仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 39 view

物事を深く大きく理解するために必要な視点の話

どうもです! 水野です。
今日は土曜日で、本来はメルマガお休みなんですが、
どうしても書きたいことがあったんで、臨時発行です。
ただ、のっけから宣言しておきますが、今回のお話は、
チトややこしいです。
解らない人は、もう絶対に解らないかも。


だけど、世の中を大きく理解するためには、必要な考え方
ですので、興味ある方は、ぜひ熟読して下さいね。
では行きます。
例えば、とんがりコーンみたいに、円錐の形をしたものが
あるとします。
そして、仮に、今あなたは2次元の世界に住んでいると
しましょう。
2次元に住んでいる住民は、平面の世界の住民なので、
立体物である円錐の全容というものを理解出来ません。
そんなものがあることすら解らないのです。
彼らは、円錐を横切る面の部分しか認識出来ません。
 
だから、彼らは、「円錐」の断面を見て、「円」と認識します。
ただ、高さの立ち位置が変わると、若干円の大きさが変わります。
 
全く同じものを見ていても、ある人は
 「直径10センチの円だ!」
と言う人もいますし、別の人は、
 「いや、この円の直径は30センチだ!」
と言う人もいます。
 
で、この二人が、自分の正しさをぶつけ合ってケンカをしていると、
頭の良い、もう1人の2次元の住民が現れて、
 
 「それは、お互いの立ち位置が違うからそう見えるだけで、
  どちらも元は同じものなんだよ」
 
と諭します。
視野が狭く、頭の堅い人間は、それでもなお、自分の正しさを
主張しますが、ある程度視野が広く、頭の柔らかい人間は、
 「なるほど、確かにそう考えられるな」
と受け入れて、違った意見であっても、お互いの本質は同じだ、
と言うことを理解します。
しかし、ある日ここに、別な人間が現れて、
 
「いや、あれは円ではなくて、三角形かもしれないよ」
 
と言い出し始めました。
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、7月20日です。
テーマは「ノンストレスで人を育てる」です。
詳細及びお申し込みはこちら

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
3次元で言うところの、水平の立ち位置しか持てない、
2次元の住民は、この発言を聞き、面食らい、パニックを
起こします。
そして、
 
 「何馬鹿なことを言ってるんだ!
  私は、いろんなものの考え方を受け入れられる人間だが、
  三角形だけはあり得ない!!
  あれは、円以外の何ものでもないんだ!」
 「お前は三角形というかもしれないが、もし本当に円だったら
  お前は責任が取れるのか!」
 
と激しく否定し、叱責し、三角形かもと言い出した人を攻撃します。
実は、「三角形だ」と言いだした人間は、2次元の住民ではなく、
3次元の住民だったのです。
 
円錐を見て、
 
 「円だ円だ!!」
 
と言っている、2次元の住民に対して、
 
 「違うんだよなぁ、本当は、円錐なんだよなぁ」
 
と思っているんですが、2次元の彼らには、3次元の概念がないので、
これは円錐だよ、と言っても、そもそも理解が出来ない。
 
なので、どう伝えたら良いかと考えた結果、
 「お! 水平の立ち位置を、垂直にしたら、三角形に見える!
 
  三角形ならば、2次元の彼らの概念にもあるから、
  理解してもらえるだろう!」
 
そう思って、勇んで彼らのところに行き、「これは三角形かもよ」と
教えてあげたのですが、すでに水平な生き方しかしてこなかった
人たちにとって、この話は、もう全く受け入れられないのです。
仮に三角形の概念があったとしても、自分が円とみているものを
三角形かもしれないと疑うことすら、絶対に出来ないのです。
 
しかし、中には、水平な生き方に染まれなかった人間がいて、
 
 「そうそう! そうだよ! あれは、円じゃなくて三角形なんだよ!
 
  俺もそう思ってたんだよ! あれは絶対円じゃないんだよ!!」
 
と騒ぎ、援護射撃を得たかのように、3次元の住民の話に乗っかり、
円だと主張する2次元の住民を攻撃します。
そうなると、3次元の住民は、もう苦笑いするしか有りません。
 「いやいや、別にオレは『三角形だ!』とは言ってないんだよな。
 『三角形かもしれないし、円かもしれないし、両方かもしれない』
 って事を、伝えたかったんだよなぁ」
そう、3次元の人は思って、やれやれ、と思うのです。
しかししかし、2次元の住民の中にも、勘の良い人間はいるもので、
 「ひょっとすると、この人は、円であり、三角形でもある
  自分たちが知らない存在を知らせようとしているのかもしれない」
と気付く人間が、何人か出てくるのです。
そういう人たちは、自分たちが住む2次元だけが全てではない、
ということにも気付き始めます。
そういう人たちは、2次元の世界から、さらにひとつ上の、
3次元の世界へと、意識が上昇していきます。
そして、その意識を磨いていくと、
「おお! 今まで自分たちが見ていた、丸や三角は、
 それぞれ違うものだったと思っていたけれど、
 本当はこんな形でひとつになっていたのだ!!」
と、理解が出来るようになるんですよね。
そうなると、今まで対立していたことや、相容れないこと、
これしかなく、それ以外は違う! と思っていたことも
 ★ 統合されて、ひとつの大きなものであった
という事が、解ってくるのです。
今、私たちは3次元の世界にいます。
そこでは、縦と横と高さという、立体空間を認識する
ことだけしか出来ません。
4次元の世界と言われている時間の概念や、パラレルワールド
と言われている、5次元の世界は、今の私たちが3次元の
世界に止まる限り、想像することすら出来ない、全くの
未知の世界であります。
ただ、2次元の世界で、円と三角を同時に受容しようと
意識をした人間が、意識レベルで、ひとつ上の次元の世界を
理解出来るように、私たちもまた、
 ★ 自分たちの知らないもうひとつ上の次元の世界がある
という仮定の中で、目の前の矛盾を見つめていくことが出来たら、
きっといつの日か、相容れないもの同士、反駁し合うもの同士が
ひとつの大きなものに統合され、争いはなくなり、人類はひとつに
なり、互いを受け入れ合える世界が生まれることになるんじゃないか。
私は、そんな風に考えているんですよ……
……と言うことで、この話は、解らない人には、全く解らないと
思いますが、これからの時代と、これからの世界を、しっかりと
見渡していく視点を持つためには、非常に重要な考え方だと
思っています。
是非あなたも、目の前の違いに囚われて、心を乱されず、
ひとつ上の次元の意識を持って、大きく物事を受け止めて
行きましょう!
 
 
━━━━━
 ●「社員の幸福度と会社の業績を、共に高める仕組みの作り方」セミナー
━━━━━
7月13日の月曜日、中野ZERO小ホールで、
東京都倫理法人会 城西地区主催のセミナーが
開催されます。
 
タイトルは、
「社員の幸福度と業績を、共に高める仕組みの作り方」
というものです。
 
世間には、社員を疲弊させ、その代わりに業績を上げている
企業がたくさんありますが、もちろん、そんな経営者の中に
だって、出来れば、社員が幸せに働くことが出来、なおかつ
業績が上がる組織を作ることが出来たなら、と思っている人も、
少なくはないでしょう。
 
しかし、理想と現実を折り合わせていくのは、なかなか
難しい事でもあります。
 
倫理法人会という組織は、この理想を実現化させていくために、
経営者としてどうあるべきか、そして何をすべきか、という
ことを学び実践していくことを目的としています。
 
私も、コアにある教えが素晴らしいと、2013年から、
中野区の倫理法人会に所属し、学んでいるんですが、
やはりなかなか難しく、会員の皆さんほとんどが、
あれこれ経験したり失敗したりしながら学んでいます。
 
(倫理とか、立派なものを学んでいて、その程度かよ!
 とか言われる事もありますが、その程度だからこそ、
 コツコツ学んでいるんですよね<言い訳・笑)
 
しかし、全国に6万社以上の会員組織ですから、
中には立派な経営をされていて、まさに今回の
テーマである、
 ★ 「社員の幸福度と業績を、共に高める仕組み」
を作り上げ、さらに磨きを掛けている企業もあるんですよね。
 
今回ご登壇頂く講師の方は、北陸エリアで、お持ち帰りの
鮨や仕出し弁当の店舗を展開している、株式会社芝寿しの
代表取締役会長である、梶谷晋弘氏をお招きしての講演と
なります。
こちらの会社は、まさに今回のテーマを追求し、実現させて
いる経営者の方なんですよね。
ということで、もしあなたが、組織の経営者で、今回の
テーマである、社員の幸福度と業績を共に高める仕組みを
知りたいのならば、是非いらしてください。
 
また、コンサルタントやコーチ、研修講師の方など、
組織のトップと関わりが深い方たちにとっても、
非常に参考になる話が聞けることと思います。
 
ということで、ご興味のある方は、是非いらしてくださいね。
————————————————————–
■「社員の幸福度と業績を共に高める仕組みの作り方」
■場所:なかのZERO 西館 小ホール
JR・東西線中野駅 南口より徒歩8分
 東京都東京都中野区中野2-9-7
■日時:2015年7月13日(月曜日)
     18:30開場 19:00開演 21:00終了
■料金:1,000円
お申し込みはこちら
http://nakanorinri.com/e150713/
————————————————————
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150710
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
例えば、このお母さんなんか、自分が自覚していないうちに、
ひとつ上の次元に行っちゃってるように思うよ。
259 おさかなくわえた名無しさんsage
  2014/11/21(金) 16:00:32.78 ID:DjS23SKd
  おかん
  「私は外来語が嫌いやわ。
   外来語で喋られると細かいニュアンスがわからへん」
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup