うとますますご機嫌ななめ
 立て直しの一歩は、今年撮影した写真を見ること。
 今年は、あそこに行ったんだ、ここで仕事したんだ、
 xxさんと会ったんだ、こんな撮影させてもらったんだ、
 こんな料理食べたんだ、あの酒飲んだんだ、こんな写真
 撮ったんだ。
 そうやってるうちに、自分がどんだけ恵まれ、感謝に
 絶えないかが甦ってくる。
 (後略)
そう、ザビさんが取った行動は、
 ★ 自分が恵まれていることを具体的に思い出す
という行為だったんですよね。
不機嫌だったり、落ち込んだりしたときは、この方法は
とってもパワフルです。
私も、平日日刊でメルマガを書いていますが、やっぱり
興が乗らない日、書きたくないなあ、と思ってしまう日は
無いわけではありません。
でも、そんなときに、以前頂いた読者の方からの
応援メッセージや感謝のメッセージを読み返すと、
不思議と元気が湧いてきて、
「よし、今日もいっちょ書くか!!」
という気持になってくるんですよね。
ですから、是非皆さんも、ザビさんにならって、
気分が落ち込んだときは、自分がいかに恵まれて
いるかということを思いだしてみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
落ち込んだときは、自分が恵まれていたこと具体的に思いだして感謝しよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
と、こんなことを書くと、
「自分は恵まれてなんかいないよ!」
という人もいるかも知れません。
もしそういう状態にいるならば、是非、日々の行動で、
こんなことを心がけてみて下さい。
それは何かというと、
 ★ どれだけ些細なことでも良いから、身に起きた出来事に感謝する
ということ。
ご飯が美味しかった、とか、電車に乗れて、定刻通りに着いた
とか、もうどんなにささやかで取るに足らないことであったと
しても、まず感謝をして「ありがたいなあ」とつぶやくように
して下さい。
他にも、お店に入ったら、店員さんに必ずありがとうと言う、
というのも、とっても有効です。
基本的に、自分が恵まれていない、という人は、出来事に
感謝するセンサーが鈍っているんですよね。
逆に、自分は不幸である、というセンサーは、かなり感度が高く
もう、いろんな不幸な出来事を拾ってきて、どんどん自分を
【恵まれていない人間】に染め上げていってしまうんです。
だから、感謝するセンサーを磨き、不幸センサーの感度を
下げるためにも、とにかく、どんな些細なことでも、
無理矢理ありがたいと思うことに、意識的に取り組んで
みて下さい。
きっと3ヶ月もすると、不幸センサーが鈍り、感謝できる
ことが、身近にたくさんあることに驚くようになるでしょう。
ザビさんも、毎日書いているブログには、実にささやかな
出来事であったとしても、そこに「ありがたいなあ」と
感謝しているコメントが、ほぼ毎日書いてあります。
ですから、もしあなたが、感謝が足りない人であったとしたら、
ザビさんのブログを毎日見て、ささやかなことにも感謝する
秘訣を学んでみて下さいね。
ということで、ザビさんのブログはこちらであります。
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7014 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7015
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━
  ● 福島先生のセミナーのお知らせ
─────
前回のメルマガでも紹介しました、福島正伸先生が登壇するセミナー、
「超人気コンサルタント養成講座」
が、7月18日に開催されます。
友人の今井さんが年に2回開催しているもので、コンサルタント
だけでなく「人を育てることに関わる全ての人」に学んで欲しい
内容となっています。
私自身、現在も先生から学んでおりますが、その学びを、
研修カリキュラムやセッションに活用することで、
受講生やクライアントが、大きな変化を起こす確率が
格段に上がってきました。
さらに言うなら、仕事のストレスも無くなってきて、
嫌な疲れ方をしなくなったんですよね。
人を育てる立場に立った人なら解るかと思いますが、
一生懸命人を育てても、なかなか上手くいかず、
それで気持が折れて、嫌な疲れ方をしてしまう
ことって、ありますよね。
私自身、少し前までは、そういったしんどさを
ずっと経験していたんですが、最近はすっかり
楽な気持で受講生やクライアントと向かい合える
ようになりました。
それでいて、望む成果が出る確率が上がるのですから、
本当にありがたい話であります。
では、なぜそうなるのか。
それは、小手先のテクニックだけではなく、
 ★ 自分自身のあり方を変える考え方
を身に付けて行けたからなんですよね。
この考え方を身に付けられたら、もう鬼に金棒であります。
ですから、人を育てることに疲れた人、よりよい影響力を
発揮して組織を動かしていきたい人は、ぜひ、
福島先生のパワフルで楽しいお話を聞いていただき、
翌日からのあり方と行動のヒントを手に入れて下さい。
セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。
 →http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7016
※今井さんのご厚意により、今回のこのメルマガをお読みの方は、
 15,000円のところ10,000円で参加できるそうです。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人セッションのご案内
ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7017
 ※ 6月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7018
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7019
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7020
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7021
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7022
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
久しぶりにすがすがしい論破を見た。
80 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]  投稿日:2013/06/12(水) 10:48:37.02 ID:Gqxwl0fo
 5年ほど前。敵が女の子を誘拐し、車を運転しながら
 脅迫電話をかけるシーン。
 運転中にケータイをかけるのはダメ、何とかしろと。
 でも実際には車を止めて撮影すんだから問題ないでしょ?
 と聞いたら、
 「違法行為なので、そう見えることがマズイ」
 「じゃあ誘拐はいいんですか?」
 と聞いたら黙ってたw

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup