仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 27 view

ウルトラマンの欠点は、本当に欠点なのだろうか?

どうもです! 水野です。
先日の7月7日は、日本の特撮技術の礎を作った、円谷英二の
生誕114周年記念日だったそうです。
円谷英二と言えば、ウルトラマンの産みの親としても
有名ですよね。


私も、子供の頃だけでなく、大人になってからも、何度も
夢中で見ているドラマのひとつであります。
そのウルトラマンですが、力も強く、ワザもあり、
なおかつ、正義感の強いヒーローとして描かれて
いますが、彼にも大きな欠点があると言われています
それは、
 ■ 地球上で変身していられる時間はわずか3分間である
ということ。
事実、この欠点のせいで、ウルトラマンは、戦いの時に
何度も危機に瀕しています。
では、ウルトラマンは、この致命的な欠点と、どのように
向き合っていたのでしょうか?
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、7月20日です。
テーマは「ノンストレスで人を育てる」です。
詳細及びお申し込みはこちら

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私たち人間にも、全ての人に欠点があります。
そして、多くの人が、その欠点に対して悩み、
苦しみ、傷ついたりしています。
また、別の人たちは、
「欠点ではありません、個性です」
と言って、無理矢理ポジティブに受け止めようとしたり、
出来ないこと、やらないことの言い訳に使ったりしています
では、ウルトラマンは、この3分間しか変身していられない」
という欠点をどうしていたでしょうか?
 
「3分じゃダメだ! せめて10分は変身していられないと!」
 
と言って、欠点を克服する努力をしていたでしょうか?
「3分しか変身できないなんて、なんて自分は
 ダメなヒーローなんだ……」
 
と、自分を責め、落ち込んだりしていたでしょうか?
 
「あ、私、3分しか変身できない個性なんで。
 で、この怪獣、ちょっと僕の個性とは合わないんで、
 今回は、戦いはパスさせてもらいますんで」
 
と、しっぽを巻いて逃げ出していたりしたでしょうか?
そんなことありませんでしたよね。
実は私、冒頭で、ウルトラマンが3分しか変身していられない
ことを「欠点」だと表現しましたが、この表現は、適切では
ないと考えています。
とは言っても、これも上に書きましたが、その欠点に
当たることを、「個性」と言って、無理矢理ポジティブな
イメージにねじ曲げることも、非常に気持ちが悪いと感じます。
ウルトラマンが3分しか変身していられない、ということ、
実はこれは、欠点でも個性でもなく、
 ★ 単なる条件
だと考えた方が良いと、私は思うのです。
単なる条件なので、別にネガティブな話でも、
ポジティブな話でもありません。
ただただフラットに、この条件を受け止めた上で、
その条件の中で、できる限りの事をするだけです。
事実、ウルトラマンは、戦いの時には、ただただ
 「変身していられる時間は3分」
という条件を受け入れて、その3分の中で、自分の
得意を活かしつつ、精一杯戦っていただけでしたよね。
この人生の取り組み方を、見習うべきだと私は思うんですよ。
あなたや私に与えられた、世間で言うところの美点や欠点は
本来は、あなたの気持ちをポジティブにしたりネガティブに
したりするものではありません。
それら全ては、あなたや私に与えられた、単なる条件
でしかないのです。
その与えられた条件にいちいち一喜一憂することなどせず、
条件は条件として、黙ってフラットに受け入れる。
その上で、その条件の中で、自分を最大限に活かして、
生きていくこと、そのことに、前向きに、ポジティブに
取り組むのです。
世の中には、上に書いたような、与えられた条件を
曲解させて前向きな気持ちになろうという、間違った
ポジティブシンキングを推奨する人が少なくありません。
しかし、具体的な成果を産み出す、本当のポジティブ
シンキングって、自分や周りも含めた、今の状況を、
与えられた条件として、フラットに受け止めるところ
からスタートしているのです。
与えられた条件の幸運さに喜んで舞い上がったり、
勝手に納得いかないと落ち込んだり、自分に嘘を
ついて、無理矢理良い条件だったと思い込もうと
するなど、いずれも愚の骨頂ですからね。
ウルトラマンを見習って、自分に与えられた条件を、
フラットに粛々と受け入れたうえで、その中で、
前向きに、ポジティブに行動していきましょう。
きっと、その行動による結果も、変わってくると思いますよ。
 
 
━━━━━
 ●「社員の幸福度と会社の業績を、共に高める仕組みの作り方」セミナー
━━━━━
7月13日の月曜日、中野ZERO小ホールで、
東京都倫理法人会 城西地区主催のセミナーが
開催されます。
 
タイトルは、
「社員の幸福度と業績を、共に高める仕組みの作り方」
というものです。
 
世間には、社員を疲弊させ、その代わりに業績を上げている
企業がたくさんありますが、もちろん、そんな経営者の中に
だって、出来れば、社員が幸せに働くことが出来、なおかつ
業績が上がる組織を作ることが出来たなら、と思っている人も、
少なくはないでしょう。
 
しかし、理想と現実を折り合わせていくのは、なかなか
難しい事でもあります。
 
倫理法人会という組織は、この理想を実現化させていくために、
経営者としてどうあるべきか、そして何をすべきか、という
ことを学び実践していくことを目的としています。
 
私も、コアにある教えが素晴らしいと、2013年から、
中野区の倫理法人会に所属し、学んでいるんですが、
やはりなかなか難しく、会員の皆さんほとんどが、
あれこれ経験したり失敗したりしながら学んでいます。
 
(倫理とか、立派なものを学んでいて、その程度かよ!
 とか言われる事もありますが、その程度だからこそ、
 コツコツ学んでいるんですよね<言い訳・笑)
 
しかし、全国に6万社以上の会員組織ですから、
中には立派な経営をされていて、まさに今回の
テーマである、
 ★ 「社員の幸福度と業績を、共に高める仕組み」
を作り上げ、さらに磨きを掛けている企業もあるんですよね。
 
今回ご登壇頂く講師の方は、北陸エリアで、お持ち帰りの
鮨や仕出し弁当の店舗を展開している、株式会社芝寿しの
代表取締役会長である、梶谷晋弘氏をお招きしての講演と
なります。
こちらの会社は、まさに今回のテーマを追求し、実現させて
いる経営者の方なんですよね。
ということで、もしあなたが、組織の経営者で、今回の
テーマである、社員の幸福度と業績を共に高める仕組みを
知りたいのならば、是非いらしてください。
 
また、コンサルタントやコーチ、研修講師の方など、
組織のトップと関わりが深い方たちにとっても、
非常に参考になる話が聞けることと思います。
 
ということで、ご興味のある方は、是非いらしてくださいね。
————————————————————–
■「社員の幸福度と業績を共に高める仕組みの作り方」
■場所:なかのZERO 西館 小ホール
JR・東西線中野駅 南口より徒歩8分
 東京都東京都中野区中野2-9-7
■日時:2015年7月13日(月曜日)
     18:30開場 19:00開演 21:00終了
■料金:1,000円
お申し込みはこちら
http://nakanorinri.com/e150713/
————————————————————
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150710
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
「一杯はいってるやつ」という言葉で、それを選んだという
センスに、右斜め上に感動した(笑)
165 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2008/07/14(月) 10:47:18 ID:yHBv8XV2
  ショッピングモールで買い物してたら姉から電話が入った。
  「ちょっとB’z買ってきてくれる?」
  「B’z?どれ?」
  「一杯入ってるやつ」
  なので最近出たB’sのベストアルバムを買って帰ったが
  姉が欲しいのはビーズ玉のアソートだった。
168 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2008/07/14(月) 21:59:56 ID:BVvUG5EB
  なんというBad Communication
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup