仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 44 view

感謝が足りなくなる理由

おはようございます! 水野です。
本編の前にお知らせを。
8月4日に、企業研修を行っている講師の方たち向けに
「選ばれ、リピートされる研修講師養成セミナー」
を開催致します。
独立し、オリジナルコンテンツで講師業に取り組んで
いらっしゃるはもちろん、
 ・今は研修会社のコンテンツで講師をしているが、
  今後自分オリジナルのコンテンツで研修を行いたい方
 ・社内講師として、研修に取り組んでいらっしゃる方
 ・研修をプランニングする立場にいらっしゃる方
は、是非このセミナーに参加して、参加者に行動変容を
起こし、組織にとって無くてはならない人財に育てる
ための、考え方を方法を学んで下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/kensyukoushi/
※7月19日まで、期間限定2万円割引しています!
さて今回は、ネットで見つけた、ちょっと身につまされた
お話をご紹介しましょう。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● 甘やかされたホームレスの残念な変化
─────
ネットで、非常に興味部会記事を見つけました。
【体験談:ホームレスは甘やかしちゃダメ [衝撃]】
というタイトルの記事で、ある学校で起きた
出来事が綴られていました。
http://kamibakusho.com/archives/51531191.html
仕事中の方は、訪問しない方が良いと思われる
サイトなので、こちらに全文を引用させて
頂きます。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
ホームレスは甘やかしちゃダメ。とは言わないけど、
残り物をなぜホームレスに与えちゃいけないのかを
考えて欲しい。
食中毒の問題もあるし、餌付けしてホームレスの
立ち寄り場所になるのは地域で好まれない。
数年前のことだけど
給食の残飯のゴミ箱、置いてあるのは敷地内だけど
柵越しにやっと手が届く場所にある。
道路からホームレスが必死に手を伸ばしパンを取っていった。
それを見た職員が同情して、パンや果物・チーズなど
汁物以外のものを別袋に入れゴミ箱も柵近くに寄せ、
蓋を開けると一番上になるよう置き、取りやすい
ようにしてた。
やっちゃいけないことだとホームレスもわかってるらしく、
最初は見つからないように、そっと蓋を開け、そっと
パンを取り、ちゃんと蓋も閉めて持っていってた。
だんだん馴れてきたのか、生徒や他職員が見ていても
手を伸ばし、蓋も閉めなくなった。
ちょっとヤバイんじゃないかと忠告したりもしたんだけど、
捨てるのはモッタイナイし可哀想だからとずるずる続けていた。
そのうち図に乗って、
「パンだけじゃ喉が詰まる、今日はジャムがあっただろう?」
ご飯メニューでパンがないときは
「おにぎりにして出してくれ」
と要求してきた。
そして、行事や予算の関係でゴミに出す残飯が少なくなる
時期が続いた時にホームレスは校長室へ
「なぜパンが少ないんだ!」
怒鳴り込んだ。
餌付けしてた職員は「なぜ?」ってショックを受けながら、
始末書やなんやに追われてた。
人間とはいえ野良犬や野良猫と同じ生活してりゃ、
感覚も同じレベルになるだろう。
 


━━━━━
  ● 感謝が足りなくなる理由
─────
このエピソードをみて、このホームレスのひどさに腹を立てる
人も多いことと思います。
しかし、実は私たちのほとんどが、このホームレスと、
本質的に同じような勘違いを起こしている可能性が
あるんですよね。
それは何かというと、
 ■ 自分が恵まれている環境を当たり前と思って感謝しなくなる
という事です。
例えば、電車の遅延などで、駅員の方たちに文句を言う人が
いますが、これなども、このホームレスと本質的に同じだと
私は思うんですよね。
だって彼らは、わずか数百円から数千円で、歩いたら数時間か、
遠かったら数日かかるような距離を、圧倒的に短い時間で、
しかも楽に移動させてくれるわけですよね。
本当だったら、ありがたくて感謝するようなことじゃないですか。
にもかかわらず、普段は
「金を払っているんだから、時間通りに運行するのは当たり前」
と、さして感謝もせずに利用していて、たまに遅れが出てきたら
「ふざけるな! きちんと運行しろ!」
と腹を立てるわけです。
「いや、ホームレスは対価も支払わずにもらうばかりだが、
 私は対価を払っているから、本質的に全く違う!」
という方もいらっしゃるかもしれませんが、延べ数万人が
数十年という時間と、数兆円のお金をかけて作り上げた
この交通網に対して、私たち一人ひとりが支払う対価なんて、
本当に微々たるもの。
それに、対価さえ払えば、感謝などする事など必要なく、
不満や文句も言いたいだけ言ってもいい、という考え方
そのものが、もはや、
 ■ 感謝の気持を忘れてしまった、浅ましい姿
であり、先ほど出てきたホームレスと、さしたる違いはない、
と私は思うんですよね。
ということで、今回のホームレスのエピソードを、単に
ひどいヤツがいるもんだ、と思わず、是非ご自身を振り返る
きっかけにしていただけたらと思います。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
恵まれている環境に慣れてしまい、感謝の気持ちを忘れていないだろうか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回紹介した記事のサイトには、読者の方からのコメントが
書かれているのですが、その中のひとつに、こんなものが
ありました。
 「ありがとう」は「ありがたい」が変化した言葉
 「ありがたい」は読んで字の如く「有り難い」=「ありえない」、
 「起りにくい」事が有った場合、感謝の気持ちとして発せられる
 気持ちや言葉
 記事のホームレスに限らず人間は「有り難かった」事が
 「普通に有り得る」事になった瞬間 感謝の気持ちが消滅しやすい
確かにこの人のおっしゃるとおり。
と言うことは、自分が普段「当たり前」と思っていることが
多い人ほど、感謝の気持ちが足りない人になっているのだ、
と言えるのかもしれません。
ですから、今度時間があるとき、
 ★ 自分の日常で当たり前と思っていることを書き出す
ことにチャレンジしてみようと思います。
きっと、自分がいかに感謝の気持ちを忘れて
日々過ごしているのかに気付いて、愕然と
するんでしょうね。
……怖いなぁ……(汗)
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20130711
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━
  ● 福島先生のセミナーのお知らせ
─────
以前のメルマガでも紹介しました、福島正伸先生が登壇するセミナー、
「超人気コンサルタント養成講座」
が、7月18日に開催されます。
友人の今井さんが年に2回開催しているもので、コンサルタント
だけでなく「人を育てることに関わる全ての人」に学んで欲しい
内容となっています。
私自身、現在も先生から学んでおりますが、その学びを、
研修カリキュラムやセッションに活用することで、
受講生やクライアントが、大きな変化を起こす確率が
格段に上がってきました。
さらに言うなら、仕事のストレスも無くなってきて、
嫌な疲れ方をしなくなったんですよね。
人を育てる立場に立った人なら解るかと思いますが、
一生懸命人を育てても、なかなか上手くいかず、
それで気持が折れて、嫌な疲れ方をしてしまう
ことって、ありますよね。
私自身、少し前までは、そういったしんどさを
ずっと経験していたんですが、最近はすっかり
楽な気持で受講生やクライアントと向かい合える
ようになりました。
それでいて、望む成果が出る確率が上がるのですから、
本当にありがたい話であります。
では、なぜそうなるのか。
それは、小手先のテクニックだけではなく、
 ★ 自分自身のあり方を変える考え方
を身に付けて行けたからなんですよね。
この考え方を身に付けられたら、もう鬼に金棒であります。
ですから、人を育てることに疲れた人、よりよい影響力を
発揮して組織を動かしていきたい人は、ぜひ、
福島先生のパワフルで楽しいお話を聞いていただき、
翌日からのあり方と行動のヒントを手に入れて下さい。
セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。
 →http://nakama-ouen.com/item/7448/30/
※今井さんのご厚意により、今回のこのメルマガをお読みの方は、
 15,000円のところ10,000円で参加できるそうです。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人セッションのご案内
ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://sp.m-stn.com/order/coach/index.html
 ※ 7月は、新規クライアント3名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegindl/
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/magsemdvd/
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
お、おぅ…………
718 名前:彼氏いない歴774年[sage]  投稿日:2013/07/06(土) 21:18:17.52 ID:eErObARL
 父親が「虫の付かない作物育てたい」って言うから
 「もう育てたじゃん☆ミ」ってダブルピースしたら
 食卓の空気が重くなった

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup