仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

ディズニー映画に見る、人間にとっての幸せの変化とは?

どうもです! 水野です。
ディズニー映画(と言うより、私的にはピクサー映画と
言った方がしっくりくるけれど)の「インサイド・ヘッド」
を見ました。
 
制作発表を聞いたときから、絶対にみたいと思っていたけれど、
期待を裏切らず、素晴らしい映画でしたよ。
 
しかし、今回の映画を見て、改めてディズニー映画が、
「アナと雪の女王」あたりから、今までと根本的なところが
大きく変わってきている様に感じました。


インサイドヘッドも、詳しくは語りませんが、
ハッピーエンドではあるものの、昔のディズニー
映画のような、シンプルなハッピーではありません
でした。
ディズニー映画は、解る人にだけ解ればいい、
受け入れられる人にだけ受け入れられればいい、
という作り方は絶対にしません。
全世界が市場ですし、特定の対象ではなく、
子供からお年寄りまで、老若男女、全てが
視聴対象者です。
 
だから、、いい意味でも悪い意味でも、全世界的に
大衆受けするテーマや内容にしている訳です。
 
そして、最後は必ずハッピーエンド。
これもまた、大衆が納得するような
ハッピーエンドにしているのです。
 
それこそが「ディズニー映画らしさ」であり
「現在の多くの人々が受け入れられる幸せの形」
を描いていたと言えるわけです。
そのハッピーエンドの内容が、アナ雪あたりから、
ガラッと変わってきたように感じます。
インサイド・ヘッドも、またしかり。
 
ということは、大衆の感じる「幸せの価値観」というものが、
ここに来て大きく変わってきていると、ディズニーが認めて
いるということも言えるのではないでしょうか。
 
そして、このふたつの映画の「興行収入」という数字の実績が、
ディズニーが今の時代から感じ取った、
「現在の幸せの価値観」
が正しかったことを証明しているのではないか、と思わずには
いられないのです。
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、9月26日 18:15~21:15です。
テーマは「第5回 自分の頭で考えない問題解決法」
お申し込みはこちらへ
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20150926/f20150926/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
そしてこれは、かなり衝撃的な変化だと思うんですよ。
 
つまり、旧来の「幸せの価値観」というものを、
すでに今いる多くの人は求めていないし、旧来の
幸せの価値観では、人は幸せにはなれない、
ということを、数字上でも明確にされた、
という事になるわけですからね。
もう、白馬に乗った王子様とキスして結ばれることが、
多くの人が求めている幸せではないのです。
 
しかし、多くの企業では、いまだに「旧来の幸せの価値観」
をベースに、組織を運営し、ビジネスをしていこうとして
いるような気がしてなりません。
白馬の王子様と出会うことが幸せであり、白馬の王子様に
なることこそが、幸せを手に入れる強力な条件である、
といったような事を、いまだに働くモチベーションに
おいている企業が、少なくないような気がするんですよね。
 
もう、時代は大きく変わった。この変化を読み解けないと、
これからの時代について行けない企業になってしまうのでは
ないか、という危惧があります。
 
なぜなら、企業の究極の存在意義とは、
 ★ 働く人と社会を幸せにすること
なのだから。
その幸せの定義が、今の時代に大きく変わってきたことを
理解しない企業は、その幸せを提供出来なくなってしまう
のだから、当然衰退して言ってしまうことでしょう。
そういう意味でも、このディズニー映画が、この一連の映画で
描いている世界観やハッピーエンドは、今一度、きちんと
見つめ直す必要があるのではないか、と思えてならないのです。
ちなみに、「インサイド・ヘッド」を是非見て欲しい
おすすめの方は、組織のトップやチームリーダーの
立場に立っている人。
 
これからの時代のチーム作りのヒントが、たくさんある。
 
特に、
 
「みんなの意識をひとつにまとめていこう!」
 
とか、
 
「みんな、前向きに頑張って行こう!」
 
と言ってばかりいる人で、それでもチームが
まとまらなくて悩んでいる人なんかは、もう
ぴったりの映画ですから。
 
ていうか、あの映画、
「これからの企業の成長と組織作り」
が題材になっているとしか思えないんだよね。
 
だから、子供たち以上に、働く大人たち、
そして何度も言うけど、リーダー層に、
是非見て欲しい映画なんですよ。ええ。
 
ということで、しつこく言うけど、
リーダーとして成長したい人は、
必見の映画です! 
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150903
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
初見では全く気付かなかった(笑)
65 名前:彼氏いない歴774年 [sage]     :2015/08/30(日) 22:45:24.78 ID:dj7X44rL
 七つの海に日本海が含まれないこと
66 名前:彼氏いない歴774年 [sage]     :2015/08/31(月) 00:50:10.61 ID:LU9gGwzu
 東インド洋
 太平洋
 大西洋
 大泉洋
 オホーツク海
 東シナ海
 黒海
 地中海
68 名前:彼氏いない歴774年 [sage]     :2015/08/31(月) 02:51:49.96 ID:LL+TmvIi
 >>66
 サラッと大泉洋混ぜるなw 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup