仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

他人に迷惑をかける、ということについての興味深い2つの教え

どうもです! 水野です。
先日、ネットで非常に面白い話をみつけました。
行きずりに見つけたものなので、詳細は忘れて
しまったのですが、こんな話でした。


日本では、多くの人が、
「人に迷惑をかけないように」
と親から教えられて育ってきました。
この教えは、確かに素晴らしいのですが、インドでは、
同じ迷惑をかける、ということに対して、
「自分は何かしら他人に迷惑をかけて生きているのだから、
 自分に迷惑をかけてくる人のことも許しなさい」
と教え育てているのだそうです。
これが本当のことかどうかは検証していませんので
定かではありませんが、非常に面白いですよね。
さて、あなたはどちらの教えの方がいいと思いますか?
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、8月22日 18:15~21:15です。
テーマは「自分が変わる生き方」です。
お申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20150822/f20150822/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
どちらの教えが良くて、どちらが悪いか、ということを
論ずる前に、この教えに触れた人たちが取りうるパターンを
いくつか見てみましょう。
例えば、日本の教えである「人に迷惑をかけないよう」
という学びを、自分自身の生き方の指針として使う人も
いれば、
「人に迷惑をかける奴は悪者だ!」
とか、
「人に迷惑をかけてしまった。なんて自分はダメな奴なんだ!」
といったように、他人や自分を裁くために使う人もいます。
インドの教えである「自分も迷惑をかけているのだから、
他人の迷惑も許そう」という学びも、自分自身が謙虚に
なりつつ、他人の迷惑を受け入れられるような、懐の深い
人になろうと受け止める人もいれば、
「他人も迷惑をかけているんだから、自分の迷惑も許されるはず」
と、あたかも、自分の迷惑を正当化させるための詭弁として
使う人もいます。
こう考えると、この2つの教えそのものには、どちらが良くて
どちらが悪い、という事はありませんよね。
というより、教えそのものは、両方とも大変素晴らしい。
ただ、この素晴らしい教えを学ぶ側の人間が、どういう
腹づもりで学ぶのかによって、教えの良さが消し飛んで
しまう事にもなるのです。
これは、今回の教えだけではありません。
世の中にある、ありとあらゆる教えは、大変素晴らしい
ものであったとしても、学ぶ側の色眼鏡によって、都合良く
曲解されてしまうことがたくさんあるのです。
なので私は、何かの教えに触れるたびに、
 「教えそのものには、良いも悪いもなく、全て素晴らしい。
  では、この教えをどう受け止めれば自分は人間として成長でき、
  どう受け止めたら、人間としての成長を阻害してしまうのか。
  それをじっくり吟味検討させて頂こう」
と、こう考えるようにして、教えそのものの是々非々を判断する
ことはしないように心掛けています。
こう考えると、自分にとって都合のいい、上っ面だけを
すくい取って学ぶことも無くなりますし、しっくりこない
教えにイライラすること無く、その教えの本質に目がいく
ことにもなります。
 ※「好きなことだけして生きていこう」みたいな教えに、
  なんとも言えぬ反発心を感じる人、このメルマガには
  多いんじないかな(笑)
ということで、もしあなたが、色々な教えを求めて
学んでいる勉強熱心な方であるならば、素晴らしい
教えを求める以上に、
 ★ どんな教えからも素晴らしい学びを得られる自分
になるように、心掛けてみて下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150817
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
思えば、2の時代からずっと使っていたけど、確かに言われてみると
番号飛びすぎ出るよね。
あと、番号では無かったのもひとつだけあったよね。覚えてる?
5 名無しさん@1周年 2015/08/11(火) 20:25:23.17 ID:LlzFtYLL0
 おまえらいまだにWindows9だの10だの言ってんのかw
 俺のはWin98っつっておまえらの遙か先を行ってるぜw
6 名無しさん@1周年 2015/08/11(火) 20:27:16.13 ID:DzjtrP+D0
 >>5
 まだWin98か。
 わしはもっと先のWin2000だぞ。
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup