仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

「今のあなたでいいんだよ」VS「今のままじゃいけない」正しいのはどっち?

どうもです! 水野です。
癒やし系自己啓発の世界でよく聞く言葉に、
 
「今のあなたでいいんだよ」
 
とか、
 
「今が常に最高!」
 
とかいうものがあります。


 
これに対して、成長原理主義者の人たちは、
 
「それはおかしい! 単なる甘えだ!」
 
と言い、この言葉を否定したりします。
 
だけど、実はこの両者、別に対立している考えを
持っているわけではないんですよね。
 
語る次元が違っているだけなんですよ。
さて、この「次元が違う」とはいったいどういう
ことなのでしょうか?
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、8月22日 18:15~21:15です。
テーマは「自分が変わる生き方」です。
内容の詳細と、お申し込みはこちらへ
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20150822/
※残席9席!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
まず、成長原理主義者の人たちが語っているのは、
実は、我々が住む3次元の世界に立った視点のことです。
 
3次元の世界は、時間の概念がなく、現時点の状況だけしか
見えていないので、そこで見える事がダメに見えてしまえば、
それは受け入れられない状況であり、それを良いとか
最高という受けとめ方など、とうてい出来るものではありません。
でも、「今のあなたでいいんだよ」「今が常に最高!」という
言葉は、ひとつ上の4次元の世界で語っている言葉なんですよね。
 
4次元の世界は、時間の概念があります。
人が生まれてから死ぬまでの全てのことが、もっと言って
しまうと、輪廻転生を繰り返している、一連の全てが、
この人たちの語る言葉の世界観には含まれているのです。
 
その視点から見ると、今起きているひとつひとつの出来事は、
全て未来に繋がっていることであり、今を活かすことが出来れば、
必ず素晴らしいものに繋がっていると考えられています。
 
だから、今がどんなに悲惨な状態であったとしても、
それは未来に、来世に活きてくる、素晴らしい経験と
なるのだから、今のあなたで良く、今が常に最高だ、
という事になるわけですね。
 
例えば、以前メルマガに書いたけれど、ある占い師の話によると、
スティーブ・ジョブズがアップルを追放されたとき、彼の運気は
最高潮にあったそうです。
 
つまり、彼にとって、人生最大の不幸が起きたときが、実は彼に
とって、最高の時であったということになるのです!
 
では、彼は実際にどうなったかというと、アップルを追放
されたおかげで、人間として大きな成長を遂げると共に、
アップルに居続けていたら生まれなかったであろう事業も
生み出すことが出来ましたよね。
 
その後、アップルに返り咲いたあとは、皆さんご存じの通り、
世界を変える事業を、いくつも生み出すことに成功しました。
それも皆、あのときアップルを追放されたという「最高の状態」
があったからこそであると、ジョブズ自身も語っています。
 
癒やし系自己啓発の世界から発信しているあの言葉は、
実は、こういうことを語っているんですよね。
 
 
なので、成長原理主義者の人たちは、この語る次元の違いを
理解した上で、闇雲に癒やし系自己啓発の世界から発する
言葉を否定しない方がいいでしょう。
 
逆に、成長原理主義者ではない人たちは、癒やし系自己啓発の
世界から発する言葉を、都合良く3次元で解釈して、自分を
甘やかしたり、サボる口実にするのは止めましょうね。
 
あ、念のために言っておきますが、私は、甘えたりサボったり
することを否定するつもりはありませんよ。
 
甘えたりサボったりするのは、あくまでも自己責任で行うもの
であり、他人の言葉を借りて、それを言い訳に使いながらする
ものではない、という事を言いたいのであります。
……ということで、言葉の意味をどう理解するか、というお話。
いかがでしたでしょうか。
昨日のメルマガにも通じるところがありますので、
こちらも是非読んで下さい。
【他人に迷惑をかける、ということについての興味深い2つの教え】

他人に迷惑をかける、ということについての興味深い2つの教え


さらに、次元の違いによる解釈や認知のズレについては、
こちらのメルマガも考え方の参考になりますのでどうぞ。
【物事を深く大きく理解するために必要な視点の話】

物事を深く大きく理解するために必要な視点の話


ではまた次回のメルマガでお会いしましょう!
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150818
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
英語が出来ない私的には、これだけ伝えられたら、
もう立派ですよ。ええ。
ただ、日本が誤解されましたな。ええ。
225 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様
  :2015/08/15(土) 09:58:12.00 ID:txA5S/CN0
  お盆といえば、昔 短期留学先で日本について説明するときに、
  お盆の説明しようとして
  「死んだ人がこの世に帰ってくる。お墓に迎えに行くこともある」
  と言って、教室内が阿鼻叫喚になった思い出
  みんなゾンビを想像していたらしいが、それを否定するほどの
  語学力はなかったんだよなー 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup