仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 74 view

「そのままのあなたで良いんだよ」という言葉に騙されるな!

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月の24日~31日まで、年末セールとして、私の教材を、
全品50%オフで販売します。
主な対象者は、
 ・メルマガやブログを書いている人・書きたい人
 ・セミナーや研修の講師の方、または講師を目指している方
であります。
ご興味ある方は、こちらをご覧下さい。
http://www.mstoneshop.com/products/list.php?category_id=7
ということで、本編を。
俗に言う、って言っても、私が勝手に言ってるだけですが、
フワフワ系の人たちが発する言葉で、
 「そのままのあなたでいいんだよ」
って言うヤツありますよね。
以前の私は、この言葉が大嫌いでして。


 こっちはこれだけ努力をして、自分を変えようとしているのに、
 そして、努力の甲斐あって、随分変わることが出来たのに、
 このフワフワ系の連中は、絶対に変わった方が良いような
 ポンコツ連中に、
 「そのままのあなたで良いんだよ」
 というもんだから、ポンコツどもがのぼせ上がって、
 「今のままで良い!」
 とか言って、なんの努力もせず、怠け放題しやがってこのバカヤロウ!
と熱くなってしまい、メッセージを発信するヤツらもろとも
一斉攻撃してしまうくらい、この言葉が嫌いでした。
でも、最近は、この言葉は真実だよなぁ、と思うようになり、
今までのご乱心が嘘のように、一切腹が立たなくなりました。
しかし、それでも今回は、あえてこんな刺激的なタイトルを
付けてみたのは、この言葉を受け取る側にいる人たちの中に、
結構な数の人が、勘違いして受け取っちゃってるように思える
からなんですよね。
そこで今回、その勘違いを正すべく、あえて
「騙されるな!」
という過激な表現をするとともに、
 ★「そのままのあなたで良いんだよ」を正しく理解する考え方
をお話しようと思ったのであります。
 
 
●━━━●
12月24日~12月31日までの年末セール!
      教材全品50%オフ!
商品ラインナップはこちらです。
http://www.mstoneshop.com/products/list.php?category_id=7
●━━━●
ここからはたとえ話をします。
あなたがイワシだったとしましょう。
イワシであるあなたは、自分が、人間としての食材である、
という自覚をしっかりと持っています。
そして、出来るだけおいしく食べてもらうべく、惜しみない
努力をしているとしましょう。
しかし、あなたは悩みます。
 「世間では、イワシより、マグロの方がおいしいと
  言われているじゃないか。
  じゃあ、オレだって、いつまでもイワシのままでいるのはヤダ。
  絶対にマグロになってやる!」
こうしてあなたは、イワシからマグロになる努力を始めるのです。
しかし、どんなに努力をしても、マグロになれません。
あなたは悩みます。そして、苦しみます。
悩み、苦しみながら、不毛な努力を続けるのです。
こんなあなたに取って、必要な言葉が、この、
 「いまのままのあなたで良いんだよ」
という言葉なんですよね。
  イワシはマグロになんかならなくってもいい。
  イワシは、イワシのままで良いんだよ。
と、こういうことを、あの言葉は言い表している
と言うわけなんですよね。
しかし、この言葉を、他のイワシも聞いていました。
そのイワシは別段マグロになるつもりはありませんでした。
食材としての自覚はありましたが、おいしく食べてもらおう
なんていう気持ちなど、さらさらありません。
仲間のイワシは、包丁で切られたり、焼かれたり、フライにされたり
食べてもらうまでかなり大変な目に遭っています。
 「やだなぁ、食べられるのは良いけれど、あんな風に面倒なこと
  されたくないよなぁ……」
と、そのイワシは思います。
そんなときに、
 「そのままのあなたで良いんだよ」
というメッセージに出会いました。
そのイワシは、ポンと膝を叩き(どこに膝がある笑)
 「そうだよ! このままのボクで良いんだよ!」
と言い、そのままの勢いで、人間たちが食事をしている
所に飛んでいき、皿の上でピチピチと跳ねながら、
 「さあ、このままのボクを食べて! 食べて!
  だって、このままのボクで良いんだから!!」
と叫ぶのでいるのでありました……
皆さんお分かりの通り、このイワシは、
「そのままのあなたで良いんだよ」
という言葉を、根本的に勘違いをしているわけです。
私として、ハッキリとイワシて頂ければ、後者のイワシは、
 ■ 大馬鹿野郎のコンコンチキ
であります!
「そのままで良い」を、てめえの都合の良いように
曲げて解釈をしているだけの、とんだポンコツ野郎です。
で、こんな、後者のイワシのような勘違いをしている
人が、リアルの世界でも、結構少なくないんですよね。
さて、まとめていきますと、「そのままで良い」というのは、
天から与えられた、持って生まれた能力や資質のこと。
それは、いくら否定して変えようと思ったところで、絶対に
変えられないことなんですよね。
だから、どれほど自分が納得出来なかったとしても、
そこはしっかりと受け入れて行きましょう。
でも、それを受け入れることが出来ると、初めて、自分を
最大限に活かせることが出来るようになるのです。
でも、それを活かすためには、今までとは違う、前提条件、
考え方、行動を、やっていくことが必要になってくるのです。
そうやって、自分を変えていかなければ、自分は変わらない
んですよね。
にもかかわらず、そういう自己変化は大変だと思って、
避けて通ろうとして、
「そのままのあなたで良いんだよ」
という言葉で自分を騙してしまうと、本人が納得のいかない
人生を歩んでしまうことになりかねないのです。
後者のイワシのような痛々しく滑稽な生き方になってはいないか。
「そのままのあなたで良いんだよ」
という言葉に惹かれている人は、一度自分の胸に手を当てて
こう考えてみてくださいね。
P.S.
でも、面倒だから逃げている、と言う自覚があった上で、
それでもそう生きていく! と決めたのならば、それはそれで
またいろんな意味で面白い人生を歩むことが出来そうな気も
するんですけどね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20151225
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
さて、あなたはこれを読んで、誰が正しく、
そして、誰が間違っていると思うか?(笑)
440 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]   投稿日:2015/12/24(木) 07:41:52.85 ID:9+EjuOCO0.net
  コンビニで女の店員さんに
  「おでんはいかがですか?」
  と聞かれたので
  「彼氏に食べさせたい具TOP5を詰めてください」
  と悪ノリしたら
  「彼氏いたことないので妄想でがんばりますっ///」。
  それを見て萌え死にかけたら隣のレジにいた男の店員さんが
  「そいつ彼氏いますよ」
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup