仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 43 view

批判コメントで大炎上した海外のCM、なぜ炎上した?

こんにちは! 水野です。
本編の前にご案内を。
別名義で活動をしております方で、個人向けワークショップを
開催いたします。
タイトルは、
【本当の使命と出会うための自己改革ワークショップ】
というものです。
ご興味ある方は、こちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/sem/truemission
という事で、今日は、まずこちらの動画をご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=LKuQrKeGe6g


これは、あるシリアル食品の製造会社が作ったCMだそうです。
臨月を迎えた奥さんと、旦那さんと、その娘。
旦那さんが子供に、もうすぐお前に弟ができるよ、というと、
娘が、子犬もね、とおねだりをする、という、まあ他愛のないCM。
しかし、このCMが後悔されたとたん、大炎上が起きたそうです。
普通の人の目から見たら、いったい何が批判を喰らうポイントに
なるのか、全くわからない。
おそらく、これをご覧のあなたにも、なぜ炎上したのか
全くわからないでしょう。
実は、その理由はなんと、
 ■ 奥さんが白人で旦那さんが黒人だったから
なんですよ。
50年以上前ならばいざ知らず、21世紀にもなって、いまだ
こんな事に目くじらを立てる人が居るとは! と驚かれたり、
憤った方も、多いんじゃないでしょうか。
実際にいろんな人種の子供たちに対してこのCMを見せて、
何が問題があるのかを聞いたところ、さっぱりわからず、
理由を聞いて、あきれ果ててしまった、という動画もありました。

ここで出てくる子供たちの声を聞くだに、このCMをみて
文句を言っている人たちの、人間としての愚かさを感じる
人も、多いことと思います。
……しかし、もしこのCMが、さらにこういうシチュエーションに
なったらどうなるでしょうか?
 男性と男性と子供、という家族設定
 女性と女性と子供、という家族設定
同性同士で愛する2人が出て来たとたん、さっきまで、あのCMに
文句を言っていた人たちと同じような、否定的な反応を起こす人も
多いのでは無いかと思います。
しかし、それは、いかがなものか。
私には、同性の夫婦に憤った人は、黒人と白人の夫婦に憤った
人たちと、本質的には全く同じ人間とであるとしか思えません。
などというと、さっきの肌の色が違う人種同士の結婚とは
訳が違う、などと言って、人種差別する連中と一緒にするな
といってくるかもしれません。
が、ようするに、
 ■ 自分が受け入れない価値観で行動する人を攻撃する
という点においては、全く同じであり、その腹を立てる理由が、
どれだけ社会的に正しいもの(と本人は思っているだけだが)
であったとしても、そういう許せない事に腹を立てて攻撃する、
という点において本質的には同類なんですよね。
ということで、極端な例から入って、だんだん抽象度を
上げながら話をしていきますが、私は別に、受け入れられない
価値観を持つ人を攻撃することの善し悪しを言いたいのではなく、
そういう生き方が望ましいのかどうか、考えてみることも、
たまにはやってみたらいいんじゃないか、と思うわけです。
世の中には、自分自身が受け入れにくい価値観を持つ人に対して、
何とも思わない人もいるし、受け入れにくい価値観を持つ人を
尊重する人だっています。
自分も以前は、自分が受け入れられない価値観を持つ人たちを
みると、思わず怒りの気持ちがわき起こってきて、その人が
改心するまで攻撃し続けてやる! とイキリ立っていました。
でも今は、その生き方はもう辞めています。
なぜなら、そんなことに腹を立てることが、時間とエネルギーの
無駄であると思うようになったし、攻撃したところで、相手の
考えが変わることもまず無いということもわかったからです。
そして、それより何より、私が見ていて、素晴らしいと思う
人たちは、みんな、どんな価値観を持つ人も、
「この人はそうなんだ」
と理解し、それを受け入れ、感情を乱すことはなく、
それでいながらも、自分自身の芯はしっかりある
人たちなんですよね。
あんな風に、穏やかに、器の大きな生き方をしていきたいなあ
と思ったからこそ、受け入れられない価値観というものを
作るのをやめ、当然ですが、考えの違う人を攻撃する事も、
しなくなったのであります。
そうやって生きてみると、毎日がとても穏やかな気持ちで、
生活でき、無駄に時間と精神エネルギーを浪費することも
なくなりました。
で、昔の自分と、今の自分を比べてみて、今後はどちらの
生き方をしていきたいか、という事を考えてみたら、
圧倒的に今の生き方の方が幸せだと思えるんですよね。
ということで、自分の価値観というものは、非常に大切な
ものではあるのですが、その価値観を持っていることで、
自分が本当に幸せに生きているのか、それとも、不快で
苦しい生き方をしているのか、一度きちんと振り返って
みることは、決して無駄なことではないと思いますよ。
P.S.
もし、自分の価値観を、1人で振り返るのは大変だ、というので
あれば、明日開催する、こちらのワークショップをお勧めします。
良かったら来て下さいね。
http://soulmission.jp/sem/truemission
※ 明日27日の10時まで受け付けてます。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20140926
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
ただし、精神世界に対して、拒否反応やアレルギーがある方は、
お勧めいたしません。
そうでない方に取っては、非常に価値あるサービスであると
自負しておりますので、もしご興味ある方は、こちらのサイトを
ご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup