仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 27 view

真の問題解決を行うための重要な考え方

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
3月13日に自身力養成講座の第10回、
    【自分の捨て方活かし方】
  ~ お蝶夫人の生き様に学べ! ~
を開催します。
人生の転機を迎えているにもかかわらず、その転機に
乗れず、自分を変えることが出来ない人や、立場や
役職が変わったのに、上手く気持ちや考えが切り替え
られない人、ぜひ来て下さい。
お蝶夫人の生き様に触れることで、きっと新しい
自分の生き方を見出すことが出来るでしょう!
ということで、詳細とお申し込みはこちらをご覧下さい
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160313/
定員20席 残席18席です!
さて、本題を。
今日は、一本の動画をご紹介しましょう。


【Why The War on Drugs Is a Huge Failure】

麻薬を撲滅しようとした結果、麻薬の被害が
世界規模で甚大なものになってしまった理由と、
麻薬問題に対しての解決策のひとつの事例が、
このビデオに語られています。
動画は英語ですが、字幕が付いていますので、
ぜひ皆様一度ご覧になって下さい。
ここで取り上げられている問題は、麻薬でありますが、
問題を問題とし、排除しようとすることが、問題解決には
ならず、むしろ問題を悪化させてしまう、共通の仕組みが
語られています。
加えて、問題を排除せず、その問題毎受け入れてしまうことで、
問題そのものが解消されていく、という仕組みもまた、この
動画では語られています。
私自身、昔は問題は排除すべきものと思っていました。
しかし、最近は、むしろ問題を受け入れてしまった方が、
結果的に問題が解消される方向に行くものだ、ということを
何度も体験しています。
とはいえ、私は単純に、
 「問題は、どんなものも排除せず、やみくもに受け入れましょう」
といいたいわけではありません。
このビデオでも語られていますが、問題を排除しようとして
上手くいかない人が決定的に書けている視点があります。
それは、
 ★ 問題を起こす人の心を理解すること
なんですよね。
麻薬の生産・流通ルートだけを叩いても、需要があれば
必ず新たな生産・流通ルートが湧いて出て来ます。
同じように、問題とは、あくまでも表面に現れたひとつの
減少に過ぎませんから、その表層的な問題を潰したとしても、
また形を変えて新たな問題が起きるに決まっています。
真の問題解決を行うためには、表層的に見える問題と思われる
ようないち現象に振り回されず、その問題を起こそうとしている
人々の心にフォーカスしなければいけません。
そのためにも、一度問題を起こしている人ごと受け入れる、
というプロセスは、かなり重要であると思うんですよね。
ということで、 もしあなたが、目に見える問題に気持ちを奪われ、
その問題を排除しようと考えているとしたら、今一度、この動画を
見て、心を落ち着けて、問題の本質を探究してみて下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160304
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
確かに、この凶器はニュースで名言されたこと無いよな。
凶器界のUMAみたいなものか(笑)
35 :名無しさん@1周年
  :2016/02/29(月) 19:42:44.11 ID:G0Wtngey0
 バールそのものがついに発見されたの??
38 :名無しさん@1周年
  :2016/02/29(月) 19:42:58.64 ID:zPQeN4MjO
 バールって実在したのか 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup