仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 19 view

育成者が勘違いしてはいけない期待の仕方

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
3月13日に自身力養成講座の第10回、
    【自分の捨て方活かし方】
  ~ お蝶夫人の生き様に学べ! ~
を開催します。
人生の転機を迎えているにもかかわらず、その転機に
乗れず、自分を変えることが出来ない人や、立場や
役職が変わったのに、上手く気持ちや考えが切り替え
られない人、ぜひ来て下さい。
お蝶夫人の生き様に触れることで、きっと新しい
自分の生き方を見出すことが出来るでしょう!
ということで、詳細とお申し込みはこちらをご覧下さい
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160313/
残席13席 お申し込み締切まであと2日!
さて、本題を。
人を育てる側にいる人は皆、育てる相手に対して、
期待をしていることでしょう。
また、人を育てる際には、相手に期待をする、という
事はとても重要である、という人もいます。
しかし、その期待があるがゆえに、育てる相手に対して
苛立ちを感じてしまうのならば、そんな「期待」は、
捨ててしまった方がいいでしょう。


なぜなら、その「期待」というもの自体の考え方が
間違っているのですから。
 
私自身もそうだったけれど、かなり多くの人たちが、
期待というものを
 
「こうなって欲しいと望む」
 
と理解しているようです。
確かに、そういう意味もありますが、実は、
期待という言葉の一番重要なところは、
 
「望む」
 
こと以上に、
 
「待つ」
 
ということなんですよ。
 
だから、期待をするというのであれば、望む以上に、
待つ覚悟も併せてしておかないといけないのです。
しかし、この言葉を勘違いしている人は、望みばかりを
もって、待つ覚悟をしないため、望み通りの状態に
すぐにならないと、苛立ってしまう。
そんな、こちらの身勝手な望みを押しつけて苛立つのは、
おかしな話ですよね。
ということで、期待するには、望む以上に、待つ覚悟を
しっかりとしておきましょう。
では、どうしたら、待つ覚悟が出来るのか。
その際に一番大切なことは、普段メルマガでもお伝えしている
「相手を100%信頼する」
ということ。
100%の信頼を持っているからこそ、望む状態に
相手が成長するまで、じっくりと待つことが出来る。
逆に言えば、その人に対して、絶対的な信頼がないと、
早く望む結果を得て安心したくなるため、焦りの
気持ちが湧いてしまい、待つことが出来なくなって
しまうんですよね。
そして、人を育てる側の人間が、そんな焦りの気持を
もって育てる人に接していては、まともに育つ人すら、
育たなくなってしまうことにもなりかねないでしょう。
ということで、人を育てる立場にある方は、相手に
期待をするならば、望みを持つだけでなく、育てる
相手を100%信頼した上で、しっかり待つ覚悟を
決めて下さいね。
注:
ちなみに、ここで言う「期待」とは、その望む姿を、
両者がきちんと合意している場合の話です。
期待が問題になるケースの多くは、この合意すら
ないために起こっているので、当たり前だけれども、
人を育てる側の人は、身勝手な望みを押しつけて、
「期待しているよ」なんていわないで下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160311
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
んなアホな、と思って調べてみたら本当だった。
みんなも気をつけて!!
828 名前:名無しさん@おーぷん[]   投稿日:2016/03/08(火)13:04:24 ID:gup [1/2]  母がファブリーズと間違えて、トイレマジックリンを買ってきた。
 しかも気付かずにマジックリンを服にシュッシュしてた。
 吹きかけた後に違うと気づいたらしい。
 ボケすぎですよ母さん…
830 名前:名無しさん@おーぷん[sage]   投稿日:2016/03/08(火)13:46:10 ID:TJi [2/5]  >>828
 いやいや
 お母さんがボケてるんじゃなくて
 ファブリーズとマジックリンが似過ぎなんだよ
 試しにファブリーズ マジックリン でググってみてほしいw
832 名前:名無しさん@おーぷん[]   投稿日:2016/03/08(火)14:39:33 ID:gup [2/2]  >>830
 828です。検索してみたら間違えてる人たくさんいてびっくりw
 確かに並べてみるとこれでもかってくらい似てたww
 こりゃ間違えても仕方ないね 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup